teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


美の山の紫陽花

 投稿者:ks  投稿日:2017年 6月28日(水)23時23分56秒
返信・引用
  こんばんは
 今日は美の山の山頂を散歩しながら、アジサイ見物。
その前にかっぱ寿司で昼食。かっぱ寿司では、全国20店舗で試験的に食べ放題が行われている
との事。秩父から近い所では、群馬県の太田。料金が15?0円。13皿以上食べないと
元は取れなそう。と言う事で今日は13皿食べてみました。態々、太田まで行っての食べ放題は
止めた方が良いと思いましたが、食べ放題が秩父でも行われれば、1度くらいは食べ放題したい
なと思います。食べ放題が1000円なら迷いは無いのですが。1000円前後の寿司の食べ放題
は今や皆無の感じがします。今日は7月1日から7月31日期限の100円引き券2枚を貰い
ました。1000円以上で100円引き。それから、有効期限が9月末のGO!GO!スタンプカード
も貰いました。次回は3%OFF、3回目は5%OFF、4回目は10%OFF、5回目は20%OFFに、
100円の皿が80円と言う事に。それぞれの割引は、1000円以上の利用で。他のクーポンとの
併用は不可、当社発行のお食事券は併用可能。100円引き券と併用できののかは不明です。
併用不可の場合、7000円以上利用しないと全ての割引が受けられないと言う事のようです。

さて美の山のアジサイは、可なり咲いてきました。しかし、これから開花と言うのも半分前後
あるかなと思います。以前のアジサイ復活と言う感じがしました。

厚い雲に覆われた武甲山の頭も見えだしました。この雲は、雨か霧。武甲山の山頂に登れば、
下に雲が見られそうでした。

県民の森のアジサイも気になる所、近い内にまた登りたいと思います。
 
    (ONKEN21) かっぱ寿司と美の山のアジサイ情報ありがとうございます。
かっぱ寿司は食べ放題が話題になりましたね。
横浜の方では6時間待ちとか…。
それを太田でもやっていたのですか。
深谷からだと太田はすぐお隣なので行きたい感じもしますが、
休日も含め行く機会がなかなかできそうにありません。
かっぱ寿司はもっぱら持ち帰りで自宅でたまに食べるくらいで、
店の方は昔行ったきりです。
寿司業界も競争が激しくなり、大手のかっぱ寿司と言えども、
いろいろなクーポンを配っているようですね。

実はここ数日、東秩父から皆野町の奥我というラーメン店にお昼を食べに来ています。> No.6208[元記事へ]
創作ラーメンがお得意で田舎のカレー担々麺や白拉麺ミルク系をいただいています。
仕事の関係で皆野市街地まで出て来れないのが残念です。
東秩父方面でもあじさいが山の中腹できれいに咲いているのを見かけますね。
 
 

Re: 定峰峠名物 鬼うどん

 投稿者:ONKEN21@東秩父から帰宅  投稿日:2017年 6月26日(月)18時36分55秒
返信・引用
  > No.4042[元記事へ]

本日は東秩父村の定峰峠登ってすぐの鬼うどんで6年ぶりに食べました。
頼んだのはいつもの「きんぴらからみ鬼うどん」1200円、冷温冷たい方。
その他つけ麺1200円、鴨うどん1700円などがあります、高いですね。
大盛は+200円。
ドリンクはブラックコーヒーとコーラからの選択で前者。
うどんができる間にお客の車のアルバムを見ながら待ちます。
昔、訪れた人はアルバムを探しだして懐かしんでおられました。
私は会社の車なので食後の撮影はパス。
鬼うどんは上品な普通の細い麺ですが、きんぴらや辛しがうどんによく合い、昔と変わらず、大変おいしかったです。
小川町の太麺の鬼うどん金勝は数年前に閉店してしまいましたね、定峰峠はいつまでも頑張ってほしいものです。

> 本日は小川町・東秩父村から秩父市に抜ける定峰峠中腹にある定峰峠鬼うどんで久々に食べています。
> きんぴらからみ鬼うどん1200円をいただいています。
> 定峰峠の鬼うどんは小川町の鬼うどん金勝と違い、
> 麺は太くなく辛いのが特徴です。
> きんぴらに大根おろし天かすの入ったぶっかけうどんです。
> 女将特製しそジュースが付きます。
> 以前は1000円だった気がしたのですが、ちょっと値段はいいですね。
> 味は近くのうどん・そばよりはかなりおいしいですけど…
> この店は車やバイクなど走り屋には有名で、
> 写真に撮ってアルバムに保存しているようです。
 

桜湯(旧国母駅前温泉)、6/7オープン

 投稿者:ONKEN21@甲府  投稿日:2017年 6月25日(日)22時11分58秒
返信・引用
  > No.5549[元記事へ]

国母駅前温泉が建て替わり、桜湯となって7日にオープン。
オープン18日後の速攻で4年ぶりに訪れました。
国母駅前温泉はまっとうな温泉に参加していましたが、ダメ元で聞いてみると、やはり使えないとのこと。
入浴料は50円下がって500円です。
温泉分析書は4月に更新、桜湯源泉になっていましたが、井戸は以前と同じだそうです。
湯量が600→200Lに減ったかな?
ラドン浴室がなくなり、露天風呂やサウナができました。
高温浴槽も健在で、これで上がり湯。
もちろん循環なしオーバーフローの完全掛け流しです。
気泡風呂は冷たいくらい、露天もぬる湯で長湯できます。
お湯は黄色っぽく、露天では気持ち硫黄混じりの香ばしいモール枯草臭、気泡風呂では錆臭も感じました。
甲府盆地らしく寺尾の湯と似ていますが、やっぱ〆に掛け流しはいいですね。
山梨の新築のハシゴでした。

> 国母立体交差点を南へ。
> 交差点左角に国母駅前健康温泉があります。
> 甲府によくある温泉浴場の風情。
> ロッカーキーを受け取ります。
> 掛け湯は源泉と水で、水の方はなぜかペットボトル沈没。
> 浴槽左が噂の空中投入、で熱め、
> 真ん中が加水ありぬるめ、
> 右がバイブラで加水多めか非常にぬるくなかなか空きません。
> 一番右の別室がラドン浴室でここが一番源泉地に近いとか(幸村さんブログより)
> サウナ・水風呂あり、カランも源泉ですね。
> 2浴槽の加水以外すべて該当なし、溢れた湯で床が洪水。
> お湯は黄色っぽくモールが香る甲府らしい湯でした。
> さすが甲府はレベルが高いです。
 
    (ONKEN21) (訂正)入浴料は(誤)50円→(正)70円下がって500円です。
国母駅前温泉健康ハウスとしての営業は昨年8/25までだったそうです。
 

甲府市南部市民センター温泉スタンド

 投稿者:ONKEN21@甲府  投稿日:2017年 6月25日(日)19時25分58秒
返信・引用
  > No.7882[元記事へ]

> 甲府市南部市民センターで初めて汲んだ後、

寺尾の湯から5.5kmの甲府市南部市民センターの温泉スタンドで無事初めて汲めました。
16:10に南部市民センターのお風呂は終了、17時以降19時くらいまで汲めないらしいので今まで難攻不落でした(^^;)
19時前駆け込み、まだ汲んでいる人もいて、19時を過ぎても出ました。
濃い茶水にビックリ、甲府らしく香ばしいモール枯草臭が鼻を突きました。
洗濯の残り湯に使えないかも(^^;)
甲府でも濃い素晴らしい湯です。
南部市民センターも近いうちに入ってみたいです。
 
    (ONKEN21) (訂正)(誤)17時以降19時くらいまで汲めないらしいので
(正)17時以降19時くらいまで「しか」汲めないらしいので

翌日、お風呂に10L入れただけでも、湯が茶黄色っぽくなります。
翌日も香ばしいモール臭がまだ感じられます。
湯上がり後は火照りますね。
https://www.city.kofu.yamanashi.jp/welcome/onsen/koukyouspa.html
 

笛吹市境川観光交流センター 寺尾の湯、4/27オープン

 投稿者:ONKEN21@境川  投稿日:2017年 6月25日(日)18時35分51秒
返信・引用
  > No.4080[元記事へ]

