teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


金曜ドラマ

 投稿者:紺碧七  投稿日:2016年 7月25日(月)23時54分43秒
返信・引用
  TBSの金曜ドラマ「神の舌を持つ男」にハマッてます。主人公は一舐めすれば成分が分析できてしまう脅威の「舌」を持つ、向井理が演じる朝永蘭丸ですが郡司さんと対決したらいい勝負になりそう(笑)

2時間枠のドラマでは温泉が舞台のサスペンスドラマが毎週のように放映されてますがやや冗長気味なので、最近は沢口靖子主演の「鉄道捜査官」ぐらいしか観ませんが、これは1時間ドラマなのでちょうど良い長さです。

番組HPで今なら第3話が視聴できますよ↓

http://www.tbs.co.jp/ranmaru_tbs/

 
    (ONKEN21) 紺碧七さん、このドラマはゆささんの温泉お気楽会の掲示板で紹介されて、私もリンクを見たことがあります。
http://www.jpdo.com/bb02/139/joyful.cgi?list=pickup&num=10821#10821
私はテレビのドラマは全く見ないのですが、時間があれば見てみたいなと思います。
郡司さんとは2回お会いしてますが(紺碧七さんとは前回私とお会いしたF市の鉄箱にて)、
テレビの郡司さんを見ると確かに凄い勝負になりそうですね。
 
 

諏訪峡温泉諏訪の湯に25年ぶりに再訪

 投稿者:ONKEN21@水上  投稿日:2016年 7月24日(日)20時23分25秒
返信・引用
  > No.7348[元記事へ]

ゴチさん、ゴローさん、沢渡温泉ファンさんへのお返事です。

本日の〆は諏訪の湯に25年ぶりに来ています。
手前の家と間違いながら、20:30に出ることを条件に受付ていただきました。
飲泉所も健在、内湯のみも古さを感じず、昔と変わりなく存続しています。

ぬるめの無色透明塩味、湯口ではかすかに硫黄臭も感じますね。
もちろん完全掛け流しの水上でも一番の素晴らしい湯でした。

>関東周辺はいつもの
> 施設+新規1~2施設という状況が続いています。新規は関東では群馬県水上の諏訪の湯の1ヶ所のみ。
> 温泉博士は結構、こちらで取り上げた他のクーポン本を参考にしていると思われるのですが、諏訪の湯は
> 「埼玉発温泉パスポート」300→270円で載っていました。埼玉発温泉パスポートはみなかみエリアが充実して
> いるので(文末参照)、〆湯に諏訪の湯と組み合わせて行ってみたいと思います。ちなみに諏訪の湯は昔は
> 諏訪峡温泉センターと言われていて、私も1991年の25年前の昔に大雪の中に入ったことがあります。
> 内湯のみですが、水上では貴重な掛け流しでお湯も飲泉所があるなど、とにかく素晴らしいのです。
> ここは懐かしいし、そのお湯に久々に入れると思うととても楽しみです。ゴチさんもゴローさんの
> 紹介で行っているようですし、たけの湯さんも行かれているようです。拙掲示板内では沢渡温泉ファンさんの
> 言及あり。> No.4436[元記事へ]
>
> 利用期限:平成28年7月15日(金)~8月15日(月)
> ※新登場/・再登場/> 【群馬県】
> ◎奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢[大人230円/小人・幼児620円]<7月号;6ヶ月連続>
> ・×奥平温泉 遊神館(3時間)【8/12~15】[入湯税50円]<5月号>
> ◎×四万温泉 鹿覗キセキノ湯つるや【8/13~15】[1000円]<4月号>
> ◎花咲温泉 花咲の湯<4月号>
> ※みなかみ町 温泉センター諏訪の湯(シャンプー石鹸類持参)
 
    (管理人) 上牧風和の湯温泉スタンドの「利用廃止」の貼り紙を確認しました。
渋川は夏場は火照り過ぎてきついので、あっさりアル単の敷島温泉スタンドで汲んで帰りました。
24時間営業で3台共稼働、深夜でも汲んでいる人がいました。200L100円ですが、コックがないので大量に出てビショビショに(^_^;
一時停止ボタンを押してポリタンからペットボトルに小分けしていたら、いつ間にリセットされ、もう100円追加です。コックが必要ですね。
 

湯桧曽温泉 風木立の川辺 紫明館

 投稿者:ONKEN21@水上  投稿日:2016年 7月24日(日)18時59分43秒
返信・引用
  > No.7334[元記事へ]

