teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: そば福のざるそば

 投稿者:ONKEN21@大滝荒川より帰宅  投稿日:2017年 2月23日(木)18時11分11秒
返信・引用
  > No.2487[元記事へ]

本日は秩父市大滝でも荒川村すぐ近くまでやってきました。
竹家がすぐ近くなのですが、痛恨の臨時定休T_T
金曜も定休なので今回はご縁がないですね。
代わりに行ったのが5kmほど両神寄りの「そば福」に6年ぶりに行きました。
いつもくるみざる820円ばかり食べているので「なめこおろしざる」820円を大盛+220円(内税)で。
ざるそば700円、おろしそば770円、温かいそばもあり。今日は暖かったので冷たいざるがいいですね。
さすが荒川の蕎麦がなめこや大根おろしとつゆが合い、おいしいかったです。

> > そば福で新そば食べて山梨へ向かいますか?
>
> 小鹿野町両神から秩父市旧荒川村に入ってすぐの県道沿い山奥に行列のできるそば屋のそば福があります。
> ここは2年ぶり2度目です。
> 今の時期のくるみざる800円+大盛100円は絶品でしたね。
> 天ざる1200円もおいしそう~
 
 

今回はありがとうございました。

 投稿者:頭文字D  投稿日:2017年 2月20日(月)22時12分37秒
返信・引用 編集済
  遠い中、わざわざ茨城の迄ありがとうこざいました。

レイクサイドつくばにも無事辿り着いたみたいで良かったです。
(私も行きたかったけど、今回は金欠でお預け(T_T)…)

源泉の展示で、
手綱温泉まで展示されていたのは驚きました(^^)

茨城でも北茨城市は、泉温も高いし、
泉質も良質みたいですね。

横川鉱泉は以前から気になっていたのですが、
今回の展示源泉に触れたら、結構良さげ、自分の好みだったので、
なるべく早めに行ってみたいと思います。

ラーメンは、はりけんラーメンに行かれた様で…
以前はあおいに行かれましたね(^^)

他には、喜元門が有名みたいです。
いちかわは日曜が休みなのが残念(T_T)


 
    (ONKEN21) 頭文字Dさん、日曜はまさかのバッタリでしたね。
一応、拙掲示板で私の来訪日時を書いていたので、少し予想はしてましたけど。
頭文字Dさんのお仕事のご都合もありますしね。

レイクサイドつくばは素晴らしい環境の露天風呂ですね。
おまけに宿泊客は夕食時だし、日帰り入浴も不便な場所で高いせいか、
内湯も露天も独占状態のことが多く、本当に穴場。
障害者介護の上でもこのような独占状況はこの上なく都合が良く贅沢な環境、本当に久々にゆっくりできた感じでした。

手綱温泉は私も5年ほど昔行きましたが、驚きましたね。> No.4775[元記事へ]
横川鉱泉は名前だけは知ってましたが、いつかは行きたいと思いつつ、未だ実現していません。
五浦観光ホテルは温泉博士で2度入ったことがありますが、展示されていたものとまさに同じ味と香りを思い出しました。
海が眺められる露天風呂も海なし県埼玉に住む者には印象に残っています。
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_view.php3?userid=ONKEN21&seqno=46&page=76
国民宿舎鵜の岬は3ヶ月前の毎月1日の朝9時に1ヶ月分の予約開始、電話が全く繋がらず、夕方繋がった頃は満室という伝説の宿です。
十数年前に1年くらいそんなことやって、たった1度だけ午前中に繋がり、予約して一家と祖母で泊まったことがあります。
靴磨きサービスは当時はやっていましたが、今はやってないみたいですね。最上階の浴室からの遠くまで続く海岸の眺めが雄大です。湯使いは残念みたいですけど…
日帰り入浴5000円の話は北浦荘を北浦湖畔荘と勘違いして会場で話をしてしまいました(^^;)
紛らわしい~北浦荘ならもちろん行ったことがあります。北浦湖畔荘の展示はなかったですね。

つくば市のラーメンは茨城トップクラスのみならず、全国でも30位以内に入るくらいレベルが高いんですよね。
つくば市は全国屈指のラーメン先進地であり、圏央道開通後、埼玉のラーメンマニアがたくさん押し寄せて来そうです。
茨城の入口にある古河の稲葉すら本当にレベル高いです。
「いちかわ」はラーメンデータベース全国3位でも日曜休み、私も攻略は難しそうです。
喜元門の名前は聞いたことがありますね。

いよいよ今度の日曜の26日午後3時圏央道境古河-つくば中央I.Cが開通。
それに先立って埼玉県民の目から見て、茨城にこんないい温泉とラーメン屋がありますと、紹介できて良かったです。
拙掲示板を見て埼玉と茨城の交流が盛んになれば管理人としてこれ以上の喜びはありません。
 

レイクサイドつくば兆寿泉

 投稿者:ONKEN21@茎崎  投稿日:2017年 2月19日(日)18時28分36秒
返信・引用
  > No.7650[元記事へ]

頭文字Dさんへのお返事です。

本日の全身浴一湯はつくば市旧茎崎町のレイクサイドつくばに障割なし1000円で日帰り入浴しています。
土浦より牛久経由45分。
出入口前の敷地外の駐車場に源泉施設あり。
2階にプールを臨む内湯、地下1階に牛久沼を臨む露天風呂、裸移動不可。
まずは明るいうちに源泉掛け流し浴槽のある露天風呂に行きます。
露天風呂は18時以降は食事のため独占状態。
露天風呂は掛け湯も源泉利用、手前側が源泉掛け流し浴槽、
牛久沼側が源泉投入ありろ過循環浴槽。
内湯もろ過循環らしいです。
牛久沼は白いアクリル板で浸かりながらは見えません。
立つと遠くに牛久沼が見えます。
源泉掛け流し浴槽は加水なし、排水口にオーバーフロー、源泉温度31℃を通年加温、塩素系薬剤を通年使用、塩素臭はややあり。
源泉掛け流し浴槽は加温と言っても弱めでぬるいので長湯できて気持ちいいです(^^)
源泉名は兆寿泉、ろ過循環浴槽はきれいに透明に対し、源泉掛け流し浴槽は岩が黒褐色に染まりお湯も黒く見えますが、実際は黄褐色を帯びた透明で成分総計6gと塩辛いです。さて、塩素臭は目をつむるとして、夕焼けから夜まで1時間もほとんど独占の穴場状態でぬる湯で源泉掛け流しで長湯、私の見込み通り本当に気持ちいい茨城の良湯となりました。
一旦、内湯で体を洗った後、また露天で〆ましょう。

> 茨城の県南あたりだと> 自分の中では、
> レイクサイドつくばが非常に気になります。
> つくば市というけれど、実は殆んど牛久市(笑)
> 土浦から約40分位で行けます。
>
http://www.lakeside-tsukuba.jp/bath/
>
> 年金系のホテルが数年前に掘ったナト塩系の温泉で、
> 結構マイナーみたいです。
> あまり温泉ファンの方々に取り上げられていないのが気になりますが…
 
    (ONKEN21) 露天の源泉掛け流し浴槽で〆とし、源泉掛け湯で頭から良く掛けて出たので、塩素臭も肌には残りません。源泉掛け流し浴槽に加熱や保温のための吹き出しはあるので、投入口や掛け湯よりもそこに強い塩素が入っているのではないかと…。吸い込みはありません。
ぬるいのに湯上がり後は凄く火照り肌がスベスベの感触に変わりました。1000円の元を取るべく17時から20時まで3回に分けて、3時間もの長湯しましたよ(^^)v
前身の旧レイクサイドくきざきは国民年金健康保養施設だったと思います。
露天のアクリル板は白というより曇った感じ、外からは見えない透明だったらな…。
ここは温泉ソムリエがいますね。
夜の露天は星空と牛久沼の背後の夜景も美しいですね。
http://www.lakeside-tsukuba.jp/
 

Re: 土浦の温泉祭り(霞ヶ浦温泉祭り)見学

 投稿者:ONKEN21@土浦  投稿日:2017年 2月19日(日)15時41分20秒
返信・引用
  > No.7625[元記事へ]

頭文字Dさんへのお返事です。

今、土浦市のラスクマリーナの霞ヶ浦温泉祭りを見てきました。
温泉祭り期間中のみ無料の足湯に浸かりながら、投稿しています。
足だけ浸かっても汗が吹き出てきます。
ラスクマリーナの事務所に入ろうとすると頭文字Dさんともバッタリ。
温泉談義しながら一緒に回ってます。
会議室では茨城県を中心に千葉、栃木の温泉のペットボトルに摘めた源泉や味見のための紙コップが用意され、色と味を試すことができます。
ラスクマリーナの温泉管理士から土浦・霞ヶ浦温泉郷や温泉に対する熱い思いを聞きながら見てまわりました。
霞ヶ浦温泉の温泉分析書は許可を得られた下半分の成分データのみ後で掲示しますね。

> 霞ヶ浦温泉祭りについて、新しい情報です。
> 一応、参考まで…
>
> 2月18日・19日、10時~15時
> 場所はラクスマリーナ
>
> ネットで記載されている内容
>
> 「各地の温泉を展示して、温泉分析表で色や匂い、Phを実験観察し、種別と効能を学ぶ」
>
> 出典元
> ↓↓
> https://joyonews.ne.jp/smart/%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B11%E6%9C%8814%E6%97%A5%E3%81%8B%E3%82%89/
>
> どちらかというと、温泉水に関する勉強会みたいなモノみたいですね…
> 昨年ラクスマリーナさんに伺った際には、
> 栃木から温泉を運んでくると聞いてました。
>
> まぁ、分析表も展示みたいですから、
> どこの源泉かは分かると思いますが…
>
> 他にどんな内容があるかは、まだ不明です。
> 温泉を違う角度から学ぶって面でみれば、
> 面白いイベントかと思われます。
>
>
> ただ、足湯くらいはあるかなぁ~と思っていましたが、
> 手湯が精々っぽい様です。
>
> また新情報が入りましたら、
> 直前にでもまとめて詳しく書かせていたたきます。
 
    (ONKEN21) 最後にアンケートに記入後、クジを引くとラスクマリーナの湯入浴剤が当たりました。
https://joyonews.ne.jp/smart/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%85%A5%E6%B5%B4%E5%89%A4%E3%80%8C%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%81%AE%E6%B9%AF%E3%80%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2-%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E3%83%BB%E3%83%A9/