ゴチさんツィッターへのお返事です。

本日は山梨県笛吹市境川観光交流センター寺尾の湯が4/27にオープンしたとのことで、オープン2ヶ月にしてやってきました。
自宅からは小鹿野・雁坂トンネル経由136km、2時間30分。
R140を甲府南I.C近くからR358精進湖方面へ。
すぐ左折し、斜め右方向に走り、エコフォレスト境川へ。
エコフォレスト境川内に廃棄物処分場のかいのくにエコパーク、甲府・峡東クリーンセンター、笛吹市境川観光交流センター(寺尾の湯)があります。
山に囲まれた高台にあり、山の間から甲府市街を見下ろします。
寺尾の湯はクリーンセンターの余熱利用施設みたいです。
使用料は笛吹・甲府・山梨市外は700円(障割なし)、小学生200円、市民は400円と山梨らしい市内外格差、利用者も山梨ナンバーしかみかけません。
11人以上は事前申込で100円引。
食堂なし、畳敷の休憩所あり。
男女入れ替えあり、本日の男湯は左手Bの方で、内風呂、露天風呂は手前40℃、奥42℃の2ヵ所全て源泉使用、サウナ・水風呂、源泉っぽい掛け湯があります。
寺尾の湯はアルカリ性単純硫黄泉33.6℃、pH9.8、188L/分以外分析書と利用状況なし。
全浴槽で投入と窓辺への流し込み、吸込吹出ありで加温循環塩素臭あり。
お湯は麦茶色のモール系、投入口からは枯草と一瞬硫黄っぽい臭いが鼻を突きます。
掛け湯で頭から源泉を浴びたら肌ツルツル、甲府盆地らしい、良い湯でした。
甲府市南部市民センターで初めて汲んだ後、もう一ヶ所建て替えの掛け流しで〆たいですね。

http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/shisei/shisetsu.php?id=521

 
    (ONKEN21) ふえふき観光ナビ
http://fuefuki-kanko.jp/detail/index_307.html
 

Re: 両神花菖蒲

 投稿者:ONKEN21@両神  投稿日:2017年 6月25日(日)13時00分48秒
返信・引用
  > No.3970[元記事へ]

本日は山梨の新しい温泉に向かいます。
途中、小鹿野町の両神花しょうぶ園で花菖蒲を見てきました。
ピーク過ぎですが、花菖蒲はかなり咲いていました。
本日、マラソン大会やってます。

> > 両神の菖蒲まつりののぼりもありました。
>
> 本日は小鹿野町両神の花菖蒲を見た後、両神温泉薬師の湯で温泉博士です。
> 花菖蒲園の臨時駐車場には薬師の湯の記念碑があります。
> 花菖蒲はちょっと早かったようです。
> 花の後の温泉もいいですね。
 
    (ONKEN21) http://www.kanko-ogano.jp/archives/2187/  

Re: ラジュモハンのカレー2017

 投稿者:ONKEN21@小川町から帰宅  投稿日:2017年 6月23日(金)18時28分1秒
返信・引用
  > No.7368[元記事へ]

本日は久々の山間部で仕事、1年ぶりに小川町のラジュモハンで、久々にラーメンでなくカレーをいただきました。

>トマトとなすのカレーが登場していました。

今夏も再登場し、勧められたので、それをオーダー、1080円。
辛さは普通でナン、ドリンクはいつものチャイ(ミルクティー)を選択。
カレーにトマトと茄子が入り、酸味があり、サッパリ、おいしくいただきました。
ルー的には昨年食べたバターチキンと似た味ですね。
ライスのお代わり平日100円も考えたのですが、ナンへのルーの吸い込みがよく、残ってなく断念(^^;)
今回は小川町の近くで仕事なのでまた行きたいですね。

> 本日は秩父に向かう前に小川町のラジュモハンで6年ぶりに昼食です。
> 西武秩父駅前に秩父ガネーシャという支店も出店、移動販売車も回っているみたいですね。
> そのせいか、小川の方ではインド人の主人は見かけませんでした。
> 本日はバターチキンカレーランチセット1080円をナンとチャイでオーダー。
> お代わりは1回平日は100円でできるので頼みました。
> ちなみに休日は通常価格の300円。
> 他にのらぼう菜は先月で終わり、
> 通常のランチセットは750円。
> バターチキンですが、トマトケチャップのせいか、かすかに赤みを帯び、クリーミーでまろやか、大変おいしかったです。

http://www.rajmohan.jp/

 
    (ONKEN21) なすとトマトランチセット
http://ameblo.jp/amiamisumisumi/entry-12285451488.html
 

花湯スパリゾート

 投稿者:紺碧七@ケータイ  投稿日:2017年 6月22日(木)19時53分24秒
返信・引用
  ここのところ毎週のように花湯スパリゾートに行ってます。なんと言っても自宅から近いうえ、入浴コースであれば財布にも優しいですし、お湯の質良し、従業員の対応も良しと不満点が全くありません。
もちろんたまには遠出もしたいですが、近場にこんな素晴らしい施設が出来てしまうとそこで満足してしまうな。

もちろん問題点もあるらしく、温活コースで利用した商売上の顧客から聞いた話では、無料マッサージ機に特定の利用者が荷物を置いて独占するケースが多数だそうで、改善したほうが良いのでは?とのことでした。
 
    (ONKEN21) 紺碧七さん、花湯スパリゾートがお気に入りのようですね。
私もそろそろ再訪したいなあっと花金深夜温泉として思い浮かぶことが最近よくあります。
まだ1度行っただけですが…。
温活コースはまだ利用したことがありません。これもそのうち行ってみたいなと思っているところです。
休憩室の荷物による場所取りは田舎の温泉施設ではどこでもよくあるみたいですね。
それに対する従業員の応対が重要ですが…。
 

Re: らーめん一心の夏季限定つけめん

 投稿者:ONKEN21@東松山から帰宅  投稿日:2017年 6月22日(木)18時34分8秒
返信・引用
  > No.7543[元記事へ]

> つけめんは10月から(5月まで)やってないので、メニューはラーメンと汁なしのみで辛いものがある程度です。

本日は吉見町の四方吉うどんや道の駅の大吉を考えていましたが、
仕事場が東松山市との境だったので、一心に半年ぶり3度目でやってきました。
夏季限定のつけめんが今月から始まったので、それを狙いました。
13時で待ちなし、5人で半分の入り。
券売機は札は1000円札しか使えないので店員から両替。
つけめんは並850円、大950円、経験的に大盛は苦しくなるので並の野菜マシで十分。
マシコールはアブラ以外の野菜、ニンニク、ネギで。
辛さや麺の硬さは着席時に申し出ですが、なしで。
やはりもやし山盛、チャーシュー2つも大きくで厚い。
麺は少なめでしたが、具がそれ以上に多い感じ。
豚骨スープは塩辛いですが、具材が多いのでちょうど良い塩辛さです。
スープ割りはなしでつゆもさすがに健康面から飲むのはやめました(^^;)
修行先の春日部ジャンプの二郎系のつけめんもなかなかおいしかったです。

> 本日は東松山市人気No.1のらーめん一心に1年ぶり2度目でやってきました。
> 13時前で満席、店内椅子待ち2人10分くらい待ちました。
> 昨年はラーメンでしたので、今回は汁なし(まぜそば)。
 
    (ONKEN21) つけ麺は5月から復活しているようです。
https://twitter.com/issin2015
 

羊山

 投稿者:ks  投稿日:2017年 6月21日(水)15時29分56秒
返信・引用 編集済
  こんにちは
 お昼前後、ベルクへ買い物に行って来ましたが、雨の降りが強くなりました。
雨は現在も降り続いています。今日のウォーキングは中止せざるを得ないようです。

 昨日は羊山を歩きました。菖蒲園近くの駐車場に車を停め、菖蒲園の所から芝桜園に向かって
歩きだしました。菖蒲もかなり咲き誇ってきました。未だ真ん中の段が先遅れのようです。
手前はいち早く咲き始めましたが萎れはじめています。菖蒲園の出来た当初は見事な咲き具合
でしたが以後は、劣りつつある感じです。昨年よりは増しかなと思いますが、開花してない
菖蒲がこれからどれだけ咲くのかわかりません。これからは、美の山と県民の森のアジサイが
何処まで咲くか楽しみな所ですが、梅雨本番で見に行けるかは未知です。
 羊山のウォーキング、芝桜園入り口手前を、左側の山道に入り歩きました。そして
三菱マテリアルの社有地を撮ってきました。もう1枚は、三菱マテリアル社有地の前の土地、
ビニールハウスはイチゴ農園です。その広い土地、芝桜シーズン、臨時の有料駐車場になります。
その土地が三菱マテリアルの社有地かは不明です。三菱マテリアルの社有地が、芝桜シーズンに
臨時駐車場になるかは不明です。
 ウォーク、そこから貯水池脇の坂を下り、西武のガードを潜り、グランド駐車場脇を歩き、
羊山センター下の道を歩き、赤い鳥居の連なる稲荷神社の石段を登りわんぱく広場を通り、
芝生広場から菖蒲園近くの駐車場に戻りました。ウォーキング距離は1.5km以上になるかな
と思います。羊山公園内、歩き方によっては3km以上歩けると思います。
 