デミオさん、うつぼさんへのお返事です。

本日は近場で群馬の水上へ行っています。
温泉博士の諏訪の湯と埼玉発温泉パスポートの弟の使い始めを兼ねています。
最初、上州沼田真田丸展を見ようと思いましたが、障害者の弟も500円→400円の有料でもったいないので断念(^_^;
猿ヶ京温泉湖城閣も温泉パスポートで800円→400円なので考えていましたが、気が変わり水上へ。
次に上の原温泉水上高原ホテル200で温泉パスポートで1080→880円で水上一の美肌の湯を目指すも18時退館で断念。
結局、湯桧曽温泉紫明館に8年半ぶりにやってきました。
確かに紫明荘時代に比べ、内装が高級感があり洗練されたものになっています。
日曜でも宿泊客で賑わっています。
内線電話の後、温泉パスポートで500円で無事受付。
浴室前に谷川岳の水のクーラーと飴玉あり。
18時過ぎで独占状態、諏訪の湯は石鹸がないのでここでよく洗いましょう。
内湯、露天共に前と変化なし。
露天はぬるめで長湯できます。
前回は雪見風呂でしたが、今回はうっそうとした濃い緑、川のせせらぎの音とヒグラシの鳴き声が心地よいです。
内湯、露天共に源泉温度43℃通年加温・塩素消毒のみ循環なし、ゴウゴウとオーバーフローの掛け流し。
自家源泉の湯桧曽温泉電々の湯は無色透明かすかな塩味、塩素臭はほとんど臭いません。
温泉パスポート掲載で日帰り入浴利用者は増えているとのことですが、15時からですが、多いに利用してほしいものです。
この後、20時受付、20時30分退館の諏訪の湯で〆ましょう。

> 熊谷駅構内その書店で店頭の本を見てましたら、「埼玉発 温泉パスポート」という本が山積みとなっており、
> 熊谷市の出版社の(株)ピーアイピーにより税込1000円にて6/20に発売となっていました。
> 私はまだ買ったことはないですが、埼玉・群馬で500円ランチパスポートを発行している出版社です。
> 埼玉と群馬の草津・伊香保・みなかみ・高崎前橋各エリアの86施設が掲載されています。
> 温泉パスポートですが5%から50%割引で1冊につき1名スタンプ押印、同じ施設でも2~3回割引利用できます。
> 有効期限は12/20までの半年間となっています。熊谷の出版社らしく埼玉北部在住者にとってはまさに
> ベストフィットのクーポン本と言えます。「群馬の源泉パスポート」と併用しながら、回ってみたいと思います。
>
>  ところで、このパスポートで一点、驚いたのは水上の湯檜曽温泉紫明館(旧NTT保養所紫明荘)が91ページに
> 載ったことです。私は日帰り入浴したり、泊まったことがあります(温泉アルバム)。しかし、近年のリニューアルで
> 高級化し、関係者と言えど高くて泊まれなくなりました(泣)。どう高級化したのか、15~20時限定
> 700円→500円で日帰り入浴して内装だけでも見てみたいと思いました!過去部分のレポを再現してみます。
> ----------------------------------------------------------------------------------
> ★NTT紫明荘  投稿者:ONKEN21@水上  投稿日:2007年12月22日(土)17時59分15秒
>    今夜は群馬県みなかみ町湯檜曽温泉のNTT直営水上保養所「紫明荘」に泊まります。
> 父がNTTに勤めているので社員料金7000円位です。一般は9426円~です。
> 雪は所々にある程度、気温は5℃。
> ↓「お宿ねっと」(4月より加盟)
> ----------------------------------------------------------------------------------
> ★電電の舞  投稿者:ONKEN21@湯檜曽  投稿日:2007年12月22日(土)18時24分7秒
> > 今夜は群馬県みなかみ町湯檜曽温泉のNTT直営水上保養所「紫明荘」に泊まります。
> 温泉は湯檜曽温泉でも専用源泉「電電の湯」43~46度70リットルを使用しています。
> 内湯・露天とも加水なし・常時加温・循環ろ過なし・塩素消毒です。
> 塩素臭ありは残念ですが、内湯の床全面に渡るオーバーフローは圧巻です。
> 露天風呂も排水の音がザーザーと圧巻。
> 専用源泉の小さな保養所なので贅沢~
> 露天での湯檜曽川のせせらぎも心地良いです。
> 無味無臭・無色透明、投入口白析出、石鹸が全く利かない美人湯です。
> 夕方は日帰り入浴客もいました。
> これから夕食して、もうひとっ風呂!
> 明朝の雪見の舞、楽しみ。
> お待たせ、露天の足の舞です!
> >夕方は日帰り入浴客もいました。
> チェックアウトの際、フロントにお尋ねしたところ、
> 午後3時より約500円にて一般客も含む日帰り入浴を受け付けているそうです。
> ある本を読んだところ終了は夜8時のようです。火水木不定休。
> 皆さんも、是非利用されてみてはいかが?
> 参考までに林屋旅館が700円、湯の陣は980円となっています。
> ----------------------------------------------------------------------------------
> ★Re:電電雪の舞  投稿者:ONKEN21@湯檜曽  投稿日:2007年12月23日(日)07時53分2秒
> おはようございます。
> 湯檜曽温泉露天風呂からの生中継です。
>
> > 明朝の雪見の舞、楽しみ。
> > お待たせ、露天の足の舞です!
>
> 朝方、雪が降り、今は雨になっています。
> 雪化粧した山肌をバックに足の舞です。
>
> ↓黒田(温泉)様の温泉ウォーキング浦和発のHPにレポあり!
http://www.ne.jp/asahi/kuroda/onsen/125urawa.htm
 