↓1/27付常陽新聞スマホ版
https://joyonews.ne.jp/smart/%e5%9c%9f%e6%b5%a6%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%80%812%e6%9c%88%e3%81%ab%e9%9c%9e%e3%82%b1%e6%b5%a6%e6%b8%a9%e6%b3%89%e7%a5%ad%e3%82%8a%e3%80%80%e6%b3%89/

http://www.lacusmarina.com/topics/170212kasumigauraonsen.html

↓霞ヶ浦温泉分析書の一部
 

はりけんラーメンの鶏そば

 投稿者:ONKEN21@つくば  投稿日:2017年 2月19日(日)13時35分51秒
返信・引用
  > No.7327[元記事へ]

本日は予告通りに茨城県土浦市ラスクマリーナの霞ヶ浦温泉祭りに向かっています。
羽生・栗橋・総和経由90km2時間20分ほどで、つくば市の茨城でも3本の指に入る人気ラーメン店のはりけんラーメンで12:30着で30分ほどの行列待ち。
買った食券はメディアで評判の鶏そば塩780円。
醤油味や鶏白湯坦々麺、あっさり海老味、豚骨つけめんなどメニュー多彩です。
鶏そばには元フレンチのシェフらしくパンが載っていてラーメンに合いますね。
スープは実ににクリーミーで赤っぽい感じ、フレンチのような繊細な美味しさを醸し出しています。
凄く美味しい鶏そばでした。
次回は鶏白湯坦々麺900円いってみたいですね。
13:20退店時には入店時よりさらに長い外待ち行列になっています。
ラーメン屋の回転が良く、ラスクマリーナには14時には着きそうです。

> > 土浦市ラスクマリーナ霞ヶ浦温泉スタンドを半年ぶりに汲みました。
> > 今回は塩素臭全く感じなかったです。
>
> 本日は千葉県やさいたま市をめざしています。
> 途中に温泉スタンドが皆無なので茨城県土浦市の霞ヶ浦温泉スタンドに10ヶ月ぶりに向かいます。羽生・栗橋・下妻経由でつくば市へ。
> つくば市は茨城県でもラーメンのレベルが高いので初めて寄ります。
> ランキング全国3番手で茨城県トップのつくば市の店は日曜休みなので、茨城次点ながら全国でも10番代に入っている「麺や蒼」へ。
> 自宅より92km2時間30分、14:30~中休みに入るので14:15に入店。
> この後、土浦霞ヶ浦温スタの後、千葉県の白井の湯の博士に初めて向かいます。
 
    (管理人) スープの色は赤っぽいというより茶色っぽいでしたね。つまりは真っ白ではありません。
https://twitter.com/hariken_ramen
 

Re: 栗尾沢の大滝温泉源泉地と温泉スタンド2/1再開

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 2月16日(木)23時43分50秒
返信・引用 編集済
  > No.7526[元記事へ]

ksさんへのお返事です。

> おはようございます。
>
> 大滝温泉の遊湯館では、
> 「源泉ポンプの故障により、10月25日(火曜日)から当分の間、休館します。」
> との情報があります。
>
> 新年の元旦よりの営業再開を目指しているとの事です。

> ksさん、遊湯館の休館情報ありがとうございます。
> 何と私が行った10日後ですから、突然だったのですね。> No.7463[元記事へ]
> 11/15付公式HPによると
> 「源泉くみ上げポンプの故障により臨時休館中の日帰り温泉「遊湯館」ですが、
> 現在、新年元旦よりの営業再開を目指して復旧作業を進めております。」
> とのことです。


 先日初めて秩父市大滝字栗尾沢4144番地の大滝温泉三峰神の湯の源泉地を見ました(画像上)。
栗尾沢を遡った森林管理道栗尾沢線の終点、落合浄水場の奥にありました。
現地には温泉の表示は工事看板とマンホールに見られるのみです(画像中)
源泉の給湯は既に元旦より開始していますが、源泉ポンプ緊急交換工事は3月24日まで続いているようです。
温泉マニアが探索する漏れは一切ありませんが、貯溜槽の中からお湯がザーザー流れる音がします。
またメタンガス濃度が強いみたいで、奥左手に白い筒状のメタンガス分離装置と至る所に火気厳禁の赤い札
が見られます。なるほど、ここから遊湯館と大滝温泉スタンドへ2km近く引いているのかとわかりました。

> あと大滝温泉というと大滝老人福祉センターの大滝温泉スタンドが休業中で、
> 再開をめざすとのことでしたが、再開しましたら教えていただけたら幸いに思います。


 大滝温泉スタンドは滅菌装置を装着の上、2/1に営業再開しました。
http://www.city.chichibu.lg.jp/3246.html
温泉スタンドが日高市の旧サイボク温泉スタンドみたいに閉鎖とならず再開しただけでも良しとしたいですが、
滅菌前に温泉スタンドの湯を例の大滝支所窓口で1,000円で1,250リットル単位でプリカとして大量購入
しないと買えないので、無加工の源泉には触れたことがなかったのが温泉マニアとしては残念です。

 画像下は秩父市でも大滝でない麓の方にある某たまご水です。久々に見物しました。
あそこに近づくとたまご臭がプンプン鼻を突きますね。
今は廃墟となった鹿の湯もこんなお湯だったのでしょうか。
泊まったことがある柴原鉱泉旧菅沼館がこのたまご水に近い感触です。
なお、ここは軽でもやっとの狭い林道を2km位走るので普通車では行けないですね。
 

Re: 和味の関東寒ざらし蕎麦

 投稿者:ONKEN21@秩父荒川帰宅中  投稿日:2017年 2月16日(木)18時35分1秒
返信・引用
  > No.3839[元記事へ]

本日の仕事の昼休みは秩父市荒川村のそば処和味に6年ぶりにやってきました。
本日は13時に訪れて1組、途中から1組来た程度ですいていました。
関東寒ざらし蕎麦なるものがあって、全てのメニューに+100円で限定20食変更できるとか。
蕎麦、おこわ、小鉢の付いた昼膳1080円を関東寒ざらし蕎麦に+100円で変更。
寒ざらしとは1月に冷たい清流に10日間浸し、3~4日天日干しして渋みを取り、甘いまろやかな味にしたものだとか。
2/3より始めたそうです。ちなみに本日の蕎麦は81点だそうです。
寒ざらし蕎麦は本当にまろやかでかつて食べた中でも最高においしい蕎麦でした。
秩父荒川な蕎麦最高!
親父様、息子様からも仕事のことも含めご親切にしていただきました。

> 本日は荒川村の3度目の和味にやってきました。
> 本日は天気が良く10人くらい並んでいました。
> 紙に名前を書いて並びます。
> 本日の蕎麦は82点だそうです。
> 昼膳1050円はせいろ蕎麦におこわ、キンピラ、漬物が付きます。
> お昼12:30にはご飯ものは売り切れです。
> せいろ蕎麦のみは730円、大盛はありません。
> 旦那さんのきっぷがいいですね。
> 蕎麦は最高においしかったです。

http://soba-nagomi.main.jp/

 
    (ONKEN21) ↓寒ざらしそば作業風景
http://nagomi-753.jugem.jp/?eid=410
 

茨城県南は、

 投稿者:頭文字D  投稿日:2017年 2月16日(木)07時52分28秒
返信・引用 編集済
  茨城の県南あたりだと
守谷(常総)にある「きぬの湯」か、
「つくばyouワールド」位でしょうか

http://www.kinunoyu.com/access/

http://www.you-world.e-tsukuba.jp/phone/

共に1000円はおろか、1500円クラス(T_T)
なので私は、まだ1度も行った事がありませぬ(--;)

この地区だと、1000円であれば、筑波山の近くに幾つもありますが、どれも単純泉…

自分の中では、
レイクサイドつくばが非常に気になります。
つくば市というけれど、実は殆んど牛久市(笑)
土浦から約40分位で行けます。

http://www.lakeside-tsukuba.jp/bath/

国民宿舎系のホテルが数年前に掘ったナト塩系の温泉で、
結構マイナーみたいです。
あまり温泉ファンの方々に取り上げられていないのが気になりますが…
 
    (ONKEN21) 頭文字Dさん、さすが地元ですね。
茨城では貴重な掛け流しの「きぬの湯」は2度、つくばエクスプレス開通直後と近年では4年前> No.5286[元記事へ]に行っています。
私が目をつけたのはもう片方のレイクサイドつくばで当たりです!
前の返信では私がどこに行くのか楽しみにされている方がいると思われるので具体名はボカシましたが、温泉祭りの後の温泉として参考にされる方が多いと思うので明かします。
2つの露天の内、手前側が少し茶色い塩味の湯を加温掛け流ししているみたいですね。
塩素臭が強いらしいのはレジオネラが最初に発生した茨城なので仕方ないですが…。
温泉マニア的には掛け流しが1ヶ所でもあると1000円でも行く価値ありと判断します!
レポが少ないというのはお湯か値段的なリスクかと想像しますが、そこは私が敢えて開拓したいと開拓意欲が湧きます!
@niftyの某温泉王子さんも茨城では北浦湖畔荘とここに行ったみたいですよ~
https://onsen.nifty.com/tsukuba-onsen/onsen011648/treport/160321694058/
 

(無題)

 投稿者:頭文字D  投稿日:2017年 2月15日(水)18時24分52秒
返信・引用 編集済
  ksさんへのお返事です。


> 母親は2月11日89歳に。介護施設を利用して在宅介護をしてきましたが、膝の具合が悪く、
> 膝の痛みで転倒しやすく、転倒した場合、私一人では起こす事が困難に。左膝は、人工関節の手術を
> していますがリハビリも上手くいかず、手術予定の右膝は断念しました。その結果は、膝の痛みでの
> 転倒の繰り返しの末の大腿骨骨折、手術を行いました。右の膝も、手術の必要を感じる所ですが、
> 高齢でリスクを考えると矢張り手術は断念。特養老人ホーム入所と言う決断をしました。
> この先は自由時間が作れそうですが、間も無く山田の春祭り。自由時間はもう少し先に。


Ks様、
これからの介護のご負担を考えますと、
やはり施設への入所が妥当ですね…

この状態で、今まで良くここまで頑張られたと思います。

そして、特養に入所出来た事は、運が良かったと思います。
ただ、今後病院に入院する様な事があった場合(例えば肺炎など)
退所扱いになる場合があると思いますが、
その際、何日までの入院なら退所扱いにならないのか、
確認された方がよいかもしれませんね。。。


今年の初頭でしたっけ??
18切符の旅に、久々に行けた様で良かったですね(^^)


ONKENさん、
この度は「私」と「ちょに~らいでん」が、
ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございませんm(__)m

この温泉祭りの主催者の方は、
温泉の分析の紙で時々目にする
「スイートでテンプル」な方(←チョッち暗号みたいですが…)と、お仕事をされていた方なので、

電気伝導度とか酸化還元位とか、
温泉の設備に関する事とか、
温泉に関する質問を幾つかしてくるつもりです。

温泉に魅せられて約10年になりますが、
未だに訳分からん事が多すぎて…( ̄▽ ̄;)
たまには勉強せねば…(T_T)