    (ONKEN21) 羊山の菖蒲と三菱マテリアルの続報、ウォーキング情報をありがとうございました。
菖蒲園については今年のGW前半に芝桜を見に行った際、夕方に車で脇を通ったような記憶です。
>ウォーク、そこから貯水池脇の坂を下り、西武のガードを潜り、グランド駐車場脇を歩き、
>羊山センター下の道を歩き、赤い鳥居の連なる稲荷神社の石段を登りわんぱく広場を通り、芝生広場
この辺は仕事で10年近く昔、歩いたことがあり、何となくイメージが湧きます。
 

やまがたらーめん きたもと屋

 投稿者:ONKEN21@北本から帰宅  投稿日:2017年 6月20日(火)18時14分27秒
返信・引用
  > No.6498[元記事へ]

たけの湯さんへのお返事です。

荒川の仕事場に近い北本市西部のラーメン屋を久々に新規開拓です。
吉見町から荒川を渡り、すき家の交差点を右折した左側にきたもと屋があります。
また、上尾道路終点を右折して3km北上しても行けます。
初めてなので中華そば650円(税別)を売りの「山形だし飯」200円を付けていただきます。
平日の麺類大盛無料は12時前と20時以降なので頼まず。
山形のパンフが置いてあるなど山形らしい料理にこだわりつつも、北本トマトラーメンなど北本にもらしいトマト料理も食べられます。
中華そばは魚介香る東北山形らしい素朴な味。
山形だし飯はきゅうり、なす、オクラ、大葉が刻んでだしで混ぜてネバネバ、ご飯に乗っています。
どちらも素朴なラーメンと飯でおいしかったです。
仕事エリア外のためポイントカードは作りませんでしたが、
7月末まで有効の次回無料トッピング券をいただきましたので、
塩ラーメンかトマトラーメンのチーズトッピングなど良さそうですね。
 

Re: あぢとみ食堂のチリトマトタンメン

 投稿者:ONKEN21@川島から帰宅  投稿日:2017年 6月19日(月)18時34分41秒
返信・引用
  > No.6914[元記事へ]

本日は川島町最終日。
四つ葉の近くで仕事だったのですが、気まぐれ限定が四つ葉ブラックだったので(12:30で行列10人ほど)、
吉見町でも仕事があったので、今年初めて約2年ぶりにあぢとみ食堂に行ってきました。
あぢとみ食堂でも限定メニューとして「チリトマトタンメン」900円があったのでそれをオーダー。
タバスコが付いています。
ラードで辛かったですが、カレー風味もあって、イタリアン風でおいしかったです。
あぢとみお得意のタンメンとして、もやしなどの具ももりだくさんです。
> 本日は川島町にやってきました。
> 四つ葉が気になりましたが、火曜定休なので、
> あぢとみ食堂に3ヶ月ぶり今年3度目でやってきました。
> 3ヶ月前にはなかった夏期限定の「にぼし出汁つけそば」780円(大盛無料)がまだあったので、暑い日にオススメらしいですが、ワンチャンスでオーダー。
> https://mobile.twitter.com/aditomi2/status/623313074036944896/
> 細麺ですがよろしいでしか、と了解を求められます。
> 四つ葉でも煮干し系を気まぐれ限定で食べたことがありますが、あぢとみも負けていません。
> 冷やし担々つけ麺もまだあります。
> さすがあぢとみ、煮干しの出汁が心に沁みるおいしさでした。
> スープ割もセルフサービスで前にあるポットを押して飲むことができます。
> スープ割も大変おいしかったです。
> 川島の仕事は本日で終わりまた再来年、その間に東松山南部の仕事があった時に四つ葉と共にまた訪れたいですね。
>
> > 川島町と言えば昔から人気のあぢとみ食堂、四つ葉が火曜定休なので、2年ぶりにあぢとみ食堂へ行きました。
> > 本日は四つ葉が休みのせいか、13時前でも10人前後の店内の椅子待ち、14時で4人待ち、混んでますね。
> > 季節メニューは冷やし担々つけ麺850円がありましたが、本日はそんなに暑くないので、
> > さて次回は暑い日に「冷やし担々つけ麺」いってみたいですね。
>
> > > 新メニューとしてうめしおつけ麺800円を大盛+100円でいただきました。
> > > オーダー時、細麺ですが、と了解を求められます。
> > > つけ汁に肉団子が入ってますね。
> > > 梅味とも合いさっぱり、定評通りのおいしい塩つけ麺でした。
 
    (ONKEN21) https://twitter.com/aditomi2/status/869350685107671040
https://twitter.com/aditomi2
 

蓼科温泉 参考になります

 投稿者:ただいま巡業中  投稿日:2017年 6月19日(月)16時21分8秒
返信・引用
  現在青森県を巡業中・・・
青森の温泉は長野などにも似ていて営業時間が大変ワイドで、早朝突撃から遅め迄OKでしかも安い。

さてさて蓼科温泉ですが、いつも152号線で軽井沢~諏訪方面は1か月に1度は通過するのですがなんと一度も入浴したことがありません。 今回の情報で少し見たところ共同湯?もあるらしく結構件数があるのだとわかりました。
 割合近いところに八ヶ岳 縄文天然温泉 尖石の湯があり、ここは未湯ですがここも興味があります。
ちなみに5月だったか、通った時は山頂付近は吹雪いていましたwww もちろん夏タイヤですが。汗
 今度通る時はぜひ攻め込んでみたいと思います。
 
    (ONKEN21) ただいま巡業中さんは毎度の青森でしたか。
来月は陸路、北海道の道南に行きますが、高速バスの発着地となる、青森駅や五所川原駅近くの温泉に行ってみたいとは思っています。
青森の郊外はマイカーでもいつか行けますのでね。

蓼科共同浴場は入ったことはありませんが、入口まで行ったことはあります。いつか入ってみたいです。
源泉は水明閣や蓼科リゾートホテルと同じ三室源泉みたいで、酸っぱみがあって草津・万代鉱をごくごく薄くした感じでしょうか。
蓼科は共同浴場以外は1000円以上と高いので攻めにくいところですね。

尖石の湯は自遊人パスと温泉博士で1回ずつ、2度入ったことがあります。> No.3275[元記事へ]
場所がわかりにくく温泉スタンドのある茅野市営の尖石温泉縄文の湯と間違えやすいことで有名です。
露天風呂しかなく内湯がありません。

P.S.新潟県の北陸新幹線上越妙高駅西口に予定される温浴施設の温泉掘削は継続中で櫓がまだ立っている模様です。
 

蓼科温泉 水明閣

 投稿者:ONKEN21@蓼科湖  投稿日:2017年 6月18日(日)17時32分24秒
返信・引用
  > No.5464[元記事へ]

>  温泉博士7月号は蓼科温泉水明閣のみが新規登場となっています。土日祝不可でなければ行ってみたいと
> 思います。まっとうな温泉で入った「リゾートホテル蓼科」> No.5464[元記事へ]と同じ三室源泉のようですね。
>
> 利用期限:平成29年6月15日(木)~7月15日(金)
> ・再登場/◎1年前の7月号にも登場/※新登場
> 利用不可日は【】に記載済/別料金は差額支払額を[円]で記載済
> 【長野県】
> ◎大町温泉郷 黒部観光ホテル<3月号>
> ◎春日温泉 かすがの森【6/15・16】<2月号>
> ◎上諏訪温泉 ホテル鷺乃湯[500円]<3月号>
> ◎下條温泉郷 コスモスの湯<3月号>
> ◎蓼科温泉 鹿山の湯[50円]【7/15】<3月号>
> ※蓼科温泉 蓼科温泉水明閣[200円]

本日は温泉博士7月号東日本唯一の新顔、長野県茅野市の蓼科温泉水明閣で日帰り入浴です。
新顔なので朝電話確認、11~18時退館で温泉博士使用可でした。
R462鬼石、R299上野、ぶどう峠、小海、R299麦草峠経由で145km3時間30分。

埼玉22℃に対して曇っている標高2100mの麦草峠は9℃、標高1240mの蓼科湖では16℃と寒いくらいです。
水明閣は蓼科湖畔にあり、通常入浴料1200円が温泉博士で差額の200円払います。
16時で2人入ってますがちょうどすぐ出て、それ以後独占状態の穴場の家庭的な中規模の宿です。
全体的に暗く古い感じで、通常入浴料1200円の価値は感じられず。
内湯と露天風呂のみで、露天では赤いさつきが咲いています。
プールはしばらくやってなさそう。
共に泉温58.6℃、投入口にある別パイプで加水し、循環なしオーバーフローの掛け流し。
蓼科温泉三室源泉は加水しても露天でも熱め、
無色透明無臭、パイプやタイルは白いカルシウムのような析出あり、
草津をはるかに薄めたような塩炭酸味が舌を刺激します。
掛け流しの火照る素晴らしいお湯を独占で満喫できました。
さて、帰りは縄文の湯温泉スタンドと殿様清水を汲んで、佐久方面に帰ります。
途中、春日温泉かすが荘も載ってますが、度々行っているので、どちらでもいいですね。

> > 蓼科に寄って「まっとうな温泉」1冊半額負担で初めて使ってみたいです。
>
> 茅野市の殿様清水や尖石温泉縄文の湯温泉スタンドを20L10円で汲みながら
> リゾートホテル蓼科へやってきました。
> 昨年4月までアートランドホテル蓼科だったみたいです。
> 超豪華高級リゾートホテルですね。
> まっとうな温泉に押印、もう一人は800円払います。
> 本日の男湯は樽かわり湯、女湯は高原の湯。
> 樽かわり湯は内湯2つで一つは普通の大浴場で温泉がオーバーフロー、
> もう一つは樽風呂2つでトルマリンと紫色のじっこう。
> 露天も樽風呂でローズ、樽については循環で温泉かどうかも不明。
> かけ流し内湯の蓼科温泉三室源泉は無色透明で酸味があり、硫黄臭は感じず。
> 加水のみありですが、投入も床のオーバーフローもあり、
> さすがまっとうな温泉だと思いました。
> 高原の湯は露天もかけ流しみたいで、それの方がいいかも?
 