    (ONKEN21) 「湯桧曽温泉」は館内の分析書に表記されていまししたが、「湯檜曽温泉」が正しいようです。
源泉名は「電々の湯」でなくNTTの前身の"電電公社(日本電信電話公社)"にちなみ「電電の湯」でしょう。

↓デミオさんレポ
http://9118.teacup.com/onken21/bbs/4094

http://www.hoyojo.nttkikinkenpo.or.jp/shimeikan/
 

静岡県 弁天島温泉 開春楼

 投稿者:Oke Kerorin  投稿日:2016年 7月24日(日)07時44分51秒
返信・引用
  2016.7.23
混浴露天風呂は外から丸見えなので、水着を着用しなければいけません!が、
持っていない場合は、下着(パンツ)でもOK?と、
友人が勝手に解釈しました。

立て札の説明によれば、
天女は世界遺産に登録された「三保の松原」に行く前に弁天島に立ち寄っていました。
三保の松原には、天女が衣を枝にかけて水浴びしている時、漁師が衣を取りあげ、返す代わりに天女の舞を披露してもらったという天女の羽衣伝説があります。

http://ryo1956harada.sblo.jp/archives/20160724-1.html

 
    (ONKEN21) Oke Kerorinさん、レポありがとうございます。
開春楼は昨年の海の日連休に行ったので> No.6848[元記事へ]、記憶に新しいです。
混浴露天風呂は私も水着を着て入りましたが、女性の方がいなくて良かった。私が入った時も後から子連れの女性の方が入ってましたから…
混浴露天風呂は茶褐色の冷泉でしたかね?
昨年の暑い海の日ですら、源泉そのままとHPに書いてありながら、無色透明の温かい加温循環湯でしたから…。
http://www.kaisyunro.com/room/room.htm#roten
今は非加熱冷泉風呂はやめたのかな?と思いました。
また、今年もやっているようであれば、いつの日かリベンジしたいものです。

天女と言えば、開春楼の隣に弁天神社がありましたね。
実は開春楼は12:30~14:00は清掃時間で入れず、13:00に来てしまったので、
14:00まで時間を潰すため、海岸を散策した帰りに弁天島神社も参拝していました。
清水の三保の松原は30年前に行ったきりですが、あそこと関係があったのですね。
 

Re: 熊谷うちわ祭とおふろcafeうちわ

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2016年 7月22日(金)22時05分14秒
返信・引用 編集済
  > No.6854[元記事へ]

7/20~22は関東一の祇園・熊谷うちわ祭!しかし、今年は祭り期間中涼しいです。
朝は雨の中、路地に屋台がたたずんでいましたが、最終日は雨も午前中に上がりました。

熊谷駅前でおふろcafeのうちわを配っていたので、私もいただいてきました。
https://www.facebook.com/ofurocafe.bivouac/photos/a.138526759885513.1073741830.134749876929868/148106522260870/
片面はサイタマ健康ランド跡地> No.7335[元記事へ]に9月にオープンの熊谷のbivouac、
片面は大宮のutataneでこちらは10/31まで2名まで入館料フリータイム210円引となります。

> 熊谷市内では20日から本日まで熊谷うちわ祭で賑わっています。
> 昨日、今日は車も祭りのため出せず、熊谷市内を歩き仕事。
> 熊谷郵便局前の山車を撮りながら仕事開始、

http://uchiwamatsuri.com/

 

Re: ラジュモハンのカレー

 投稿者:ONKEN21@小川町  投稿日:2016年 7月19日(火)12時47分42秒
返信・引用
  > No.2555[元記事へ]