こんな事書くと、
「オヌシ、そんな事も知らんのか??」と、
読者の方々に笑われそうで恥ずかしいのですが(*ノ▽ノ)
 
    (ONKEN21) 頭文字Dさん、さすが看護師ですね、ksさんへの的確かつ専門的なアドバイスありがとうございます。

霞ヶ浦温泉祭りですが、気が変わりました。
温泉博士は関東甲信越どこも行き尽していて、3月号は1冊しか買わず、弟の分買ってないんです。
なので、もう行く所がありません(^^;
行く所がないなら、霞ヶ浦温泉祭り、ちょっくら覗いて、茨城で自腹でも新規開拓の方が断然面白いと。
圏央道が開通して3月早々に行くとしても、千葉が目的地で、茨城は途中下車になってしまうわけですし…
しかし、そこは温泉マニアとして、どこも全身浴できず、霞ヶ浦温泉祭りだけ目当てではちょっと…
茨城に何とか全身浴できるいい温泉ないかなあ?と探しに探しました。
温泉祭りに展示される北浦宝来温泉北浦湖畔荘は黒湯で私には珍しいので何とか日帰り入浴できないかなあとfacebookメッセンジャーで問い合わせまでしました。
今は750~1500円の日帰り入浴は受付けず休日で6500円の個室・食事付の「おもてなしプラン」しかないとのことでした(T_T)
同じく温泉祭り展示のあそう温泉白帆の湯は夕方5時からなら700→500円に割引か…。が、湯に特徴がない?
https://onsen.nifty.com/kashima-ibaraki-onsen/onsen006402/kuchikomi/
結局、塩素臭は強いのは茨城では仕方ないとして1000円の禁を破りつつ、つくば市内に掛け流しがあるとか?そこ行ってみよう!
茨城はラーメンのレベルは全国でもトップ5に入るくらい高いのでつくば市内でもちろん昼食、
霞ヶ浦温泉祭りは日曜の14~15時の終わりまでに顔を出して、埼北温泉愛好会会員が作成した私の名刺を渡すつもりです。
障害者の弟は飽きてしまうので、じっくり観賞とはいきません。
ちなみに私は文系なので、化学系はさっぱりです(^^;
その方面は管理人よりM掲示板からいらっしゃった理系の読者の皆様の方が詳しい方が多いかも知れないことを告白しておきますね(^_-)-☆
 

京都竹林の踏み切り

 投稿者:ks  投稿日:2017年 2月15日(水)09時00分12秒
返信・引用
  おはようございます。

母親は2月11日89歳に。介護施設を利用して在宅介護をしてきましたが、膝の具合が悪く、
膝の痛みで転倒しやすく、転倒した場合、私一人では起こす事が困難に。左膝は、人工関節の手術を
していますがリハビリも上手くいかず、手術予定の右膝は断念しました。その結果は、膝の痛みでの
転倒の繰り返しの末の大腿骨骨折、手術を行いました。右の膝も、手術の必要を感じる所ですが、
高齢でリスクを考えると矢張り手術は断念。特養老人ホーム入所と言う決断をしました。
この先は自由時間が作れそうですが、間も無く山田の春祭り。自由時間はもう少し先に。

さて、松本伊代、と早見優の線路内立ち入り問題の踏み切り。この画像の所かなと思い、持ってきました。
線路ない立ち入っての危険な写真撮影の中国人観光客の問題が、ニュースワイドで指摘されて
居ましたが、法律的なお咎めが無かったのに、松本伊代、早見優の法的なお咎めは、法の下に
平等ではないと思いました。軽犯罪の初犯はお咎め、最悪、始末書までが多いかなと思いますが
鉄道営業法は厳しいなと思います。違法の証拠写真の公開、悪いと思いながらもやってしまいました
の言い分は、違法性は免れない所ですが、一般法より認識殿低い鉄道営業法。違法行為を容認
するつもりは無いですが、天然ボケとも言われる松本伊代の法的な罰則は気の毒に思いました。

映画「時をかける少女」の舞台は広島県の尾道ですが、呉線の竹原と言う所でのロケが多かったようですが、
京都嵐山近くの竹林も、ロケに使われていた事を最近知ったところです。

ksホームページですが、プロバイダーぷららのホームページが1月上旬に不調で一旦解約、
今月、再契約し再開しましたがアドレスはwww8からwww17に変わっています。
ぷららのホームページ中断の時に、500MBまで無料(広告入り)のホームページを
利用する事にし、立ち上げました。宜しくお願いします。

http://ksnet.iiyudana.net/

 
    (ONKEN21) ksさん、母様のことお見舞い申し上げます。
私の両親は70歳代で元気ですが、10数年後のことを考えると人事ではありません。
その頃は私もこの掲示板を続けているかどうか不安になりました。
人工股関節は私の父も事故の後遺症のため手術を受けたことがありますが、50代の若い時でした。
大腿骨骨折は私の30代の弟も転倒か何かで手術・入院となったことがありましたが、両親がよく看病して数か月後には治って退院となりました。
ksさんの母様はご高齢なので手術できなかったり大変だとは思いますが、お察し致します。

線路立ち入り問題、京都でしたか。入った方が有名な芸能人ということで有名税もあるのでしょうか。
平等か否かよりも、見せしめ的なものがあるかと思います。気の毒ではありますが…

貴HPを拝見しました。
「いい湯だな」のアドレスいいですね。
こちらこそよろしくお願いします。

最近は毎日のように秩父の大滝に行っています。
新皆野橋から荒川まで対岸道路を通ったり、蒔田から柴原を通り荒川村に出たり…
日によっては秩父市街地の近くで仕事することもあります。明日とか…
いよいよ3/25にR140西関東道の皆野秩父バイパスが皆野大塚I.C~秩父蒔田I.C(旧吉田と秩父市街地を結ぶ県道)の第1期区間が延伸開通しますね。
R299とドッキングするのは来年度末とか…
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/170213-09.html
 

新潟県十日町市雪祭り

 投稿者:新潟・幸子  投稿日:2017年 2月13日(月)21時52分3秒
返信・引用
  新潟の湯巡り、ありがとうございました。
2月18・19日十日町市雪祭りが開催されます。写真は2015年の雪祭り、当間高原リゾートホテルベルナティオ会場に設営された、「温泉ふぐ」をテーマにした雪像。ここのホテルの温泉は宿泊専用ですが、時々ランチ&温泉の企画があり入浴しました。「温泉ふぐ」は近くのミオンなかさとの入浴施設に併設されて廃止になった温泉プール&スライダー施設を「ふぐ養殖場」。ミオンなかさとはの水風呂の深さと広さは県内一かも?
 
    (ONKEN21) 幸子さんの住む同じ柏崎市内の山奥まで行ってきました。
関東では雪は春先少し降る程度なので雪見風呂は憧れ、あまり体験できないのです。
埼玉でも2014年に70cmも積もった豪雪があり(それ以外は40年余りでも20cmが最高でした)、
それ以来、冬の新潟は埼玉で苦しめられたスタックが怖くて行かなくなりましたが、久々に意を決して行ってみました。

十日町雪まつりは7年前に雪像ステージのみ見ました。> No.2630[元記事へ]
また、20年ほど昔の1998年に長野オリンピックの賑わいを見た帰り、夜の雪上カーニバルも見ました。
それ以前も雪まつりと言えば十日町、3回くらい訪れているでしょうか。
十日町はあのさっぽろ雪まつり> No.7153[元記事へ]より歴史が古いようですね。
関東からもJRの団体列車が運行され、旅行会社のツアーがたくさん企画されています。

温泉ふぐの雪像があるんですか。温泉ふぐ自体は埼玉の方でも行田市の茂美の湯で養殖をやっているみたいですが…。
http://gyoda.sainokuni.info/?tag=%e3%83%95%e3%82%b0
当間高原リゾートホテルベルナティオ会場は行ったことがありません。穴場的な存在でしょうか。
ミオンなかさとは2000年9月に1度だけ行ったことがあります。温泉プール&スライダーは利用しませんでしたが、廃止になったのですね。
ふるさと創生1億円の産物でしょうか。津南や入広瀬にも立派なクアハウスがありますし、栃尾又霊泉の湯も元はクアハウスでしたよね。
 

Re: 松之山温泉センター鷹の湯で雪見露天

 投稿者:ONKEN21@十日町松之山  投稿日:2017年 2月12日(日)20時46分28秒
返信・引用
  > No.5647[元記事へ]

じょんのび村から松之山まで25km、雪が降る中、雪道を45分で十日町市の松之山温泉センター鷹の湯へ3年ぶりに入ります。
鷹の湯1・2・3号を混合、加水・循環ろ過・塩素消毒。
強烈に塩辛く松之山臭の香ばしいアブラ臭を久々に嗅ぎました。
露天では雪が強く降る中、30年ぶりに雪見露天を堪能。
湯上がり後は肌スベスベ、よく暖まります。
日本三薬湯の松之山の温泉博士2月号の〆はやはり素晴らしいです。

> 夜19時に松之山温泉センター鷹の湯へ。
>
> 鷹の湯そばの駐車場は満車、温泉街入口の共同駐車場に止め歩いて行きます。
> 鷹の湯は9/30~10/4の5日間は臨時休館なので注意。
> 鷹の湯は20~30年ぶりで当時は露天で舌を火傷しました(^^;)
> 当時と変わらず内湯と川に面する露天風呂。
> 香ばしい焦げアブラ臭が鼻を突きます。
> 85℃ゲキ熱投入は内湯、露天は各1、露天は火傷しないよう湯面近くから投入、岩に隠れ気付きにくい場所なので岩に赤文字で熱湯注意と書いてあります。
> 残念ながら内湯・露天共強い吹出、強吸込ありの循環併用、焦げアブラ臭で紛らわしいですが、塩素臭も露天ではあったような…
> ここは共同浴場でなく古い温泉センターなので湯使いは残念。
> 石鹸が全く利かす、入浴前に体を洗って下さいに納得。
> 源泉は松之山温泉鷹の湯1・2・3号泉混合、3号新源泉導入後は初めてですね。
> 強烈に塩辛く顔がヒリヒリ、よく温まります。
> 入浴後も肌に焦げアブラ臭が残ります。
> お湯はさすが日本三大薬湯だけあっていいですね。
>
> > 浴室に入った瞬間、焦げアブラ臭健在、新源泉3号泉が入ったせいか、少し弱まったかな?
> > 内湯は循環併用ヨード消毒、
> > 露天はかけ流し、加水はどちらもあり。
> > 露天は清掃中のせいか、ぬるめの湯でした。
> > ほう酸で肌スベスベ、非常に塩辛い湯でよく温まります。
> > 今月末で閉館するつたや旅館入れるかな?
>
> 昨年閉館したつたや旅館は更地になっていました。
 