    (管理人) 男湯大浴場は「ますらお」、露天風呂は「雲居の湯」と名付けられています。
塩炭酸味でなく、塩酸味でレモンのような酸っぱい味です。

内湯から加水投入し、内湯のオーバーフローは露天風呂投入口へ流し込み、
露天からは排水口へオーバーフローしています。
また、露天は男女の境の目隠しの下がなく、繋がっています。
http://suwa-net.com/suimeikaku/

かすがの森は遅くなったので寄らず夕食を食べに佐久へ向かいました。
 

県民の森

 投稿者:ks  投稿日:2017年 6月18日(日)12時21分31秒
返信・引用 編集済
  こんにちは
 6月16日、暫くぶりに県民の森を歩きました。県民の森は横瀬町の丸山林道沿いにあり
横瀬町と秩父市は私の住む高篠地域の境にありますが、展示施設を含め大部分は、横瀬町。
暫く振りの県民の森、展示施設のある中央広場、キャンプ施設に行くのに、トンネルが、
有りましたが、トンネルが無くなり、トンネルがあった所の手前に、新たな遊歩道が出来て
居ました。中央広場が近くなった訳では無く遠回りに。距離は860m。旧の遊歩道は、
500m前後だったかなと思います。運動目的のウォーク、新しい方の遊歩道を歩きました。
途中にはベンチにテーブルが何か所か有り、食事も出来そうです。ベンチは谷側に向いてますが
街中の展望が出来る訳ではありません。緑を眺めたり鳥の囀りを聞く為のベンチかなと思いました。
そして、遊歩道途中には西武の森と言う表示が。丸山林道の途中に西武鉄道管理地の表示も
有りましたが、どれだけの山林が西武の所有なのかわかりませんが、一時は西武秩父線の廃止論も
ありましたが、何で西武鉄道が、鉄道から離れた山林を所有しているのか疑問に思いました。
 羊山は秩父市と横瀬町に跨がっていますが、姿の池や芝桜園は横瀬町にあります。姿の池の後ろ
の高台には水道の貯水池が有ります。その高台の一角に、三菱マテリアルの管理地を示す立札が、
有りましたが、三菱マテリアル(セメント)から離れた羊山に何故と思いました。離れているよう
に思われる三菱マテリアル、芝桜園の裏側は、武甲山から三菱マテリアルに連ななっている感じも
しますが。武甲山も大部分は横瀬町の物。そのお陰で横瀬町の財政は豊かで、秩父市との合併し
ない理由となっていると思われます。西武の山林所有も、横瀬町の財政に貢献しているのかなと
思いますが、県民の森が自由に利用出来なくなる可能性が無いのか心配する所です。
 話題がそれましたが、中央広場からは、天文台の在る堂平が近くに見えます。車では林道を
大回り、ある程度時間が掛かります。中央広場からは山越しに3方向、平野部の展望が出来ますが、
湿度の関係か藻やっていましたが、この時期としては、まあ良い方の視界かなと思いました。
 展示施設の下の方は、秩父市に属します。下る途中の斜面にはアジサイが小さな花弁が。
咲き綻べば賑やかになりそうな気がしました。秩父のアジサイの隠れた名所と言う感じがしました。
下の方には家族広場やキャンプ場とか有るようなので周遊しようと思いましたが、何処まで下るのか
わからず、あまり下りすぎると戻るのも大変。薄暗い森林の遊歩道、熊に出くわさないかも心配。
夕立の予報も無い物の、雲が増え涼しい風も、途中で引き返しました。熊だけではなく、蝮も怖い
ので。蛇嫌いの私は怖くない蛇でも見るのは嫌です。
 展望台へは以前トンネルがあった所から約400mのやや急勾配の登り。運動の為登りましたが、
塗装工事中で展望塔には登れませんでした。県民の森、3km以上歩いたかなと思います。              
 
    (ONKEN21) 埼玉県民の森を散策されたのですね。
http://www.chichibu.ne.jp/~ssinrinp/kenmori-2.html
私は仕事で管理事務所までは行ったことはありますが、
プライベートで行ったことがないので遊歩道はよくわかりません。
確かに秩父市と横瀬町にまたがっていて、秩父市の仕事として離れ小島的に県民の森があるので、かなり仕事でも手こずる感じです。
西武鉄道所有地の件、確かに世界的な大富豪だった堤氏が西武グループのトップの時代であればあり得る話かなあと。
例えば、ミューズパーク秩父、旧クアパレスおがの、飯能の宮沢湖など、ほとんど西武鉄道が手をつけた物件ですよね。
その勢いは西武秩父駅から小鹿野を越え、上野村・下仁田・軽井沢まで西武鉄道が延伸するのではと語られた時代もあったと思います。
しかし、堤氏が退いてから、プリンスホテルの相次ぐ売却、西武百貨店もセブン・ヨーカドー系に入るなどどんどん衰え、
西武鉄道も外資の影響で西武秩父線の廃線構想まで出てしまうなど急速に傾いていった感じでした。
しかし、外資の影響がなくなってからは、祭の湯そうですが、レストラン列車が走るなど、また観光開発を重視する傾向も出てきていますね。
県民の森も旧クアパレス同様、埼玉県や自治体の施設として建設・利用となりましたが、在りし日の勢いを感じられる所有の話ですね。
芝桜のすぐそばに三菱マテリアルも興味深い話です。
横瀬町だけが合併しないのも裕福ということだったのですね。
坂氷から秩父市街地へは歩いて行ける近さなのに、なるほどという感じです。
我が大里郡だと寄居町はホンダの新工場をかかえ、旧花園町のように深谷市と合併をせずに、今となっては良かったのかなと思います。
深谷市も昔は埼玉県でも戸田市に次ぐ裕福だった自治体だったらしいのですが、今は市最大の企業だった東芝も風前の灯ですし、近隣自治体との合併でそれほどでもないみたいです。
 

武甲温泉

 投稿者:ks  投稿日:2017年 6月15日(木)19時12分57秒
返信・引用 編集済
  こんばんは

 今日は武甲温泉に行って来ました。今週は感謝祭。入館料が300円。食事は豚カツが2枚の
ソースかつ丼、通常700円が500円を食べました。他にもサービスが。
毎週木曜日は舞踏ショーがありますが、木曜日の利用は今回、初めてです。ここ最近は感謝祭でも
客入りが多くない感じでしたが、今日は、武甲温泉の駐車場が満杯。今日は止めて明日出なおそう
と思いましたが、折角なので入館しました。
 武甲温泉のホームページがリニューアルしたのでURLを添えました。
そこには感謝祭情報も掲載されていました。その影響で入館者が多いのかと思いましたが、
舞踏ショー+カラオケ大会を目的の入館者が圧倒的で、浴室は可なり空いていました。
1回の休憩室は廊下にはみ出すほどの賑わい。昼食は2階の無料休憩室で食べました。
カラオケは1曲100円、1曲くらい歌おうと思って居ましたが、断念。午後12時頃に
入館、入浴、食事、休憩をし、午後3時過ぎ退館。その後、今日は羊山を大きく周り歩きました。
今日は、菖蒲が先週に比較すると可なり咲き誇ってきました。未だ、これから賑やかさが増すと
思いたいですが、わかりません。芝桜園が出来た直後に菖蒲園が出来ましたが、出来た当時は
賑やかに咲きましたが、それもはじめの頃だけで、減退しています。
 武甲温泉の感謝祭は明日までです。

http://www.buko-onsen.co.jp/

 
    (ONKEN21) 武甲温泉で毎年恒例の感謝祭でしたか。情報ありがとうございます。
平日なので毎年行くことはできないですが…。
昨年まではHPでの告知はなかったようですが、ようやくネット時代に対応した情報発信となったようですね。
いくら人口の少ない秩父地域にチラシを撒いても、
飯能・所沢・池袋方面など西武線沿線の人が何も知らない状況だったと思います。
でも都会の客が詰めかけると入場制限とか懸念されていたのでしょうか。
温泉施設がオープンやイベントをしてもあまり宣伝をしない施設もあるにはあるようです。
やはり満願の湯もそうですが、秩父地域ではカラオケイベントは集客力がありますね。
静かに過ごしたい都会や平野客、カラオケが盛んな秩父地域、その辺の共存が難しいとは思いますが…
平日ということで地元向けイベントとして賑わったようですね。
羊山公園でも花菖蒲園があり、きれいみたいですね。
昔は両神の菖蒲園はよく見ていたのですが…> No.3970[元記事へ]
 