本日は秩父に向かう前に小川町のラジュモハンで6年ぶりに昼食です。
西武秩父駅前に秩父ガネーシャという支店も出店、移動販売車も回っているみたいですね。
そのせいか、小川の方ではインド人の主人は見かけませんでした。
本日はバターチキンカレーランチセット1080円をナンとチャイでオーダー。
お代わりは1回平日は100円でできるので頼みました。
ちなみに休日は通常価格の300円。
他にのらぼう菜は先月で終わり、トマトとなすのカレーが登場していました。
通常のランチセットは750円。
バターチキンですが、トマトケチャップのせいか、かすかに赤みを帯び、くリーミーでまろやか、大変おいしかったです。
> 本日は小川町にやってきました。
> 久々の山間部です。
> 小川町の東秩父村に入る手前にある評判のカレー屋がラジュモハン。
> もつ煮の松浦食堂と並んでい、
> 小川町に行く度に行っています。
> 2年ぶり5度目くらいかな?
> ちゃんとインド人が作っています。
> 前回は無かったオススメのときがわ産アピオス キーマカレー1000円を食べてみました。
> アピオスはとっても栄養のある芋のような大豆です。
> カレー好きのまぁくん。秩父から定峰峠を越えて行ってみますか?

http://www.rajmohan.jp/

 

Re: 湯川温泉 ふる里

 投稿者:ゴチ  投稿日:2016年 7月18日(月)21時24分7秒
返信・引用
  > No.7366[元記事へ]

ONKEN21さんおひさしぶりです。
実は私もGWの際には西和賀町で湯めぐりしてきました。
GWの時は巣郷温泉静山荘、でめ金食堂(食事をすると入浴してくれる)、湯田温泉峡湯本温泉一休館
をまわって何処もいい湯でしたね。巣郷温泉静山荘だけとりあえずブログに上げていたのでよかったら見てください。

ONKEN21@西和賀さんへのお返事です。

> > 町営の公共温泉はこんなものでしょう。
> > 最後は湯川温泉ふる里の掛け流しで〆ましょう。
>
> 海の日連休の〆は岩手県西和賀町の湯川温泉ふる里です。
> 湯川温泉に入るのは初めてです。
> 結構、風情ある造りの旅館で泊まり客も多いです。
> 露天風呂は川に面し、せせらぎを聞きながら癒されます。
> 湯使いは内湯、露天共に投入なし底面注入とオーバーフロー、消毒のみ該当の掛け流し。
> かすかな塩味で露天はかすかに黄色みを帯びています。
> 湯よし景色よしで、これから長い帰路に就きます。
 
    (ONKEN21) ゴチさん、久々にコメントありがとうございます。
2月の札幌雪祭り帰り以来久々の東北でした。
ゴチさんは海の日連休は群馬の草津あたりに行かれていたようですね。
「きぼうの湯」は寄られました?

西和賀町はGWに行かれていたのですね。
でめ金食堂や巣郷温泉はアブラ臭の評判は10年くらい昔から聞いていていつかは行きたいと思いつつも行く機会がありませんでした。
今回もでめ金食堂はここかと店の外観まで見たのですが、時間がなく「ふる里」に向かいました(泣)
静山荘の貴ブログのレポ、拝読しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kataya27online/36996369.html
アブラ臭に黒い湯花と良さそうですね。
湯川温泉では塩味はあってもアブラ臭は感じなかったので、また違うのでしょうか。
他に旧湯田町の温泉ですと、ほっとぱーく湯田と峠山温泉オアシス館> No.3118[元記事へ]に入ったことがありますね。
アブラ臭は記憶にないですが、塩系で熱くてよく温まる湯でしたね。

P.S.新潟の話ですが、越後川口SAに寄ったらスープかつ丼があり、まさにお茶漬けようなかつ丼でした。
これって越後川口SAオリジナルかな?
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/639/250/html/2014_03_10_3681.JPG.html
 

湯川温泉 ふる里

 投稿者:ONKEN21@西和賀  投稿日:2016年 7月18日(月)16時48分19秒
返信・引用
  > No.7364[元記事へ]

> 町営の公共温泉はこんなものでしょう。
> 最後は湯川温泉ふる里の掛け流しで〆ましょう。

海の日連休の〆は岩手県西和賀町の湯川温泉ふる里です。
湯川温泉に入るのは初めてです。
結構、風情ある造りの旅館で泊まり客も多いです。
露天風呂は川に面し、せせらぎを聞きながら癒されます。
湯使いは内湯、露天共に投入なし底面注入とオーバーフロー、消毒のみ該当の掛け流し。
かすかな塩味で露天はかすかに黄色みを帯びています。
湯よし景色よしで、これから長い帰路に就きます。
 
    (ONKEN21) http://www.fulsato.com/  

元祖 神谷焼きそば屋

 投稿者:ONKEN21@横手  投稿日:2016年 7月18日(月)15時21分34秒
返信・引用
  > No.5394[元記事へ]