    (ONKEN21) 松之山温泉センターは取れて単に「鷹の湯」と称しているようです。
冬12~3月は21時(受付20:30)まで楽々間に合いました。
↓(有)湯米心まつのやまのHP
http://www.matsunoyama.sakura.ne.jp/02_onsen.html
松之山~湯沢は前がよく見えず、スタックも心配なほどの激しい雪でしたが、何とか切り抜けました(^^;)
群馬でも赤城I.Cまで雪が降っていました。塩沢石打I.Cから本庄児玉I.Cまで関越道利用、水上まで大雪や除雪による徐行のため20分くらい余計にかかりました。渋川では月が出てました。
 

Re: じょんのび村楽寿の湯のモール泉

 投稿者:ONKEN21@柏崎高柳  投稿日:2017年 2月12日(日)18時25分23秒
返信・引用
  > No.2081[元記事へ]

たけの湯さんへのお返事です。

六日町から38km、路面に雪はなく50分、柏崎市じょんのび村楽寿の湯に7年ぶりにやってきました。
露天では少々雪が舞っていて雪見風呂となりました。
地下1500mの荒又温泉35.5℃を2km引湯、内湯・露天共冷泉間欠投入あり、逆パーフェクトながら檜か肥料のような臭いはするものの塩素臭は感じず。
露天では湯が茶褐色、排水口は黄金色に輝きます。
冷泉を洗面器に汲んで頭からかぶって上がったら肌スベスベ、すぐに火照りますね。
新潟のモール系なかなかです。
松之山温泉センターは20時まで間に合うかな?


>「じょんのび温泉」でした。
> > 「じょんのび温泉」はヌルヌル感の有る紅茶色の湯で、循環・塩素有りですけど、塩素臭は内外共感じませんでした。浴槽の湯が減ると湯口より源泉がドバドバと投入される仕組みに成って居ました。
>
> 柏崎市旧高柳町のじょんのび村楽寿の湯に入ってきました。
> つい最近、改築したばかりなのか、新ピカでした。
> 宿泊施設を日帰りに開放しています。
> 松之山のナステビュー湯の山もそうですが、
> この辺の日帰りは凄い混雑、足の舞もできません(^^;)
> お湯は濃い麦茶色で東京や埼玉南部の黒湯を薄くした感じ。
> においは肥料やおが屑っぽいモール臭。
> 肌が少しツルツルします。川西の千寿の湯もこんな感じだったかな。非加熱源泉の間欠投入あり。
> 瀬音の湯のような木質ペレットボイラーで加熱しています。
> 塩素臭は投入湯と比べると感じられました。
> 新潟にこんなに黒っぽいお湯が湧いているとは意外でしたね。
> さすが新潟、温泉の素性がなかなかいいです。
 
    (ONKEN21) 2/4に復旧したばかりだったそうですが、何と私が訪れた後の夜、
源泉ポンプ故障が発生し、しばらくの間水道水での営業だそうです。
これから行かれる方はご注意下さい。
http://www.jon-nobi.com/729
http://www.jon-nobi.com/
 

第67回南魚沼市雪まつり

 投稿者:ONKEN21@六日町  投稿日:2017年 2月12日(日)15時21分45秒
返信・引用
  > No.4798[元記事へ]

本日は南魚沼市雪まつりと温泉博士で雪見風呂のため今年初めて新潟にやってきました。
駒寄からチェーン規制、水上I.Cまで10km渋滞、下道で行きましたが、雪は段々やんできています。
南魚沼雪まつりは9年ぶり、昨日は友好都市のF市のふっかちゃんも来たようです。
雪像がステージも含めてなくなり、規模が昔と比べて小さくなったみたいですね。
ステージとテントとかまくらと滑り台しかありませんでした。
六日町温泉スタンドで汲んで楽寿の湯と松之山鷹の湯を数年ぶりに行きましょう。

> ↓私が山岳荘へ入浴した当時の掲示板を再現してみました。
> --------------------------------------------------------------------------------
>
> ★山岳荘  投稿者:小菅銀吉  投稿日:2008年 2月10日(日)00時15分19秒
> 山岳荘なら雪祭りで冷えた体を癒せそう。やってればの話ですけどね。> 今夜の雪まつり、湯冷め、大丈夫かな?
> おばちゃん「初めてかい?どこから来たの?」
> 私「埼玉から雪まつりを見にきました。ここは温泉好きからとてもいいお湯と紹介されて…」
> 六日町の雪まつりも郷土色・手作り感豊かで、十日町雪まつりのアトラクションぽさと対極の素朴さがまた新鮮で良かったです。
> 六日町と私の住むF市は山の家と上杉家の縁で友好都市なのですが、
> 本当にいい町とおつき合いがあるんだな~と思いましたよ。
 
    (ONKEN21) ↓拙掲示板の過去部分再現

★南魚沼市雪まつり  投稿者:ONKEN21@六日町  投稿日:2008年 2月10日(日)16時47分16秒

>  建国記念日連休は新潟方面に行ってこようかな?
> F市との友好都市、南魚沼市(旧・六日町)雪まつりを見にでも。

ついにやってきました。
こっちは雪は降っておらず、路面にも雪はありません。
写真は南魚沼市雪まつり・雪のステージでのよさこい踊りです。
F市の出店のテント、雪のステージ前の一等地でないですか!

六日町温泉スタンドと山岳荘も発見!
山岳荘、これから、アタックしてみます。
温泉でよく温まった後、今夜はコンサートとフェニックス花火を見ます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★南魚沼市雪まつりの夜  投稿者:ONKEN21@六日町  投稿日:2008年 2月10日(日)19時24分43秒

夜7~9時は夜の部、雪のステージ始まりです。
かなり郷土色の濃いステージです。
雪、降ってきました。

↓当時のトラベルログ(当時は舞台も雪像でした、フェニックス花火は2010年の第60回を以って終了してます。)
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_viewtop.php3?userid=ONKEN21&seqno=39

↓南魚沼市のHP
http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/kanko/event/1461655177172.html
↓南魚沼市雪まつりのFacebook
https://www.facebook.com/minamiuonuma.yukimaturi/
 

尾ノ内百景氷柱ライトアップとヴィラせせらぎ

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 2月11日(土)23時36分50秒
返信・引用 編集済
  > No.4418[元記事へ]

 今回は小鹿野町の5年ぶり3度目の尾ノ内百景の氷柱でライトアップとしては初めて見るべく、前2回とは
逆コースで群馬県上野村の向屋温泉ヴィラせせらぎで温泉博士で1年3ヶ月ぶり> No.7012[元記事へ]
に入った後、氷柱を見てきました。ヴィラせせらぎと尾ノ内百景氷柱は18.4km、凍結や雪なしの乾燥路面で
早くて30分で行けました。氷柱の後の温泉としては遅くまでやっている吉田の星音の湯も帰りに通りましたが
同じ30分です。温泉博士2月号は大滝遊湯館と三十槌の氷柱も含め相性がいいですね。ただし、三十槌の氷柱
のライトアップ後としては遊湯館が19時で終わってしまうので注意。武甲や星音の湯の方が使えるでしょう。
また、国民宿舎両神荘では尾ノ内の氷柱の入場券持参で入浴料が800→720円の10%引きに割引されます
両神温泉薬師の湯は2/3より営業を再開しています。ちなみにどちらも20時まで、ライトアップを
18時位の早めに見れば何とか使えるかも?ヴィラせせらぎも19:30までの受付、20:00終了です。
ちなみに上野村側の温泉と秩父の氷柱は群馬と埼玉で県が違うせいか、東京から遠ざかるせいか、お互いに
全く宣伝はしていないので、逆を言えば穴場の組み合わせですね。ヴィラせせらぎは宿泊者が多かったですが、
ちょうど夕食時で独占のこともありました。投入なしの薄い規定泉ですが、よく温まり、氷柱を見ても湯冷め
はしませんでした。
http://uenomura-tabi.com/top/stay/villa/

 さて尾ノ内百景氷柱のライトアップについてです。ライトアップは2017年は1/21(土)から2/18(土)の
毎週土曜のみ日没~20時まで行われています。ヴィラせせらぎを19時に出て、志賀坂峠を越えて19:30着。
終了30分前の駆け込みでしたが、下から3ヶ所ある駐車場のうち、一番近い上の駐車場に止められました。
混んでいると上から満車となり下の駐車場から歩くか送迎バスに乗るかになると思われます。
観光バスも止まっていて大変な賑わいでした。10分位歩き、入口で環境整備協力金200円(障割なし)
氷柱に到着。5年前は無料でしたが、ライトアップの美しさを考えると、200円でも安いくらいでしょうか。
雪や風は一切ありませんでしたが、気温0℃と寒かったですが、温泉のぬくもりで真底冷える感じでは
なかったです。尾ノ内の氷柱の特徴である吊橋と氷柱の水色、青、緑、紫、ピンク、白とカラフルに移り
変わるライトアップは本当に幻想的で美しかったです。白く照らされた渓谷も幽玄美がありました。
昼間の真っ白な氷柱とは違った美しさが楽しめました。来年以降はあしがくぼの氷柱のライトアップも
見てみたいです。

> やまびこ荘で温泉博士する途中、尾ノ内百景氷柱を見てきました。
> 秩父は雪降ってますね。
> 氷柱の手前がは雪道なのでノーマルタイヤ不可です。
> 雪を被った夕方の青い氷柱きれいでしたね。
>
> >  本日午後からリベンジしてきました。
> >  小鹿野の市街地手前でR299に出て志賀坂峠、上野村方面へ向かいます。途中を左折し1.2km行くと
> > 尾の内百景(冷っけぇ~)の氷柱です。駐車場は3ヶ所ありますが、すべて無料です。
> > 一番近い第1駐車場から遊歩道入口で募金方式の協力金箱があります。150m位歩くと大きな氷柱の
> > 氷壁がありました。氷柱の脇には吊り橋も掛かっています。ここは三十槌の氷柱が自然美に対し、
> > こちらはホースの散水による人工美。されど尾の内の方が圧倒的に大きく迫力があります。
> > 人工美も決して侮れないなと思いましたね。尾の内の方はライトアップはありません。
> >
> >  この後、志賀坂峠を越え、恐竜の足跡を横目に上野村のしおじの湯で温泉博士です。尾の内の氷柱から
> > しおじの湯へは30km弱、道がいいので車で40分です。三十槌の氷柱と大滝温泉同様、氷柱と温泉博士の
> > 相性がいいですね。

http://www.nishichichibu.or.jp/hyouchuu/

 

静岡県賀茂郡河津町見高 舟戸の番屋(断崖絶壁の露天風呂?)