Re: 四つ葉の気まぐれ限定2017

 投稿者:ONKEN21@川島から帰宅  投稿日:2017年 6月14日(水)18時27分24秒
返信・引用
  > No.6886[元記事へ]

さて、いよいよ待ちに待った川島町の四つ葉に2年ぶりにやってきました。
RDBのランキングで全国6位、大行列を予想し、15時に中休みになることを確認して14:20の超遅お昼で狙うことに…。
14:20でも店の前は満車に近く、4人行列するも、すぐに3人吸い込まれ10分待ちで入店。
なお、もう一本南に四つ葉の第二駐車場ができました。(画像下)
本日の気まぐれ限定は「四つ葉ブラック」850円(画像上・中)、初めてなので迷うことなく券売機の気まぐれ限定ボタンを押します。
顔もわかる若き店主自らサーブされたラーメンは見た目まさに富山ブラックの濃さ。
川島町の笛木醤油でしょうか、スープの醤油の味や香りの良さに魅了されました。
やはり四つ葉は埼玉いや全国でも最高レベルにおいしいと再認識しました。
川島町は超短期戦でもう終わりが見えてきましたので、明日も四つ葉に行けるといいな。

> > さて、次回の四つ葉の気まぐれも気になりますが、同じであれば残るまぜそばをいきたいです。
> 本日は2ヶ月ぶりの川島町で、四つ葉にやってきました。
> ラーメンデータベースでも人気ランキングでは全国8位、埼玉2位。
> 12:30で初の満車、誘導員が出て左折方向の水路沿いに並ぶようUターンするよう誘導され、茨城のナンバーと2台待ち。
> すぐに空きましたがテント内の椅子で10数人行列30分待ち。
> 13時には椅子を大幅にはみ出し20人行列。
> 今回から寿司屋と四つ葉の玄関の間に券売機が設置されていて、券を買ってから並びます。
> 本日は握りはさんま2貫300円、気まぐれ限定メニューはなかったので「濃厚たまごのまぜそば」750円を味玉・チャーシュー増しの特製200円増しで買います。
> これで通常メニューはおととしの四つ葉そば・蛤そば 、
> 今年のつけそば・まぜそばと全て制覇となりました。
> 行列の途中から食券の半券を回収します。
> まぜそばは濃厚たまごの生卵が中央に乗り、2種のチャーシューも特製なので盛りだくさん。
> メンマや水菜、玉葱、海苔、マヨネーズも入りよく混ぜてから食べます。
> さすが四つ葉、まぜそばとしては今まででも一番おいしかったです。
> 川島町の仕事は今年も意外と少なくてこれで終了、再来年か東松山高坂あたりで仕事が発生した時にまた食べるのが楽しみです。
 
    (ONKEN21) 翌日15日(木)14:40再訪、駐車場はまだ満車近く5人待ち。すぐに1人待ちに。
気まぐれ限定は昨日と同じ四つ葉ブラックだったので、レギュラーメニューで。
券売機左上角の特製四つ葉そば1030円のボタンを押します。
ちなみに四つ葉そば880円は食べたことがあり> No.6630[元記事へ]、特製は250円増で味玉付、チャーシュー増量みたいです。
スープはブラックに比べると赤みを帯びますが、さすが笛木醤油の金笛、凄く美味しい。

16(金)の気まぐれ限定は「黒ゴマ担々つけそば」950円とツィッターで告知があったので3日連続で四つ葉へ。
https://twitter.com/yotuba428428/status/875529521960632320
14:30で1人待ち気まぐれ限定ラスト1ゲット危ない、危ない(^^;)
https://twitter.com/yotuba428428/status/875591617175986182
3日間で初の寿司屋に案内。
担々麺なので辛いですが、黒ゴマと煮干しと海老のハーモニーが素晴らしかったです(画像中)。
https://twitter.com/yotuba428428

21日(水)は大雨のため同僚と急遽来店、ちょうど4周年でした。
https://twitter.com/yotuba428428/status/877330090262093825
大雨の中、13:30で10人テント内行列15分待ち、椅子席へ。
気まぐれ限定は「鴨だし中華そば」850円(画像下)。
https://twitter.com/yotuba428428/status/877428173452869632
カボスが入ってます。
鴨だしのスープが蕎麦つゆのようなおいしさでした。
北海道産"春よ恋"国産小麦使用の自家製麺もおいしかったです。
 

そうまのすったて漁師めし

 投稿者:ONKEN21@川島から帰宅  投稿日:2017年 6月12日(月)18時42分17秒
返信・引用
  > No.2088[元記事へ]

本日のお昼は川島町。
あじとみや四つ葉も大木うどんも川越も遠いので川島町のB級グルメのすったてを8年ぶりに食べます。
和食レストランそうま川島本店(上尾・坂戸・東松山にも支店あり)ですったて漁師めしを税込1382円と奮発しました。
そうまは沼津直送の魚料理が主体なので、刺身は定評ありみたいです。
すったての単品は税抜980円。
最初にすり鉢に入ったごまを摩り、玉ねぎを潰し、きゅうりを叩き、だし汁と味噌を入れ、うどんと大根やしそを入れて食べます。
久々のすったては暑い日なのでさっぱり、おいしかったです。
うどんが食べ終わったら、残り汁に刺身、ごはん、ねぎ、生姜、味噌を入れ混ぜて食べます。
すったても漁師めしも味噌だし汁がよく合い凄くおいしかったです。

↓陣屋は今はないですね。
> 川島町で目を付けてたうどん処陣屋で川島の郷土料理“すったて”600円を初めて食べてみました。
 
    (ONKEN21) すったて漁師めしは2017年5月の人気ランキングで3位でした。5月~9月の提供となっています。
http://souma-saitama.com/

陣屋は上尾市に移転しています。陣屋の跡は「彩国うどん七福」になっています。
 

ゆ~ぽ~とはさきは琥珀色美肌湯

 投稿者:ONKEN21@神栖  投稿日:2017年 6月11日(日)21時57分27秒
返信・引用
  > No.3617[元記事へ]

本日の一湯は潮来から20kmの神栖市営温浴施設でかみす若松温泉を利用する「ゆ~ぽ~とはさき」でした。
大人610円ですが、障害者は入湯税100円のみ徴収で入浴料金は全額免除でした。
手帳のコピーと住所・氏名、誕生日、等級の記入を求められます。
銚子と比べ、神栖は引っ越す人続出の手厚い福祉とニュースで言われてますが、ここまでとは驚きました。
本日の男湯は左手洋風の方、真湯・日替り薬湯、温泉大浴槽、サウナ・水風呂、温泉の露天風呂があります。
残念ながら投入なしの循環塩素臭の湯。
かみす若松温泉は薄い黒湯っぽい琥珀色、塩味で、肌がスベスベ、よく温まります。
湯上がり後も肌サラサラ、温泉そのものはなかなか良い湯でした。
さて、神栖市内のファミレスで夕食中、
この後、潮来I.Cから東関・圏央道で境古河I.C下車で帰ります。
 
    (ONKEN21) 最初は6/1にオープンしたばかりの成田市の龍泉の湯の速攻を考えていましたが、湯の評判がイマイチなのでやめました。

神栖市については銚子市からの引っ越し者続出という意味合いでしたが、神栖市への転入者続出が正しいでしょう。
日替わりの薬湯は土日は玉露・カキテン(配合)の湯です。
青く輝く茶畑からの香り、国産玉露末に含まれる成分には毛穴を引き締め、なめらかな肌へと導く作用があります。
@nifty温泉クーポンでミネラルウォーターをお1人様1本プレゼント!箕郷温泉と違いクーポンをプリントアウトし忘れました(^^;
https://onsen.nifty.com/kashima-ibaraki-onsen/onsen008927/coupon/
かみす若松温泉は地下940mより湧出。
http://www.kamisu-yuporthasaki.net/