ゆぷるさんへのお返事です。

遅お昼でしたが、3年ぶりに横手焼きそばをいただきました。
今回は元祖を名乗る神谷焼きそば屋に行ってみます。
GWは岡山県の蒜山焼きそばの元祖を受け継ぐ味を食べましたが…。
頼んだのは野菜が売り切れなので肉玉子大900円。
横手らしい黄身が生の目玉焼きの乗った焼きそばはおいしかったです。
 
    (ONKEN21) ひるぜん焼そばの発祥店ますや食堂の味を引き継ぐ「いち福」のレポ> No.7284[元記事へ]  

湯とびあ 雁の里温泉

 投稿者:ONKEN21@秋田美郷  投稿日:2016年 7月18日(月)14時21分50秒
返信・引用
  > No.7363[元記事へ]

> 次は雁の里温泉で美郷3湯制覇といきましょうか。

美郷町温泉シリーズ最後の3湯目はあったか山から12kmほど南の方にある湯とぴあ雁の里温泉です。
後三年の役の雁行の乱れにたなんだ名称です。
温泉はサウナ・水風呂、打たせ湯、ジャグジー、冷水の歩行浴付内湯のみ。
雁の里温泉3号は無色透明かすかに塩味、利用状況は残念ながら逆パーフェクト。
温泉博士の源泉マークは湯口か打たせ湯に対するものかも知れません。
この日は加熱トラブルで大浴槽が熱く、投入も止められ残念。
打たせ湯が源泉ぽいのでよく打たせてから出ました。
ここは3ヶ所中、サン・アールと並んで残念、あったか山が少し良かったかな?
町営の公共温泉はこんなものでしょう。
さて、横手焼きそばを食べた後、最後は湯川温泉ふる里の掛け流しで〆ましょう。
 
    (ONKEN21) http://www.misato-onsen.com/yutopia  

六郷温泉あったか山、入浴

 投稿者:ONKEN21@秋田美郷  投稿日:2016年 7月18日(月)13時02分35秒
返信・引用
  > No.5392[元記事へ]

> 実はこの旧六郷町では秋田県では大森町と湯ノ沢日勝館の3カ所しかない温泉スタンドがあることを発見。
> 青森県・岩手県ではネット上では一般利用できる温泉スタンドを確認していないので、ここが本州最北かも?
> 六郷温泉あったか山の入浴施設とコテージ前にその温泉スタンドがありました。
> 営業時間は6~21時、タイマー式で100円で22Lくらい出ました。
> 途中では止められませんが、ホースの先には漉し布が付いていて少しずつ無駄なく出てきます。
> 汲み置きで冷めているのか?源泉温度が59.6℃もあるのに冷たいです^^;
> 成分分析書は温泉スタンド横に掲示されています。
> 加水・循環ろ過・塩素消毒ありですが、塩素臭は全く臭わないので入浴施設のものでしょう。
> 無色透明微塩味無臭であっさりした湯ですね。
そのあったか山が温泉博士についに載り、入浴する時が来ました。
その前に、本州最北?の六郷温泉スタンドで汲みました。
やはりタンクで冷めたのか冷たいのが100円で25L位出て来ました。
入浴施設は内湯と源泉打たせ湯と露天風呂。
内湯には掛け湯兼カップコップ付飲泉所があり、源泉温度53℃で激熱です。
六郷温泉は塩味無色透明。
内湯も露天も加温なし、加水・循環ろ過・露天は塩素臭あり。
温泉博士には源泉マークが付いていましたが、掛け湯のことでしょう。
熱さに耐え気合いで掛け湯して上がりました。
次は雁の里温泉で美郷3湯制覇といきましょうか。
 
    (ONKEN21) http://www.misato-onsen.com/attaka  

Re: 鳥海温泉あぽん西浜は2源泉あり、露天掛け流し

 投稿者:しんのすけ  投稿日:2016年 7月18日(月)11時51分15秒
返信・引用
  ONKEN21@山形庄内さんへのお返事です。

お久しぶりです。
新潟県北部~山形県庄内へ遠征されたのですね。お疲れさまです。
他にも秋田県、岩手県にも行かれる様で、健脚ぶりには頭が下がる思いです。

あぽん西浜ですが、私も昨年の今頃に温泉博士を利用して入浴させてもらいました。訪問してみると意外に好みの濃厚な泉質で、さっと立ち寄るつもりが長居してしまい、なかなか汗が引かなく困った記憶があります。