 投稿者:Oke Kerorin  投稿日:2017年 2月11日(土)04時20分51秒
返信・引用
  2017.2.10
伊豆海岸沿いにある露天風呂の中でも、伊豆今井浜にある「舟戸の番屋」は見晴らしが素晴らしい絶景の露天風呂です。
料金も良心的で300円!
この季節、河津桜まつりのついでにどうでしょうか?
ブログ等では、あまり紹介されていない温泉?と思います。

http://ryo1956harada.sakura.ne.jp/

 
    (ONKEN21) Oke Kerorinさん、舟戸の番屋は静岡県民の間では有名のようですが、私は知りませんでした、情報ありがとうございました。
調べてみますと、旧サンシップ今井浜のようで入ったことはありませんが、サンシップの名前だけは知っていました。
サンシップ今井浜としては2012年9月30日に閉館し、2014年10月2日に舟戸の番屋としてリニューアルオープンされていたのですね。
サンシップができる以前の昔から名物露天として存在していたようですね。
今度、伊豆に行く機会がありましたら、是非寄ってみたいと思います。
http://funadonobanya.web.fc2.com/
 

静岡県賀茂郡河津町谷津 谷津温泉立ち寄り湯(ジモ泉)

 投稿者:Oke Kerorin  投稿日:2017年 2月10日(金)17時19分2秒
返信・引用
  2017.2.10
谷津温泉立ち寄り湯は、河津桜まつりの期間中、一般開放されます。
おおっぴらに宣伝はしないようです。
チラシ等には、一般開放されることが書いてありません。

初日(2/10)に行きましたが、河津桜は八分咲きでした。

http://ryo1956harada.sakura.ne.jp/

 
    (ONKEN21) Oke Kerorinさん、実は本日この書き込みの直前、貴ブログの谷津温泉のジモ泉の記事を興味深く読んでおりました。
こちらにもご紹介いただきありがとうございました。
河津桜は昨年初めて行ったばかりなので記憶に新しいです> No.7187[元記事へ]。もうそんな時期になったのですね。
帰りに温泉博士で寄ったのは私と弟は熱海の福島屋旅館、父母がかんぽの宿のリニューアル前でした。
福島屋旅館はOke Kerorinさんのブログを検索で発見したきっかけの旅館。もう1年なのですね。
さて谷津温泉のジモ泉はその存在すら知りませんでした。
それが河津祭り期間中のみ一般に開放されるのですね。
貴重な情報ありがとうございます。
チラシに書いたり、おおっぴらに宣伝すると観光客が押し寄せますし、マナーも悪くなりますしね。
全国には方々で問題になっているのでこれで仕方ないでしょう。
祭り期間中だけでも密かに開放され続けてほしいものです。
今年は昨年行ったばかりだし、遠いので河津に行く予定はありませんが、
数年後また河津桜が見たくなったら、谷津温泉のジモ泉に入ってみましょう。
 

Re: 温泉博士3月号と霞ヶ浦温泉祭りについて

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 2月 9日(木)22時06分57秒
返信・引用 編集済
  > No.7638[元記事へ]

ちょに~らいでんさんへのお返事です。

> ご無沙汰しておりますm(__)m
>
>
> 温泉博士3月号のブログを見てみましたが、
> 埼玉からわざわざ茨城に行ける目ぼしい施設は
> 残念ながら今回の温泉博士には載って無いみたいですね…
>
> しいていえば、大洗と白井位でしょうか…

 霞ヶ浦温泉祭りと温泉博士3月号を強引にタイアップさせようとしましたね(^^;
しかし、温泉博士は霞ヶ浦温泉祭りとは無関係でいつも通りです。茨城の顔触れも同じなのも事前の予想通り。
ゆっくら健康館は4ヶ月前のひたちなか海浜公園のコキアの紅葉で行ってばかりだし、> No.7476[元記事へ]
白井の湯も昨年、つくばでラーメン食べて、霞ヶ浦温泉スタンドで汲んだ後、行ってるし…。> No.7328[元記事へ]
チバラキ方面は圏央道開通後の3月に行きますので、すいませんが、パスさせていただきます。
2/26の開通日も15時開通と遅い時間ですから無理です。
 福島県高湯温泉静心山荘のみが新顔ですが、期間内に連休がないので、遠過ぎて無理ですね。
一昨年7月に私も訪れた> No.6846[元記事へ]岐阜県下呂温泉パストールが3/31閉館、4月号は半月だけ参加
するかどうかわからないので、一昨年くらいからの連続掲載もこれで最後かも知れないですね。
熱海のミクラスは高過ぎるし、さらに日が長い7月号がいいかなあと…。
新潟方面の雪見風呂も近くて良いところなし、今度の日曜の2月号のうちに前倒しして行くかも知れません。
残念ながら3月号はまた1冊のみの購入となるかも知れません。
読者ライター温泉体験記ひたれりつくせりは10ページに熊谷市のおふろcafe bivouac(旧サイタマ
健康ランド> No.7335[元記事へ])がレポされています(画像下)。17ページの沖縄県宮古島温泉ホテルも
そのうち行ってみたひ。


利用期限:平成29年2月15日(水)~3月15日(水)
・再登場/※新登場/◎1年前の3月号にも登場
利用不可日は【】に記載済/別料金は差額支払額を[円]で記載済

【福島県】
※高湯温泉 静心山荘
◎照島温泉 小名浜オーシャンホテル[543円]<11月号>
◎羽鳥湖温泉 レジーナの森採光の湯&ガーデンスパ<11月号>

【茨城県】
◎大洗町 ゆっくら健康館(風呂のみ利用可)<11月号>

【栃木県】
◎那須温泉 ホテルフロラシオン那須[500円]<11月号>

【群馬県】
◎奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢[230円/小人、幼児620円]<2月号;13ヶ月連続>
・奥平温泉 遊神館(3時間)[入湯税50円]<2月号;8ヶ月連続>

【埼玉県】
◎川口市 健康ランド武蔵野〔非温泉〕[940円]<11月号>

【千葉県】
◎いすみ市 九十九里ヴィラそとぼう〔人工泉〕<2月号;84ヶ月連続>
◎君津市 ロマンの森共和国白壁の湯〔非温泉〕[入園料600円]【土日祝】<11月号>
◎山武市 蓮沼ガーデンハウスマリーノ〔非温泉〕【土日祝】<11月号>
◎白井市 白井の湯<11月号>

【東京都】
◎台東区浅草 浅草ROXまつり湯〔非温泉〕[1,700円、小人350円]<11月号>

【神奈川県】
◎蛸川温泉 ザ・プリンス箱根芦ノ湖[800円]<11月号>
◎箱根小涌谷温泉 箱根ホテル小涌園[650円]<11月号>
◎箱根湯本温泉 天成園[1,300円、小学生200円(税別)]<11月号>
◎箱根湯本温泉 吉池旅館[1,210円、小人620円]<11月号>

【山梨県】
◎市川三郷温泉 つむぎの湯<1月号>
◎石和温泉 ホテル八田[480円]【土日祝】<11月号>
◎富士川町 まほらの湯<11月号>

【新潟県】
◎神湯温泉 神湯とふれあいの里[入湯税100円]<11月号>
◎新胎内温泉 ロイヤル胎内パークホテル【月曜定休】<11月号>
◎関温泉 休暇村妙高<11月号>

【長野県】
◎大町温泉郷 黒部観光ホテル<11月号>
◎上諏訪温泉 ホテル鷺乃湯[500円]<11月号>
・地獄谷温泉 後楽館<2月号;3ヶ月連続>
◎下條温泉郷 コスモスの湯<11月号>
・高峰温泉 高峰高原ホテル<2月号;4ヶ月連続>
◎蓼科温泉 鹿山の湯【3/5~9定休日】[50円]<11月号>
◎戸倉上山田温泉 かめ乃湯<11月号>
◎布引温泉 あぐりの湯こもろ<11月号>

【岐阜県】
・下呂温泉 ホテルパストール(3/31閉館)
◎新穂高温泉 深山荘別館槍の郷[1000円]<11月号>
・飛騨古川桃源郷温泉 ぬく森の湯すぱ~ふる
・宮川温泉 飛騨まんが王国おんり~湯

【静岡県】
◎熱海温泉 大月ホテル和風館[800円]<11月号>
◎熱海温泉 ホテルミクラス[1500円]<11月号>
◎伊豆高原温泉 アンダリゾート伊豆高原<2015年3月号>
◎御殿場市 オアシス御殿場〔非温泉〕[平日500円、土日祝1000円、深夜料金1500円]<11月号>
◎浜松市 国民宿舎奥浜名湖〔非温泉〕<11月号>

↓3月号表紙が11ページレポの山梨県川浦温泉山県館!> No.4985[元記事へ]

http://gekkanonsenhakase.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

 

Re: 吹上のIndie2017

 投稿者:ONKEN21@吹上より帰宅  投稿日:2017年 2月 9日(木)18時11分52秒
返信・引用
  > No.6724[元記事へ]

本日は雪の恐れがあるため大滝には行かず、鴻巣市吹上のIndieに1年9ヶ月ぶり3度目で訪れました。
駐車場は隣が更地になったので変わった感じですが、空いていました。
最初、13時で客がいませんでしたが、途中から3人入ってカウンターが満席に。
インディーらーめん、牛骨らーめん、つけめんと食べたので、レギュラーメニューで最後に残った油そは750縁を大盛120縁でオーダー。
ワサビをお好みで入れるのが変わっています。
ワサビの辛みが効いています。
汁も沢山入っていて、スープ割にしたいほど残りました。
具だくさんかつクリーミーでおいしかったです。
次回はメニューの裏に書いてあった「インディーらーめん2号」800縁を食べてみたいです。
通常のインディーらーめんより魚介が強いそうです。