返信先の6年前に行った“茨城では貴重な掛け流し”海石花は2014年より休業中のようです。

帰りは潮来I.Cから埼北の自宅まで160km2時間20分、境古河I.Cから自宅まで下道で60km1時間25分でした。
 

今日は久々の泊まりです

 投稿者:紺碧七@ケータイ  投稿日:2017年 6月11日(日)19時57分55秒
返信・引用
  明日は休刊日なので、栃木は日光湯元のおおるり山荘に泊まりで来てます。相変わらずお湯は最高ですが、食事はイマイチ。ま、飲み放題付きで6千円ちょいなので良しとしましょう。
夕食時、隣りの三人連れと温泉談義に花を咲かせました。一応、埼北にお誘いしたのでもしもいらしたらよろしくね、書記長殿(^_^)ゝ
 
    (ONKEN21) 紺碧七さんが泊まりとは珍しいですね。
日光湯元というと、私が泊まったのは17年前の休暇村日光湯元だけ。> No.7374[元記事へ]
白濁湯と紅葉がきれいでした。
おおるりは全国どこも泊まったことがないですが、
那須高雄は温泉博士とまっとうな温泉で一家で日帰り入浴したことがあります。
あそこもお湯は素晴らしいですね。
泊まりは激安みたいで、それなりなのかなと日帰りでも感じましたけど…。
私は車中泊を除くとちゃんとした宿の泊まりはお盆までないかなあ。
休みは暦通りなので、宿泊料が休前日で割増で高いので、暦通りの会社でも残念なこともあります。
貴重な宿泊機会、楽しんで下さいね。
埼北の方は部外者はなかなか敷居が高いかと思いますが、書き込み楽しみにしております、会長殿\(^_^)/
 

水郷潮来あやめ園

 投稿者:ONKEN21@潮来  投稿日:2017年 6月11日(日)18時19分35秒
返信・引用
  > No.7865[元記事へ]

> 本日は水郷潮来あやめ園に行くため、茨城県に来ています。

茨城県潮来市の潮来(前川)あやめ園に初めてやってきました。
あやめはちょうど満開で紫や白、黄色など色とりどり、美しかったです。
帰りの温泉は飯岡しおさいホテルかほっとぱーく鉾田を予定していましたが、
茨城では貴重な掛け流し?神栖市のゆーぽーとはさきを狙っています。
帰りは圏央道開通記念でゆっくりしてきます。
 
    (ONKEN21) ↓6/11のあやめ園(潮来市のHP)
http://www.city.itako.lg.jp/news.php?category=1&code=2429
↓水郷潮来あやめまつり大会(潮来市のHP)
http://www.city.itako.lg.jp/index.php?code=3125
 

特級鶏蕎麦 龍介

 投稿者:ONKEN21@土浦  投稿日:2017年 6月11日(日)14時54分47秒
返信・引用
  > No.7653[元記事へ]

本日は潮来水郷あやめ園に行くため、茨城県に来ています。
自宅からは栗橋、石下、つくば経由100km2時間45分で土浦市へ。
RDB茨城県ランキング4位の龍介へ。
6/2に新店へ移転したばかりです。
13:30で外待15人くらい30分待。
人気の看板メニュー、特級純鶏そば1000円の券を並ぶ前に買い、
列の真ん中あたりで店員に渡し、席に着くとすぐにサーブされます。
特級には3種類のチャーシューと味玉が別皿で盛られます。
鶏そばはクリーミーでかつ、チャーシューが最高においしく、まさに“特級”でした。
霞ヶ浦温泉スタンドで汲みながら、潮来に向かいます。

> 本日は予告通りに茨城県土浦市ラスクマリーナの霞ヶ浦温泉祭りに向かっています。
> 羽生・栗橋・総和経由90km2時間20分ほどで、つくば市の茨城でも3本の指に入る人気ラーメン店のはりけんラーメンで12:30着で30分ほどの行列待ち。
> 買った食券はメディアで評判の鶏そば塩780円。
 
    (ONKEN21) https://twitter.com/ryusukeofficial  

Re: 湯花楽北本店花金深夜温泉と箕郷温泉まねきの湯露天リニューアル

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 6月10日(土)23時14分0秒
返信・引用 編集済
  > No.7303[元記事へ]

> No.7455[元記事へ]

 昨晩は週末深夜温泉で湯花楽北本店、本日土曜夕方温泉で群馬県高崎市の箕郷温泉まねきの湯で温泉博士
6月号の駆け込みで利用しました。

 湯花楽北本店は8ヶ月ぶりで今年初来店。温泉博士でも7月末まで有効の入館優待券をプレゼント、
昨年と同内容です。昨晩も2回続けて奥の旧あけぼの湯(露天岩風呂)タイプでした。深夜12時~1時を
利用するのは久々でしたが、客が凄く少なくガラガラだったのにはビックリ。露天は独占状態がほとんど。
通りがかりに見た熊谷市の花湯スパリゾートは深夜でも満車に近かったので、大部客を取られているなあと
感じました。(画像上)

> 昨日は鴻巣の花火で道路は渋滞、入浴施設はガラガラだった湯花楽北本店で1100円カットと温泉博士。
>  奥の方の風呂でしたが、露天奥の小浴槽では冷たい源泉投入がありました。

>> 温泉博士でも入館優待割引券をプレゼント。有効期限は6月末まで1枚で大人4人まで有効。
>> 今回は一律500円でなく、平日500円(通常一般720円、会員620円)と土日祝600円(通常820円、720円)
>> でした。土日祝は行きにくいですね、週末深夜温泉向けかな?今回は昨年の2度と違い2年ぶりに奥の
>> 旧あけぼの湯(露天が岩風呂タイプ)でした。脱衣所の浴場入口に分析書の掲示あり。17時頃入ったので
>> 明るく、露天の投入槽では薄い黒湯のような黄褐色の湯を確認できました。掘削後、湯が本当に良くなりました。
>> 北本温泉湯楽の里より温泉の感触がずっとあります。手前の小浴槽で夏季はぬる湯をやりますが、今年は
>> 生源泉で提供してほしいなと思いますね。
http://www.yukaraku.com/kitamoto/

> No.7315[元記事へ]

> 昨日は群馬県高崎市箕郷温泉まねきの湯に行き、(昨年6月)10日から露天が人工炭酸泉になること、

 箕郷温泉まねきの湯はちょうど1年ぶりで人工炭酸泉導入後初訪問。2人で行ったので1人は入湯税50円
別途徴収の温泉博士、1人は@nifty温泉クーポンで土日祝756→594円(160円引)+入湯税50円で入りました。
2人で694円、1人頭347円です。なお、高崎市入湯税は平成22年から納税しているようで、4/1から課税
開始というわけではなく、外税化して実質50円値上げというのが実態でしょうか。入湯税は中学生以上から
一律徴収で佐久市のような障害者の入湯税免除はないとのことでした。
 露天風呂は人工炭酸泉が狭い浴槽から広い浴槽に移動し、狭い方にテレビを設置しました。また、壺湯は
完全に撤去し、ウッドデッキ休憩所になりました(画像中)。広い浴槽の温泉利用の人工炭酸泉は37℃のぬる湯
になり、肌に泡が付き、長湯できてとても気持ち良かったです。気温も夕方には20℃と涼しくなったので、
暑くもなく涼めました。毎月26日の風呂の日は390円→260円に値下げです。7月から毎週火曜の女性
ロウリュと毎週木曜の男性ロウリュが毎週火・木20時の岩盤アロマロウリュになるそうです。

http://www.manekinoyu.jp/misato/

 

温泉博士7月号は蓼科温泉水明閣に注目

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 6月 9日(金)19時48分34秒
返信・引用 編集済
   温泉博士7月号は蓼科温泉水明閣のみが新規登場となっています。土日祝不可でなければ行ってみたいと
思います。まっとうな温泉で入った「リゾートホテル蓼科」> No.5464[元記事へ]と同じ三室源泉のようですね。

利用期限:平成29年6月15日(木)~7月15日(土)
・再登場/◎1年前の7月号にも登場/※新登場
利用不可日は【】に記載済/別料金は差額支払額を[円]で記載済

【福島県】
◎照島温泉 小名浜オーシャンホテル[543円]<3月号>

【茨城県】
◎大洗町 ゆっくら健康館(風呂のみ利用可、※10~17時限定)<3月号>

【栃木県】
◎那須温泉 ホテルフロラシオン那須[500円]<3月号>

【群馬県】
◎あづま温泉 桔梗館<5月号>
◎奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢[230円/小人、幼児620円]<6月号;17ヶ月連続>
◎奥平温泉 遊神館(3時間)[入湯税50円]<6月号;12ヶ月連続>

【埼玉県】
◎川口市 健康ランド武蔵野〔非温泉〕[940円]<3月号>

【千葉県】
◎いすみ市 九十九里ヴィラそとぼう〔人工泉〕<6月号;88ヶ月連続>
◎君津市 ロマンの森共和国白壁の湯〔非温泉〕[入園料600円]【土日祝】<3月号>
◎山武市 蓮沼ガーデンハウスマリーノ〔非温泉〕【土日祝】<3月号>
◎白井市 白井の湯<3月号>