新潟県北部海岸沿い~庄内平野~秋田県南部海岸沿いには油臭+塩化物+ヨウ素が組み合わさった温泉が点在しています。また機会があれば他の温泉もまわられてみて下さい。その際にはお力になれるかわかりませんが、私の方から情報提供などさせて頂ければ幸いです。

http://spaniigata.seesaa.net/

 
    (ONKEN21) しんのすけさん、素早いお返事をいただきありがとうございます。
帰宅翌日、貴ブログのあぽん西浜のレポを読ませていただきました。
http://spaniigata.seesaa.net/article/423349605.html
ちなみにニューハートピア新潟瀬波は出発前に軽く読ませていただきました。
http://spaniigata.seesaa.net/article/422604171.html
あぽん西浜は特に露天が温泉博士でも珍しくヒットという感じの湯でしたね。
海の日連休2日間でもズバ抜けて良い湯でした。

新潟下越~庄内~秋田南部は週末温泉としては遠過ぎて、こう言った連休に車中泊でしか行けない地域です。
今回も移動がほとんどで温泉博士だけをつまみ食いするだけで精一杯でした。
上には上がおりまして、私が今回1100kmの移動でしたが、さらに倍近い2100kmも移動した知り合いもいます。
今回入ったところはニューハートピア新潟瀬波を除きすべて初めて入ったところで、
意外かも知れませんが、庄内の温泉としては人生でも初めて温泉に入った地域かも知れません。
庄内の温泉自体よく知らなかったので初めて入ったあぽん西浜の湯には驚かされました。
それと埼玉東部・群馬平野部・千葉北部など関東平野部の温泉と同じ色や香り意外に思いました。
日帰り圏のしんのすけさんが紹介したいというくらいですから、全体的にレベルの高い地域と想像ができます。
紹介していただいても遠くて、厳選していい温泉であれば数ヶ月後か数年後に何かの機会に行けるかも知れませんが、今すぐはとても無理なのが残念なところです。

あっ、庄内の温泉は入ったのは初めてでも汲んだことはあります。
櫛引温泉ゆ~Townです。> No.4361[元記事へ]ここの湯もサビ塩系の良さそうな湯でしたね。

P.S.大塩温泉新共同浴場のレポも読ませていただきました。> No.6920[元記事へ]
http://spaniigata.seesaa.net/article/440036971.html
 

千畑温泉 サン・アール

 投稿者:ONKEN21@秋田美郷  投稿日:2016年 7月18日(月)11時14分43秒
返信・引用
  > No.7360[元記事へ]

> さて、美郷町の温泉が3ヶ所載っていますので廻ります。

六郷湧水から東へ8kmの山際に千畑温泉サン・アールがありました。
サン・スポーツランド千畑を併設、プールもあります。
スポーツセンターらしい近代的なモダンな造りです。
内湯・サウナと露天風呂からは森林が美しい。
千畑温泉は塩味やや肌がぬるぬる、無色透明で逆パーフェクトの湯使い。
明るくて良い施設ですね。
さて、あったか山温泉に行く前に近くのラベンダー畑を見てきましょう。
 
    (ONKEN21) http://www.misato-onsen.com/sanr
http://www.senhata-onsen.jp/

美郷町ラベンダー園は6月から7月中旬まで、ほぼ終わっていて、刈り取りも始まっていました。(雁の里温泉画像下)
http://www.town.misato.akita.jp/lavendermaturi/1160.html
 

六郷湧水群

 投稿者:ONKEN21@秋田美郷  投稿日:2016年 7月18日(月)09時58分46秒
返信・引用
  > No.5392[元記事へ]

Oke Kerorinさん、黒田(温泉)さんへのお返事です。

> 六郷と言えば名水百選の六郷湧水群。
> 御台所湧水で数年ぶり二度目で汲みます。

秋田県に入り、由利本荘市の道の駅おおうちで車中泊。
R105大曲経由で美郷町の六郷湧水群に3年ぶりにやってきました。
側清水(画像上)を見た後、前回、前々回は御台所湧水だったので、今回は明治天皇の「御膳水」として知られる「ニテコ清水」へ。(画像中下)
ニテコとはアイヌ語のニタイ(森林)、コツ(水たまり)から付けられたから。
近所のおばさんの水自慢を聞きながら、美味しい水を汲みました。
さて、美郷町の温泉が3ヶ所載っていますので廻ります。
 
    (ONKEN21) ↓美郷町観光協会のHP
http://www.rokugo-mizu.net/
↓美郷町の六郷湧水群のHP
http://www.town.misato.akita.jp/yuusui/1176.html
 

鳥海温泉あぽん西浜は2源泉あり、露天掛け流し

 投稿者:ONKEN21@山形庄内  投稿日:2016年 7月18日(月)01時25分40秒
返信・引用
  > No.6600[元記事へ]