> 本日は鴻巣市吹上のIndieに2か月ぶり3度目で訪れました。
> 13時前に訪れましたが、駐車場は2台分空いていましたが、カウンターもテーブルもさらっと埋まっており、
> ここのおいしさはやはり知られ初めてきているなと実感。
> メニューや値段が少し変わっており、店主がまかないで食べていたという「かけラーメン」や夜限定のあさりラーメンも登場しています。
> 値段はラーメンは750円据え置き、牛骨ラーメンが750→800円、まぜそば830→850円とリゾット170→200円と改定されています。
> 私は本日は暑いのでまぜそばと迷いながら、未食で価格据え置きの「つけめん」850円。
> 小150g並200g中250gから同価格で選べ、もちろん中に。
> いや、このつけめんはカレーのような、シチューのような野菜煮込み風で玉ねぎが底にたくさん残るほど。
> こういうつけめんは今まで食べたことがなく、その斬新さにビックリ!
> 以前はつけめんは高いなと思っていましたが、それだけ材料が多く、手も混んでいて納得の逸品と言えます。
> スープ割には柚子と海老を入れるか聞かれもちろん希望します。
> 本当にヘルシーかつおいしいラーメンでした。
> 私的には先日食べた次念序のつけめんより良かったと思ったほどです。
>
> > 鴻巣市吹上町のIndieというラーメン屋に初めてやってきました。
> > RDBで鴻巣市、次念序・朝日屋に次ぐ人気3番手で気になっていました。
> > 熊谷方面から吹上の旧中仙道のローソンの手前を左折、次の手押し信号を右折、すぐ右に2台の駐車場あり、わかりにくいです。
> > 頼んだのはインディーらーめん750縁にインディーらーめん注文限定のインディリゾット170円で。
> > インディーらーめん、狭山のラーメン屋みたいだという方もいますが、まさにこれは大変おいしい。
> > リゾットはラーメンの残り汁にライスを入れて煮込みチーズをかけたもの。
> > これもリゾットとして大変おいしかったです。
> > 味は最高なのに惜しむらくは駐車場がわかりにくくて少ないことでしょうか、12:30でも私一人しかいません。
> > とにかくおいしいです、オススメします。
>
> >Indieらーめんは海老を入れるか聞かれます。
> いっぱしの足利スペシャルに似てますが、Indieは海老の殻でざらつくことはありません。
> >帰りは今日は風強いですね、と店主が扉を開けてお見送り、本当にかつてなく良い店でしたね。
>
> >2/10(火)に再訪、12時前で5人位は入っていました。駐車場は2台分空いており、吹上駅から歩いてくる人が多いのかも?
> >今回は牛ディーらーめん750縁をいただきました(画像中入替中)。
> >レモンも付いていて、チャーシューの代わりに牛肉が入り、牛骨塩ラーメンの味。おいしかったです。
>
> ↓indieのブログ
>
 
    (ONKEN21) 3度目でなく4度目でした。
https://twitter.com/sugrmk?lang=ja
http://ameblo.jp/indiepeaceful/
 

霞ヶ浦温泉祭りについて

 投稿者:ちょに~らいでん  投稿日:2017年 2月 9日(木)13時10分12秒
返信・引用 編集済
  ご無沙汰しておりますm(__)m


温泉博士3月号のブログを見てみましたが、
埼玉からわざわざ茨城に行ける目ぼしい施設は
残念ながら今回の温泉博士には載って無いみたいですね…

しいていえば、大洗と白井位でしょうか…


で、貴掲示板の読者の方々は、
埼玉西部・群馬の方々ばかりでは無い様見受けられますので、
埼玉東部やチバラギの方々の為に
一応書き込ませて戴きます。
(一応このエリアも、かつて江戸時代は「利根川水系」でしたからご容赦願いますm(__)m)


霞ヶ浦温泉祭りの詳細が分かってきたので、
ここに掲載しておきます。

・場所
土浦市川口  「ラクスマリーナ」の会議室

・日時
H29年2月18日~19日の10時~15時

・内容
霞ヶ浦周囲の9つの温泉施設の源泉をはじめ、
その他数ヶ所の温泉を少量展示し、
匂いや機械的測定、温泉成分の表示などを参考に、
各温泉・源泉の違いを学ぶというもの。

協力施設のパンフレットも置いてあります。

霞ヶ浦温泉の足湯は、この日は無料にて開放しています。

ラクスマリーナのHP
http://www.lacusmarina.com/topics/170212kasumigauraonsen.html

http://www.lacusmarina.com/topics/topics2017.html

展示される源泉

・ラクスマリーナ(霞ヶ浦温泉)

・あそう温泉白帆湯

・かんぽの宿潮来

・北浦湖畔荘

・北浦温泉北浦荘

・とっぷさんて大洋

・ほっとパーク鉾田

千葉県からは犬吠埼ホテル黒潮の湯が参加。

参考に、国民宿舎水郷のものも展示
(出典元…常陽新聞1月28日号)

将来的には、これらの施設と連携し、
霞ヶ浦温泉郷としてアピールしたいとの事です。


又、他地域からは、県内だと「ゆりの郷」や「五浦温泉」
福島からはいわき湯本温泉、
他には那須や箱根、養老渓谷温泉からも集められます。

ただ、こちらの読者の方々が、
わざわざこのイベントの為だけに土浦迄行くのは、
なかなか難しい面もあるかもしれません。


但し、丁度この時期の茨城県は、
各地で「雛祭り」イベントがさかんです。

蔵の街として有名な桜川市真壁の「真壁の雛祭り」は、
関東一円から来客のある規模の大きなイベントです。

土浦や取手でも、同様のイベントが開催中です。

更には、少し遠くなりますが、
水戸の梅まつりも同日に開幕します。

これら観光のついでとして、霞ヶ浦温泉祭りに寄るのも有りかと思います。

手前味噌ながら、
私のブログでは、温泉祭りの詳細や付近のイベント、
そしてグルメなどを、連日掲載しております。
帰りに寄れる日帰り温泉についても、
少しだけまとめるつもりです。
よろしければ、一応参考までに(^^)

(広告みたいになってしまった…スミマセン( ̄□||||!!…)
http://niwatori-onsen.blog.jp/


こちらにも、温泉祭りの記事、書いてありますね…
業者の方々や温泉関係者の方々は、是非ご一読を…
http://blog.livedoor.jp/hirand12-tama/


尚、チョッとだけ確認して追加する事がありますが、
新規投稿はせず、この記事に少しだけ付け足します。


P・S
あれ…もうすぐ60万アクセスじゃあないですか!!(^^)
月末か、来月位には達成ですね…
おめでとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



 
    (ONKEN21) ちょに~らいでんさん、こんばんは。
霞ヶ浦温泉祭りについて、お知らせありがとうございます。
貴ブログは温泉スタンドと食べ物系、両方見ております。
食べ物系の方はロム専ですが(^^;
温泉スタンドと霞ヶ浦温泉祭りの絡みは2つ上のスレッドで返信した通り、予想通り全くいつも通りのものとなりました(T_T)
温泉祭り自体は私が期待した通り、茨城ならではの温泉の顔触れとなってきましたね。
展示の中の4ヶ所は大昔から昨年にかけて温泉博士に載ったことがあり入ったことがあります。

・かんぽの宿潮来(↓拙掲示板レポ再現)
★潮来水原温泉かんぽの宿 投稿者:ONKEN21@潮来  投稿日:2009年 2月15日(日)17時05分21秒
   潮来花嫁さんが♪
かんぽの宿潮来で温泉博士3月号入り初めです。
今、何かと話題のかんぽの宿。
温泉博士としては青梅以来です。
しょっぱなから、いい湯がきました。
お湯はかなり濃い黄緑のささ濁り、強烈に塩辛く火照って汗がとまりません。
色的には緑水の借りは返した、という感じです。
茨城はいい湯が湧くなあ、かんぽはいいお湯持ってるなあ、と再認識。
これから千葉へ行けるかな?
お風呂から北浦のながめもすばらしい(実際は激混みにつき、湯上がり処からのながめ)
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_view.php3?userid=ONKEN21&seqno=50&listing=313

・とっぷさんて大洋(↓拙掲示板再現)
★黒と泡“大洋の舞”  投稿者:ONKEN21@茨城  投稿日:2008年 9月14日(日)20時30分50秒
出ました、温泉博士では私的MAXの湯!
今日、明日は何気に良さげな茨城県で駆け込み温泉博士しています。
第1湯は遠かった~150km4時間30分かけ、太平洋沿い茨城県鉾田市の「とっぷさんて大洋」に行っています。
そのお湯は白い泡が大量に浮遊する塩辛い真っ黒なお湯。
房総系の黒湯ですね。肌が強烈にヌルヌルします。
アワアワさん、ここに行って泡まみれになれば、良かったのに…
露天風呂は休暇村那智勝浦そっくり、かすかに太平洋の波波の音が…
黒湯に波の音、利根川の上流に住む人間には最高~
夕食、海の幸食いたいなあ~
実はちゃっかり水着持参でプールでも泳ぎました。
無料パスでプールに入れたのは初めてですね。
水着もお忘れなく…、といって施設に忘れた私は?
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_view.php3?userid=ONKEN21&seqno=46&page=6

・犬吠埼ホテル(旧・犬吠埼京成ホテル)黒潮の湯(↓みしゅらん掲示板レポ)
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/bbs07/bbs070411_0420.htm#CID2085
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_viewtop.php3?userid=ONKEN21&seqno=28
・北浦温泉北浦荘> No.3616[元記事へ]
・ほっとパーク鉾田> No.7146[元記事へ]
その他、あそう温泉と北浦湖畔荘、国民宿舎水郷は未湯なので、圏央道が開通することだし、自腹でも行ってみたいです。
茨城の雛祭りなど観光情報もありがとうございました。
これらとリンクして盛り上がるといいですね。

P.S.私ももう60万目前と書かれてビックリ。50万達成は昨年6/8、それ以前は10万アクセスに1年要してましたから…。> No.6080[元記事へ]
計算すると50万以降は1日平均380人位見ているようです。40→50万の時は270人位でした。
60万達成は私も計算したところ2月末~3月初めと出ました。
多くのアクセスをいただき私からも感謝致します。
このようなアクセス数の多さを生かして霞ヶ浦温泉祭りの動員に少しでも貢献できたら幸いに思います。
 

祭の湯@新着状況☆

 投稿者:まぁくん。  投稿日:2017年 2月 7日(火)19時42分24秒
返信・引用
  西武秩父駅の祭の湯ですが、仮囲いが撤去され、完成近い建物を間近で見れるようになりました♪
祭の湯らしく入口は屋台風の造りになってますね!
ちなみに、只今、オープ二ングスタッフ募集中です。
 
    (ONKEN21) まぁくん。地元情報ありがとうございます。
私も1/22に見ましたが> No.7616[元記事へ]、工事用の柵がなくなって建物が見えるようになったのですね。
いよいよオープンも近そうですね。
問題はいつオープンするかですが、公式発表は春のままなんですよね。工事の契約は6月末みたいですが…。
もしかしたら、仲見世部分の工事が遅れているようなので、そこが7月オープンで、
祭の湯自体は遅くても書き入れ時のGW前には先行オープンさせるのでしょうかね?
現地のお知らせの看板によるとルートも4/17午後には祭の湯建物前を通れるようになるそうですから…。
 