【東京都】
◎台東区浅草 浅草ROXまつり湯〔非温泉〕[1,700円、小人350円]<3月号>

【神奈川県】
◎蛸川温泉 ザ・プリンス箱根芦ノ湖[800円]<3月号>
◎箱根小涌谷温泉 箱根ホテル小涌園[650円]<3月号>
◎箱根湯本温泉 天成園[1,300円、小学生200円(税別)]<3月号>
◎箱根湯本温泉 吉池旅館[1,210円、小人620円]<3月号>

【山梨県】
◎市川三郷温泉 つむぎの湯<6月号;2ヶ月連続>
◎石和温泉 ホテル八田[480円]【土日祝】<3月号>
◎富士川町 まほらの湯<6月号;3ヶ月連続>

【新潟県】
・神の宮温泉 かわら亭<2月号>
◎神湯温泉 神湯とふれあいの里[入湯税100円]<3月号>
◎新胎内温泉 ロイヤル胎内パークホテル【月曜定休】<3月号>
◎関温泉 休暇村妙高<3月号>

【長野県】
◎大町温泉郷 黒部観光ホテル<3月号>
◎春日温泉 かすがの森【6/15・16】<2月号>
◎上諏訪温泉 ホテル鷺乃湯[500円]<3月号>
◎下條温泉郷 コスモスの湯<3月号>
◎蓼科温泉 鹿山の湯[50円]【7/15】<3月号>
※蓼科温泉 蓼科温泉水明閣[200円]
◎戸倉上山田温泉 かめ乃湯<3月号>
◎布引温泉 あぐりの湯こもろ<3月号>

【岐阜県】
◎新穂高温泉 深山荘別館槍の郷[1000円]<3月号>

【静岡県】
◎熱海温泉 大月ホテル和風館[800円]<3月号>
◎熱海温泉 ホテルミクラス[1500円]<3月号>
・伊豆高原温泉 アンダリゾート伊豆高原〕<6月号;2ヶ月連続>
◎御殿場市 オアシス御殿場〔非温泉〕[平日500円、土日祝1000円、深夜料金1500円]<3月号>
◎浜松市 国民宿舎奥浜名湖〔非温泉〕<3月号>

http://gekkanonsenhakase.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

 

Re: 6年ぶりの大木うどん店

 投稿者:ONKEN21@桶川から帰宅  投稿日:2017年 6月 9日(金)18時16分39秒
返信・引用
  > No.4002[元記事へ]

たけの湯さん、桃猫さんへのお返事です。

本日のお昼休みは桶川市の大木うどん店に何と6年ぶり3度目の来店です。
川島町からは荒川を渡り、R17上尾道路を越えるので信号待ちが長くなったかも?
上尾道路大宮方面からは桶川北本I.Cの手前の県道を桶川市街地方面に右折、すぐ左折し、右折して左側です。
14時前の遅お昼で客3人ほど、まだ売り切れていませんでした。
もりうどんは550円と50円ほど値上がりしています。
オーダーは山菜うどん、細麺ですかと言われますが久々なので太麺で。
丼に小麦粉のかたまりが10切ほど、山菜がかかって、つゆが付いています。
ぶっかけでもいけそうですが、麺が太いのでつゆに浸けて食べます。
まさに太くて小麦粉を食べている感触です。
山菜と麺とつゆが合い、おいしかったです。

> > うどん屋なら、桶川の「大木うどん」ですかね。荒川を渡って直ぐですし。
> 本日、2年ぶりに桶川市の大木うどん店で食べています。
>
> > 移転して新店舗になったばかりでしょうか、カーナビの番地検索と違う場所でした。
>
> 上尾道路の絡みで移転したようですね。
> 道理で立派です。
>
> > もり太うどん大盛600円を食べましたが、
> > 日本一太いうどんですか、凄い太さですね。
> > 太くて固いすいとんのよう。粉を食べるという感じですね。
>
> 本日もそれをいただきました。
> 今回も変わりなく太いです。
>
> > オーダーは細麺が多いですね。
>
> 本日は12:30過ぎには売り切れていました。
 

Re: 祭の湯温泉エリア、明日営業再開

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 6月 8日(木)21時58分45秒
返信・引用
  > No.7834[元記事へ]

ksさんへのお返事です。

西武秩父駅前温泉祭の湯の温泉エリアが明日、営業再開します。
対策は全浴槽の塩素濃度を高め、花見湯の換水清掃・高濃度洗浄を週1回から週2回に、
つぼ湯、寝ころび湯を毎日換水、高濃度洗浄を週2回にするとのことです。
温泉浴槽も含めて塩素濃度を上げることについては両神荘> No.7309[元記事へ]やサイボクなどの前例を
見ても営業許可権を握る保健所の指導でやむ得ないかと思いますが、換水頻度を上げるべきとの私の指摘は
当たってましたね。3日で1回で万全かどうかはわかりませんが…。
http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/pdf/info/20170607onsensaikai.pdf

>  4/24にオープンした西武秩父駅前温泉祭の湯は5/8(月)に男女の露天風呂から採取した湯を水質検査した結果、
> 国の基準値を上回るレジオネラ菌を検出し、昨日5/19(金)より温泉エリアの営業を当分、休止するとのことです。
> 公式HPによると、レジオネラ菌を検出したのは男女露天風呂の花見湯・つぼ湯・寝ころび湯のいわゆる
> 非天然温泉の人工温泉の部分で、真湯の内湯と天然温泉の露天岩風呂からは検出されなかったようです。
> http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/pdf/20170519seibuchichibu_onsen.pdf
> https://www.seiburailway.jp/news/information/20170519matsurinoyu_information.pdf
> 埼玉新聞の報道によると、
> > 温泉は4月24日の開業から今月18日までに計2万5966人、レジオネラ菌を検出した湯を使用して
> > いた今月4日から10日までは8962人が利用したが、これまでに利用者からの健康被害は報告されていない。
> http://saitama-np.co.jp/news/2017/05/20/05_.html
>  つまりは該当浴槽は5月末までは黒川温泉の硫黄臭乳白色の人工温泉ですが、5/4~10の7日間も湯の入替が
> なかったということでしょうか?GWで多数の登山客やハイカーなども詰めかけ、レジオネラ菌が含まれる土
> などが混入したことが予想され、これでは菌の検出も避けられないかなと思われました。人工温泉の設備費や
> 水道料金がかかるかと思われますが、消毒強化のみならず、換水頻度を上げてほしいと思われます。
> フードコートや物販エリアは営業しておりますが、温泉エリアはしばらく休業しておりますので、遠路秩父を
> 訪れる方はご注意下さい。温泉エリアの営業再開が確認できましたら、またお知らせ致します。
>
> > 露天風呂は寝ころび湯、つぼ湯、花見湯は人工温泉で今回は熊本観光キャンペーンで黒川温泉
> > の硫黄臭乳白色の白濁湯。
> > 内湯側の椅子から花見湯の屋根の上から武甲山が頭を出し、武甲山を眺める露天風呂は初めて
> > でしょう。

http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/

 

Re: めんこや

 投稿者:ONKEN21@川越から帰宅  投稿日:2017年 6月 8日(木)18時11分52秒
返信・引用
  > No.2057[元記事へ]

ウチナーさんへのお返事です。

本日のお昼は川越市の埼玉医大の隣の「めんこや」本店に何と8年ぶりに再訪しました。
駐車場は店の横や前で4台分、少し西の居酒屋の駐車場も利用可能。
今回は「もりうどん」並530円を大盛(200g通常50円)平日ランチ時間無料、わかめトッピング無料券(通常50円)でオーダー。
醤油の紅、塩の白、カレーの3種から選択。
麺はコシがある武蔵野うどん、わかめを入れてさっぱりとおいしかったです。
次回は冷し梅肉やカレー味が気になります。

> ここはウチナーさんが紹介しとことあるのかな?
> 川越市の埼玉医大の隣にある元祖むさし野うどん「めんこや」に来ています。
> 肉玉うどん大盛800円食べました。
> 昼休みはかなり混んでいますね。
> なかなかおいしかったですよ。
> つばさ、始まりました。つばさうどん(冷汁ぶっかけ)600円もあるみたいで…
 
    (ONKEN21) 周辺有料駐車場に止めた方は総計1500円の食事で50分、駐車代150円分割引です。
食べログに9種のトッピングのうち1品無料クーポンあり。
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11003031/dtlmap/
http://www.musashino-udon.com/
 

Re: ラーメンひかりのガンジャラーメン

 投稿者:ONKEN21@川越から帰宅  投稿日:2017年 6月 7日(水)18時35分28秒
返信・引用
  > No.4066[元記事へ]