ゴチさん、しんのすけさんへのお返事です。

瀬波温泉から130km、あつみ温泉-鶴岡西I.Cは日東道を無料で初めて通行し、山形県庄内の鶴岡・酒田を通り4時間30分、
山形県遊佐町の鳥海温泉あぽん西浜に初めて入りました。
隣には湯楽里という宿泊施設があり、あぽん西浜は日帰り専用施設として連絡通路で結ばれています。
あぽん西浜は連休中日とあってキャンプ場やコテージ客もあり、夜9時でもシャワーの温度が上がらないほどの大混雑でした。
あぽん西浜は大浴場、掛け湯、サウナ・水風呂、超音波ジェトバスの寝湯(真湯)、露天風呂がありました。
源泉は何と鳥海温泉西浜源泉が内湯、鳥海温泉鳥海源泉が露天と2種類あります。
内湯大浴場は西浜源泉を加温・循環ろ過・塩素消毒、湯の色は茶緑色、かすかな塩味アブラ臭。
掛け湯はぬるくて塩味があるので西浜源泉非加熱かも?
露天は含ヨウ素の鳥海源泉を加温のみ掛け流しで、香ばしいアブラサビ臭が漂い塩味茶色く笹濁り。
この色・においは高崎湯都里や千葉の船橋あたりの香りと瓜二つで驚きました。
庄内で千葉の香りが味わえるとは意外でした。
あぽん西浜は温泉博士でも久々のヒットでしたね。
多分、海の日連休の東北温泉博士巡りでも一番の湯となりそう。
本日は秋田県美郷町と岩手県西和賀町を回って東北道で帰ります。
 
    (ONKEN21) ↓鳥海温泉湯楽里の源泉のHP
http://yamagata-yurari.com/gensen.html
↓遊佐鳥海観光協会のHP
http://www.yuzachokai.jp/aponnisihama
↓遊佐町のHP
http://www.town.yuza.yamagata.jp/ou/kikaku/kanko/6005.html
 

15年ぶりの瀬波温泉ニューハートピア新潟瀬波

 投稿者:ONKEN21@新潟村上  投稿日:2016年 7月17日(日)17時17分6秒
返信・引用
  > No.2522[元記事へ]

コインさんへのお返事です。

本日は自宅より300km、
月夜野より関越・北陸・日東道に乗り、村上瀬波温泉下車で、新潟県村上市の瀬波温泉に6年ぶりにやってきました。
温泉博士8月号の使い始めは15年前に秋田の竿灯祭りの帰りに泊まったことがある、旧厚生年金保養施設のニューハートピア新潟瀬波です。
16時終了のところ15:30で退館時間も言われず、にこやかに温泉博士を開くとありがとうございます、と受付ていただきました。
お風呂はジャグジー付の内湯のみでミストサウナのみ、海を一望する昔と変わらない素晴らしい浴場です。
利用状況の掲示はありませんが、源泉温度90℃では加水か、窓辺にゴウゴウと音を立てて吸い込み循環でしょう。
源泉は瀬波海岸温泉配湯2号泉、やや塩辛く、湯口ではアブラ臭と硫黄臭も感ずる素性の良い湯でした。
沖合70kmの佐渡は見えませんが、30kmの粟島ははっきり見えます。
明日が海の日ですが、その連休に相応しい素晴らしい眺めでした。
これから朝日まほろば温泉スタンドで汲んで、夕日を眺めながら山形県庄内のゆぽん西浜に向かいます。

> > 無事瀬波温泉に着かれたのでしょうか。
> > 実は夏の帰省の際に私も行ってきました。露天が広くお湯も良かったですが、気温が高いのにお湯の温度も高かったので、あまり長く入っていられなかったのを覚えています。今の季節はまた違うのでしょうね。カランのお湯が温泉だったのには感激しました。
>
> またしても携帯にお湯がかかり操作不能になりました(^_^;)
> ブックマークや画像が出ないのですが、乾燥すれば直るかなあ?やむなく帰宅後PCにて報告。
> 新潟亀田I.Cから日本海東北(日東)道で延伸したばかりの終点・荒川胎内I.C下車、
> 20分程で瀬波温泉へ。新潟市内は晴れ間まで出ていたのに、瀬波温泉では吹雪いてました。
> 瀬波温泉は厚生年金ハートピア新潟瀬波に泊まって以来8・9年ぶり2度目です。
> 龍泉は瀬波ビューホテルの民営日帰り温泉施設のようですが、一家4人中、温泉博士2冊の他、
> 残り2人分は身障者手帳を出したら840円→640円に割引されました。
> お湯は塩味と硫黄臭・アブラ臭が混じったようなにおいで、ごまどう温泉に似ていました。
> やや茶色みを帯びています。内湯は循環併用かけ流しで、露天は循環でしょうか、
> いずれも成分ろ過はないようです。温度は内湯は少し熱め、露天はぬるめでしたが、
> 投入口はヒヤッとするくらいのぬるま湯なのでちょっと変?露天奥の打たせ湯は気持ちいい。
> カランもそう言われてみれば温泉のような気がしましたね。人間乾燥機は初めて体験しました。
> 帰りは荒川胎内I.Cから日東・北陸・関越道で本庄児玉I.Cまで3時間30分かけて1000円で
> 帰りました。日帰り1000円では最長記録かも?帰りも小千谷~下牧は雪道でしたね。
 