Re: 麺堂稲葉の鶏白湯つけめんと三県境

 投稿者:ONKEN21@古河より帰宅  投稿日:2017年 2月 7日(火)18時47分22秒
返信・引用
  > No.5883[元記事へ]

今まで秩父市大滝の山奥が続いてましたが、本日のみ茨城県古河市近くで仕事。
古河と言えば麺堂稲葉ということで3年ぶり3度目にやってきました。
お昼は14:30まででしたが、5分前に滑り込みセーフ⊂(・∀・)⊃
3年前は一番人気のとりそばや醤油味のつけめん2号を食べたので、今回は白鶏湯つけめんを3年前より50円アップの800円、大盛+100円で。
麺には生姜が乗せられスープはドロドロのポタージュ味まさに麺堂稲葉でしか味わえない独創的なおいしいもの。
茨城のラーメンは本当にレベルが高く、久々においしいつけ麺を味わいました。
3月より車で3分ほどのR4近くに移転するようです。

この後、栃木・埼玉・群馬県の三県境地点に初めて寄りました。
画像下の田んぼの中の水路が3つに分かれていますが、右が栃木県栃木市(旧藤岡町)、左が埼玉県加須市(旧北川辺町)、左上が群馬県板倉町と分かれ、三県境地点には杭が打ってあります。
山頂でなく気軽に行ける田んぼにある三県境は日本でもここだけみたいです。
ちなみに栃木県の部分が最も広く、ここへは栃木県側から出入りします。
三県境臨時駐車場の公園は埼玉県です。
茨城県はありませんがここから4kmほど離れています。


> 本日は昼食としては初めて茨城県古河市のラーメン屋に進出です。
> 茨城県のラーメンというと昔食べた水戸藩ラーメン以来です。
> 古河と言えば麺堂稲葉、大つけ博にも出て全国的な知名度あり、最近は久喜にも出店してますね。
> 昨日は定休日で行けず、本日13時のお昼過ぎを狙ってリベンジです。
> 行列は10人くらい、サーブまで30分待ちました。
> 頼んだのは一番人気の「とりそば」700円を大盛で…。
> 濃厚白鶏湯ということで、凄いドロドロスープ。
> 本当に今まで食べた昼食の中でも最高レベルにおいしかったです。
> できれば明日はとりそば2号醤油味、いってみたいですね。
 
    (ONKEN21) 麺堂稲葉のグローリーデイズ ~口笛でも吹きながら~
http://ameblo.jp/178-0425/

三県境
栃木県栃木市のHP
http://www.city.tochigi.lg.jp/hp/menu000015000/hpg000014968.htm
埼玉県加須市のHP
https://www.city.kazo.lg.jp/cont/s552000/d058100/20160512152405.html
群馬県板倉町のHP
https://www.town.itakura.gunma.jp/cont/s021000/d021010/20160609113735.html
 

Re: 老神温泉東明館が白濁湯!

 投稿者:ONKEN21@老神  投稿日:2017年 2月 5日(日)19時43分25秒
返信・引用
  > No.7168[元記事へ]

ゴチさんへのお返事です。
本日の〆は四万温泉から54km1時間25分の老神温泉餃子の満洲東明館に1年ぶり5度目に寄っています。
弟は2年ぶり。18:45に入りましたが、19時迄受付20時まで入れます。
宿泊客はちょうど夕食時間で内湯・露天共独占か、どちらかに1~2人。
分析書も、全て該当なしの完全掛け流しも変化なし。
しかし、内湯も露天も今回は夜でもわかるほどの白濁湯で、透明度10cmくらいか。
香ばしい焦げ硫黄臭が鼻を突きます。
東明館は夜に濁ったり、硫黄臭が強くなる傾向がありますが、こんなに凄いのは初めて。
先週の茶褐色カルシウム析出の松代荘に続き、東明館は白濁湯硫黄臭の素晴らしい湯で〆られました。
帰りは南郷温泉スタンドで汲んで大間々に抜けます。

> ゴチさんはお昼頃、再訪されていたのですね。私は同じ日の夕方18時頃行きました。
> ちょうど1年ぶり4度目> No.6582[元記事へ]
> 夕方は片品方面のスキー帰りや宿泊者で5人くらいは入っていましたね。
> 内湯も露天も結構硫黄臭がありましたね(あくまで関東基準です)。
> 少なくとも川古よりは相当硫黄臭が強いです。
> 露天は確かに白っぽく濁っていたように見えました。夜なのでよく見えませんが…。(画像中)
> 露天のドアの消雪用の湯はゴチさんの指摘が私の頭に残っていて、
> 私も手に掬ってにおいを嗅ぎました(^^;)うーん、何となく(笑)
> パンフが新しくなっていましたね(画像上)
> 家に夕食が用意してあったので、今回は残念ながら餃子の満洲はいただきませんでした。
>
> 帰りは本日出かけた最大の目的、北海道に行っている間、空だったポリタンに温泉を満たすこと。
> 老神温泉の近くと言えば、久々の南郷温泉しゃくなげの湯の温泉スタンド(画像下)。
> 20L10円で汲みました。東明館同様、硫黄臭が強く、汲んだ直後は白っぽく見えました。
>
> さて今朝から仕事に復帰、頑張りましょう。
>
> > 今日は帰りがけに車に積んでおいた温泉博士が活躍
> > 箕郷温泉まねき湯と餃子の満州東明館を訪問です。
> > ちょうど15日ギリギリのセーフで利用できて元が取れましたww
> >
> > 餃子の満州は1年ぶりの訪問
> > あいかわらず食事から済ませ
> > (今回はタンメンと餃子ダブルを注文で1000円かからず)
> > 温泉を堪能
> > 単純硫黄温泉で湯口の湯からはほのかに硫黄臭あり
> > ちょいと濁りもあったかなと。
> > 源泉かけ流しのいい湯を堪能できましたね。
> >
> > それと露天のドアの消雪用の湯が温泉で一番熱い湯でしかも鮮度抜群なのがいつも気になります(笑)
 
    (管理人) 何と内湯では投入口に白と黒の湯花が付着、湯中には真っ黒な大きな湯花がいくつか見られました!
透明度10cmは夜の明かりの下なので、暗くてよく見えず実際はもっと見えるでしょう(笑)
http://www.mansyu.co.jp/oigami/toumeikan.html
 

Re: 四万やまぐち館の雪見風呂2017

 投稿者:ONKEN21@四万  投稿日:2017年 2月 5日(日)16時47分56秒
返信・引用
  > No.6071[元記事へ]

本日は雨模様、当初予定していた山梨東部はやめ、雪見風呂を期待し、群馬北部の温泉博士にやってきました。
まずは2年8ヶ月ぶり3度目の四万やまぐち館です。
中之条市街地までは雨、四万温泉に近付くと気温1℃、雪になってきました。
しかし、風呂に入る段階には止んでしまい、雪降る中の露天風呂になりませんでした。
車は玄関前に止め、預かっていただけます。
入浴者は3人位、独占の時間あり。
前と同じ四万川の湯、渓流のせせらぎを聞きながら、雪を眺めながらの露天風呂が素晴らしいです。
内湯は適温、露天は手前の桧がぬるめ、岩風呂が熱め。
加水する場合あり加温循環消毒なしの掛け流し、無色透明でかすかな塩味。
さて、老神温泉東明館に向かいましょう。

>  日曜のオフ会の一番のめあては四万温泉中島屋の蕎麦の昼食と温泉博士初登場の四万やまぐち館です。
> 四万やまぐち館は温泉博士でも立派な応対、1年半前同様に良かったです。
> やはり老舗宿は格が違うと感じられましたね。
> お風呂も前回は雪見風呂でしたが、今回は新緑を楽しめ、
> 清流を眺めながらの露天風呂はすばらしかったです。
>
> > 夕方4~6時ついに念願の四万温泉やまぐち館に入ってきました。
> > 名物女将は見かけませんでしたが…。
> > タオル付2時間1000→800円でした。
> > 4階のフロントから2階の露天風呂を案内されます。
> > 1階の大浴場は宿泊者専用かも?
> > お題目大露天風呂は日帰り時間帯は女性用、
> > 男は渓流露天風呂四万川の湯となります。
> > 内湯もあります。
> > 渓流露天は手前に檜のぬる湯、
> > 奥が四万らしい熱湯です。
> > この日は夕方から雪模様となり雪見風呂となりました。
> > 四万川の渓流が文字通りすばらしいです。
> > 6種もの源泉を混合かすかに塩味のする無色透明の湯が加温・循環・消毒なし、高温時加水ありのザコザコオーバーフローの老舗宿らしいかけ流しでした。
> > 渓流の環境もすばらしく、肌触りの良い、本当に気持ちよい名湯です。
> > いつか泊まって朝は男性用になるお題目大露天風呂入りたいですね。
> > > 今回最寄のJRの駅で例年みたことがない小さな旅の冊子がありましたので、紹介します。
> > > そのクーポンが今まで入ったことのない旅館が2ヶ所もありました。
> > > 19ページの湯桧曽温泉林屋旅館や22ページの四万温泉やまぐち館です。年内に行ってみようかな?
> > > 裏表紙の得クーポンを切り取る形になっています。
> > > 温泉入浴関係の特典は以下の通り。
> > > ◎有効期限/2012.12.28まで ◎1枚につき1名様有効
> > > ・四万温泉やまぐち館:日帰り入浴料200円OFF(12~17時受付1000→800円)
 
    (管理人) http://yamaguchikan.co.jp/  

さいたま清河寺温泉11周年記念イベント7日までワンコインと上尾道路延伸

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 2月 4日(土)22時32分58秒
返信・引用 編集済
  > No.7142[元記事へ]

 今晩はさいたま清河寺温泉が11周年記念イベントとして2/7(火)までワンコインとのことで4年連続で
行ってきました。途中、4/27にオープン予定の熊谷市上之の熊谷天然温泉花湯スパリゾートも見てきました。
建設状況の画像を本日のものに入れ替えておきました> No.7632[元記事へ]。建物はほぼできているのですが、
露天風呂の丘の上に森を作り、浴槽部分にショベルカーが入ってまだ造成していましたね。
 それと行きは鴻巣市吹上で買物をしていて、当初温泉博士で狙っていた湯花楽北本店や湯の道利久上尾店の
脇を通って行ったのですが、帰りはR17上尾道路の上尾市から桶川北本I.Cまでの延伸部分を初めて通りました。
鴻巣市街地を通るので、まだ時間がかかりますが、50km1時間15分と以前より10分ほど短縮しましたね。
 さいたま清河寺温泉は第2駐車場は奥の方はたくさん空きあり、芋洗いでしたが、ロッカー規制はなし。
本日の内湯の白湯の替り湯は「箱根の湯」の白濁湯、5~11日は「草津の湯」となるそうです。
露天部分の塩素なしも変わっていません。夕方でも11℃とそれほど寒くなく、38℃の生源泉湯も寒くなく、
長湯して楽しめました。