本日のお昼休みは川越市のラーメンひかりに5年10ヶ月ぶりと越久々にやってきました。
頑者の弟がやってる頑者グループの店ということで「ガンジャラーメン」を頼むことに。
圏央道菖蒲PAでもガンジャラーメンが有名ですね。
券売機にボタンをがないので探したら、白地に薄いマジック字で目立たなく書いてあり紛らわしかったです。
ガンジャラーメン720円を大盛+100円で頼みます。
辛いガンジャラーメンもあるようです。

白い豚骨スープに背油が浮いていて、初めてのガンジャ、おいしかったです。
麺も縮れ細麺がたくさんでスープに合います。

次回は今回ガンジャラーメンがなければ頼もうとしたカレー野菜ラーメンも気になります。

>本日は2年数ヶ月ぶりに川越市のラーメンひかりで食べています。
> 店名がないです、今回は券売機式になっていますね。
> RDで割とレビューの多い味噌野菜つけめん900円をいただきました。
> 相変わらずもやしが麺に匹敵山盛りで苦しかったです。
> 麺を入れるすき間がありません。
> 味噌は辛め、スープ割りは断念。
> 麺は相変わらずうまいです。
>
> > 早速、ラーメンひかりで野菜つけ麺800円を食べました。
> > 川越で一番人気のある頑者の兄弟店ですね。
> > さすがに12:30で5人くらい並んでました。
> > スープはかなり塩辛いですね。
>
> > 今日もラーメンひかりに来ています。
> > ラーメンの方がおいしいらしいとのことなのでラーメン大盛800円。
> > スープは豚骨でつけ麺ほど塩辛くはないです。
> > 具もそんなに入っていません。
> > 麺はつけ麺と違いスパゲティーのような感じ。
> > 野菜の少ない分、大盛にしたけど多かったので、並で十分かな?
> > ラーメンはつけ麺以上においしいかも。
 
    (ONKEN21) 6/13(火)は雨で涼しい中、12時過ぎで満車、4人10分店頭待で、カレー野菜つけめん930円をいただきました。(画像中入替予定)

↓頑者公式Webサイトの「ラーメンひかり」
http://www.ganja.co.jp/?tenpo=%e3%81%b2%e3%81%8b%e3%82%8a%e5%85%89
 

Re: 天空のポピーは不作と大滝温泉遊湯館

 投稿者:ks  投稿日:2017年 6月 7日(水)16時43分51秒
返信・引用 編集済
  ONKEN21さんへのお返事です。

> Ksさんへのお返事です。

> 遊湯館に向かうついでに、今年は不作という皆野町の天空のポピーを車窓で見てきました。今年は不作と
> あってか臨時駐車場も半分しか入っておらず警備員は出ていたもののスムーズに通過できました。

こんにちは

 今日は美の山を歩いてきました。そろそろアジサイの時期と思いますが、まだまだ先のようです。
アジサイの画像を貼りますので見頃を判断して頂ければと思います。美の山のアジサイ、はじめの頃は賑やかに咲いたのに、アジサイが無くなっていた事が昨年辺りだったでしょうか、アジサイが復活していました。しかし、以前の賑やかさには程遠い状態。咲けば昨年よりは賑やかになりそうですが、何処だったかアジサイの名所で花が咲かなくなる異変があったとか、美の山のアジサイ、これから咲くのか気になりました。

 二本木牧場のポピー祭りは終了したようですが、今知りました。二本木は、当初、無料の時に見物をしましたが有料になってからは美の山から見物。前回は望遠ズームが一眼レフ換算約500ミリから、今回は1200ミリ相当ですが、靄っていて良い画像が撮れませんでした。薄ボケた画像を修正しましたがこれまで。雨は降っていないものの、水蒸気の含まれているような空気。視界はよくありませんでした。どんよりした雲、梅雨を思わせるような感じがしました。
 
    (ONKEN21) ksさん、こんばんは。
美の山のアジサイは幼い頃見たような見なかったような感じでよく覚えていません。
http://www.minano.gr.jp/flowerinfo/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4/
関東の吉野山ですので、桜はよく見に行きましたけど…。
今はまだまだのようですね。
アジサイというと皆野町の児玉・城峰山寄りの金沢浦山地区も見事なようですが、
観光案内板をチェックしたのみでアジサイを見たことはありません。
こちらは今月下旬からとまだ先のようです。
http://www.minano.gr.jp/flowerinfo/%E9%87%91%E6%B2%A2%E6%B5%A6%E5%B1%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4/
アジサイで全国的に有名な名所ですと、5年前に鎌倉の明月院に行ったことがあります。> No.4849[元記事へ]

ポピーは今年は6/9まで延長になっていて、8-9日はポピー摘み“撮り”イベントもあるそうです。
もっとも入場料300円かかるのでしょうけど…
https://www.tenku-poppy.jp/info/2017/06/1612/
ポピーの摘み取りというと20年ほど昔、千葉房総の千倉の温泉ホテル「夢みさき」に泊まった際、
ポピーの摘み取り無料特典があって2月だったと記憶していますが、摘んだことがありますね。
美の山から二本木峠は天気が良ければ確かに近くに見えますね。
 

横浜いろいろ

 投稿者:頭文字D  投稿日:2017年 6月 5日(月)21時39分28秒
返信・引用 編集済
  横浜温泉チャレンジャーの温泉販売に再訪されたのですね(^^)
あそこの温泉は風呂に10Lも入れれば、十分に楽しめますね…価格は少し高めですが、納得できます。

あそこは身障者や要介護のお年寄りにも温泉を楽しめ様、貸切り浴室も整備されています。
様々な取り組みは感心させられるばかりです。

まぁ、貸切り浴室は、老人施設の浴室みたいに無機質です。(写真一番下=入口も病院みたい)が、それでも使い方によっては、介護する側もされる側も十分に温泉を楽しめると思います。

温泉販売は、現地で汲む他、郵送などもしていただけるので、我々の様に汲みに行けない方々にも対応していただけるので、気になった方は、試してみるのも良いかもしろません。

横浜の中心部にも行かれたのですね…
あの辺には、私が愛用している格安駐車場があります。
(写真一番上)
大桟橋のすぐ手前、海上保安庁の先にあります。
二時間500円、以降30分毎に300円なので、二時間半迄なら800円で停められ、非常に重宝しています。

中華街は裏路地には、土日祝日の夜でも7~800円程度で中華の定食を食べらる店が多くあり(写真真ん中)
箱根や湘南地区の温泉販売の調査の帰りには、その駐車場に停めて飯食べに行くのが、お決まりのパターンになっています。
皆様、横浜方面の温泉に行かれた後に、山下公園~みなとみらい地区に寄ろうと思った際には、参考にしてください


横浜のくさつ温泉は、ノーマークでした(-_-;)
かなり充実しているみたいで、私も行ってみたくなりました。夏にも良さそうですね(^^)
 
    (ONKEN21) 頭文字Dさん、横浜情報ありがとうございます。
受付の方が源泉販売と聞いてペットボトルに詰めた源泉を見せたくらいですから、
ボリタン持ち込みよりもペットボトル詰めの源泉販売が圧倒的に多いのでしょうね。
温泉スタンドが撤去されてもポリタンで持ち帰りたいという客のため、今も細々と販売を続けているようですが。
実は群馬の某鉱泉と横浜温泉をブレンドしながら楽しんでいます。
塩味は群馬の方が圧倒的に強いですが、炭酸味は横浜には全くないもの。
横浜は塩は薄味だけど群馬にはないアブラ臭がかすかにある。
この組み合わせは凄くおもしろい(^^)
湯上がり後の火照りも凄まじいものでした。
高齢者や障害者にいろいろと理解ある施設はうれしいですね。

駐車場情報ありがとうございます。
さすが横浜、ズーラシアと市役所を合わせて2200円も払ったのは今まで初めてかも?
だから高速代は行きはR407・R16を使うなど徹底的に削りました。首都高の障割の200円の値上げも痛いけど…
マイカー社会の埼北・群馬・栃木・長野では駐車場無料が当たり前ですからね。
仮に駐車場を有料にしたら客はマイカーばかりで、全く来なくなる地域ですので…
いずれも横浜市でやっているので障害者の減免はないか聞いたのですが、いずれもなしとのことです。
特に誤算だったのは市役所は来庁者のみ減免で、休日は閉庁しているので減免できないと守衛に言われました(T_T)
でも市役所なら民間の平均みたいでいくらかは安心感があるかな?と思ってそのまま利用しました。
そんなに安い駐車場があったのですね。今度、横浜に行く時はそこを利用させていただきます。
中華街は食べたかったけど、横浜は家まで遠いので歩いただけでした(^^;
「くさつ」は黒湯銭湯らしい肌ヌルヌル塩素なしの「源泉蛇口」があるのが素晴らしいですね。
天然温泉や露天風呂がある上に真湯も含めればスーパー銭湯並みの施設。
これが銭湯料金470円ですからね。しかも無料駐車場付ですから驚きです。
 

レンタル掲示板
/189