>  今晩はさいたま市のさいたま清河寺温泉が10周年記念で2/10までワンコインデー500円をやってるとのことで、
> やってきました。さっぽろ雪まつりに行く5連休の初日を飾る入浴です。2月頭のワンコインは3年連続で
> 来ています。2/2にちょうど10周年となり、創立記念限定入館料390円(サンキュー)やお囃子神楽も行われた
> ようです。個人的にはちょうど10年前、初対面の黒田(温泉)さん、三昧さん、シバクさん、だだ星人さんと参加した
> 内覧会に参加したのが懐かしいです。10年前のオープン後のみしゅらん掲示板のレポラッシュは伝説ですね。
>
>  本日17:30で第1駐車場は満車、第2駐車場も満車に近い入りでした。昨年のようなロッカー規制はなく、
> 昨年ほどは混んでなかったようですが、お風呂は入る隙間を見つけるのが難しいくらいの芋洗いの大混雑でした。
> 泡付が最も良い寝湯や壺湯、シェイプアップバスはついに入れなかったです。本日の白湯は節分期間で
> 「豆まきの湯」、2/7~9は「プルメリア」となります。露天風呂は塩素なし、生源泉湯からは薄塩味に
> 香ばしいアブラ臭、竹林を眺めながらのぬる湯は冬場でも長湯できます。ぬる湯でも湯上がり後はすごく
> 火照ります。湯上がり後の肌もスベスベ。さいたま市内では"東に小春日和、西に清河寺温泉"と言ってよい名湯ですね。
>
> > 本日は予告通り8ヶ月ぶりにさいたま清河寺温泉9周年で2/6(金)までやっている500円ワンコインに行ってきました。
> > 行きは鴻巣から吉見・川島を通り美しい富士山の夕日を眺め(画像下)、帰りは上尾道路経由で桶川でR17で50km1時間25分。
> > 着いたのは17時過ぎでしたが、駐車場の警備員から
> > 「本日は男子ロッカーが満杯で順番待ちなので、了解の上入館されるか、出直すかお願いします。」
> > と言われるほどの大混雑。順番待ち覚悟で入館すると、玄関でも
> > 「男子ロッカーは非常に混雑しております。」
> > と従業員が案内しています。500円のイベント入館券を買い、ポイント押印してもらい、脱衣所へ直行。
> > 脱衣所入口も従業員がいて、空いているロッカーを指定されます。遠慮してえもん掛け付縦長ロッカー1つを
> > 私と弟で使いました(^^;浴室もかつて経験ないほどの大混雑で入るスペースを見つけるのが大変でした。
> > でも何とか全ての浴槽に入れました。白湯の替り湯は「乳頭鶴の湯」で白濁した食塩泉でした。
> > 本日は風の強い寒い日、一番空きがあったのは38.3℃生源泉湯で、他の浴槽でよく温まった後、
> > ここでは長湯を2度楽しめました。
> > 埼玉を初め全国で塩素指導が強化される中、あまり大きな声で言いたくないですが、露天風呂は加熱湯を
> > 含む全浴槽が奇跡的に塩素なしで、よく温まり、湯上がり後の肌の感触がスベスベ気持ちいいです。
> > やっぱりさいたま清河寺温泉はすばらしいお湯で、ここで割引となれば毎年わざわざ行ってしまいます。
> > それにしてもこのかつて経験のないほどの混雑は昨年4月の増税以降、温泉の入浴料も含めあらゆるものが
> > 値上がりする中での昨年と同じ企画、消費者の生活防衛心理というのでしょうか、もの凄いなと思いました(^^;

http://seiganji-onsen.com/

 

Re: 熊谷天然温泉 花湯スパリゾート、4/27(木)オープン予定

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2017年 2月 2日(木)00時02分16秒
返信・引用 編集済
  > No.7379[元記事へ]

花湯の森の「女将の御裾分け日記」によりますと、
http://ameblo.jp/hanayu-okamiblog/entry-12238464341.html
熊谷市上之の熊谷天然温泉「花湯スパリゾート」は4/27(木)オープン予定となったようです。

> 昨日は千葉へ行く途中で熊谷市の鳥歌花舞の建設状況も見てきました。建物は外壁までできあがってますね。
> 施設右手にあたる画像上では露天風呂となりそうな森も見えました。

↓画像は2017年2月4日(土)の最新画像に入替(上-全景/中-東側の浴室/下-西側入口より)

http://spa.hanayunomori.jp/

 

2年ぶりの国民宿舎松代荘

 投稿者:ONKEN21@長野帰宅後の朝  投稿日:2017年 1月30日(月)08時39分22秒
返信・引用
  > No.5973[元記事へ]

> 長野まで来て冷鉱泉沸かし湯では不満足なので、2年ぶりの松代荘で〆湯とします。
>
> > 私も本日の〆はここです。
> > 温泉博士では全国化直後以来、数年ぶり2度目です。
> > 相変わらず凄い湯と析出で、白寿が可愛く思えてしまいます。

昨晩は上林温泉から中野市延徳や小布施の薬師堂の御霊泉に寄りながら、1時間30分、長野市の国民宿舎松代荘の温泉博士にも2年8ヶ月ぶり4度目として寄れました。
夜7時でも駐車場は満車、お風呂も芋洗いに近い混雑、人気がありますね。
今回は大昔の自遊人パスにも記念押印。
温泉は松代温泉新2号、分析書も平成20年で変化なし。
露天は熱め、サビ臭や露天では硫黄臭も感知する塩辛い茶色い濁り湯が完全掛け流し、何回訪れても素晴らしいお湯ですね。
 
    (ONKEN21) ↓自遊人パスポート
http://www.jiyujin.co.jp/onsen/onsen.html?hotel_id=229
源泉名は松代温泉新2号でなく、新第3号泉でした。
http://www.matusirosou.com/img/20151217160042887.pdf

http://www.matusirosou.com/
 

地獄谷温泉 後楽館 再訪、猿と雪見露天

 投稿者:ONKEN21@長野地獄谷  投稿日:2017年 1月29日(日)17時03分40秒
返信・引用
  > No.6064[元記事へ]

ディスカスさんへのお返事です。

> 地獄谷後楽館の露天風呂で〆て帰宅の途に着きました。
> 地獄谷後楽館の露天は劇熱でしたよ!(おまけに噴泉塔の観光客から丸見えですよ!)

> > 湯田中に引き返し、地獄谷温泉後楽館は15時を大幅に過ぎ、時間切れ。

本日は長野県山ノ内町の地獄谷温泉後楽館に9年ぶり↓
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/bbs07/bbs071021_1031.htm#CID2430
に温泉博士としては初めて日帰り入浴しました。
自宅からは上林温泉まで180km、上信越道小布施I.Cまで利用、3時間。
本日は晴れ間のある曇りで、雪は降っておらず、気温4℃、この時期の長野にしては暖かいようです。
冬季は上林温泉から歩きますが、野猿公苑が温泉に入る猿が外国人に大ブームで美術館の臨時駐車場まで満車、チェーンベースの駐車場まで行かされました。
通常30分の所、45分位歩くことになりました。
野猿公苑まで歩きの行列が続きます。
徒歩コースは地獄谷まで坂道はありませんが、全面踏み固められた雪道、滑り止めがないとズックでは厳しいですね(^_^;)
上林温泉13:40着で後楽館には14:30着、15時まででしたが、何も言われずに受付ていただきました。
猿の目を見つめない、威嚇しないようにと注意を受けます。
内湯も露天も9年前と変わっていません。
露天では猿は入浴禁止のため、入っていませんが、湯船の縁で温まっている猿は2匹、浴槽の縁を歩いたり、喧嘩する猿までいて楽しいです。
雪の渓谷や渋の地獄谷の噴気を眺めなから露天風呂です。
上延命の湯のお湯は分析書も平成19年のまま変化なし、無色透明、白い湯花が舞い、硫黄臭が鼻を突きます。
70℃の湯を加水のみ掛け流し、内湯は適温なので加水多め、露天は搾り投入でも熱めですね。

さて、この後は延徳温泉に寄りながら、松代荘の温泉博士で〆ましょう。
 
    (ONKEN21) ↓自遊人パスポート(内湯「延命の湯」と野天風呂では源泉が違うようですね。)
http://www.jiyujin.co.jp/onsen/onsen.html?hotel_id=139
http://www.jigokudanionsen.com/
 

中津川の氷壁

 投稿者:ONKEN21@大滝から帰宅  投稿日:2017年 1月27日(金)18時15分13秒
返信・引用
  > No.7615[元記事へ]

> 本日は秩父郡横瀬町の道の駅あしがくぼ・芦ヶ久保駅から徒歩10分の氷(兵)ノ沢~ひょうのさわ~のあしがくぼの氷柱に初めて来ています。

本日から奥秩父の旧大滝村で仕事でした。
早速、秩父最奥で長野県と接する中津川へ。
途中、中津川渓谷の断崖にある中津川の氷柱を一人きりで初めて見てきました。
ここはあしがくぼの氷柱ができる前は秩父三大氷柱としてはマイナーな氷柱として知られていました。
こちらは三十鎚にはほどでないにしろ、大きな山の崖に点々と垂れる氷柱が三十鎚と違った迫力があります。
中津川から三国峠方面ですが、王冠キャンプ倶楽部から奥は台風の土砂崩れのため5/1の冬季閉鎖以後も当分の間通行止めです。
一番下の画像は春まで冬季休業中の中津川温泉中津川村キャンプ場の雪景色です。
 
    (ONKEN21) ↓秩父観光なび『中津峡・出合「氷の滝」』
http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1368/
5年前11月の少し下流の中津峡の紅葉> No.4232[元記事へ]

↓10年前の中津川温泉のトラベルログとレポ
http://www.travelog.jp/user/album_j/album_view.php3?userid=ONKEN21&seqno=15&listing=1
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/bbs02/bbs021101_1110.htm#1036540490
↓中津川村キャンプ場のfacebook
https://www.facebook.com/255317641344722/
 

世界遺産富岡製糸工場

 投稿者:新潟・幸子  投稿日:2017年 1月26日(木)23時17分24秒
返信・引用
  2015年2月に行った時、買ったチョコ。TVで放送していたので、探していたら、工場付近の店にありました。  
    (ONKEN21) 富岡はこの前の正月に初詣に上州一之宮の貫前神社に行きましたが、チョコは全く知りませんでした。
桑の葉に蚕のチョコですか?富岡は下道で内山峠・佐久方面に行く時によく通るので見かけたら買ってみますね。
 

レンタル掲示板
/182