    (ONKEN21) http://www.heartpia-senami.com/

朝日まほろば温泉スタンドで5年ぶりに汲みました。> No.3933[元記事へ]
値段は60L100円ですが、64L汲んでもまだ余ってしまいました。
残り1本はあったか山温泉で汲みます。
塩辛く肌がヌルッとする熱い湯でした。
↓朝日みどりの里・道の駅朝日のブログより
http://ameblo.jp/dokidokibussann/entry-10896396207.html
↓村上市の朝日まほろば温泉給湯スタンドのHP
http://www.city.murakami.lg.jp/site/kanko/asahi-onsenstand.html
 

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下 渡邊ベーカリー 温泉シチューパンと温泉

 投稿者:Oke Kerorin  投稿日:2016年 7月17日(日)06時04分59秒
返信・引用
  2016.7.16
渡邊ベーカリーは、明治24年創業の老舗パン屋さん。
箱根駅伝の際には温泉シチューパンを無料で配ります。
店先で温泉が汲めるようになっています。

・沼津港の直ぐ近くでは、住宅地(千本緑町)の中に、水汲み場があります。(写真添付)
 富士市~沼津市の根方街道沿いには沢山、水汲み場があります。
 
    (ONKEN21) Oke Kerorinさん、箱根宮の下温泉の渡邊ベーカリーの温泉垂れ流しに行かれたのですね。
実は渡邊ベーカリーと勘違いして「箱根天然石専門店WORLDSTONE81」の奥にある有料温泉汲み場なら行ったことがあります。> No.7138[元記事へ]
渡邊ベーカリーはだまにわさんの情報を基に検索していたら出てきたものでしたが、時間がなくて行けませんでした。> No.7090[元記事へ]
さすが「秘湯の招待」さんは渡邊ベーカリーで汲まれているようですね。
http://www.geocities.jp/kusayanagi220/140802/140802.html
でも私はここを堂々と汲むのは難しそう(^^;
パンがおいしそうなのでそれを買ったついでなら、店の方も許可下されるかも知れないですね。

沼津港は地下200mの薄塩味の深層水だけでなく、おいしい水も多そうですね。
隣町の柿田川湧水群は見たことがありますが、きっと富士山の伏流水の宝庫なのでしょう。
柿田川湧水群は汲むようなところが見当たらないので(工場の排水の混入で飲むのは危ないとは聞いたことがあります。)、
その代替でどこか汲めたらなと思うことがあります。
普通の垂れ流しは怖いので、地元の方がたくさん汲んでいるところがいいですね。
埼玉から静岡は連休車中泊圏ですので、Oke Kerorinさんのようにたくさんはとても行けないと思いますが、
厳選した1~2カ所は行って多くの方が汲んでいるところはいつか汲んでみたいとは思っています。
 

遠方の温泉スタンド情報

 投稿者:頭文字D  投稿日:2016年 7月15日(金)21時28分52秒
返信・引用 編集済
  久々に、遠方の温泉スタンド、行ってみました(^^)

鶴巻も、遅くなったけたど、何とかGET

函南の温泉スタンドは無事稼働、こちらも間に合いました

翌日は南部アルカディアは無事稼働でしたが、
量が量だけに諦め(-_-;)(画像一番下)

まほらで汲もうとしましたが、
何と故障中!!…(T_T)
ショックデカイ。・゜゜(ノД`)

沼津の市場では、深層水の無料スタンドを発見( ロ_ロ)ゞ
地下200mから汲み上げるらしいです。(画像一番上)
味見だけで済ませましたが、微量ながら塩分を含み、
味は温泉水そのもの( ; ゜Д゜)

感触は温泉って感じでは無く、何とも言えませんが…
 
    (ONKEN21) 頭文字Dさん、お久しぶりです。
鶴巻の17時のタイムリミッドは間に合いましたか!駐車場はどうされました?路駐でも大丈夫かな?
函南温泉スタンドは3年近く> No.5641[元記事へ]行っていません。健在で良かったです。
南部アルカディア温泉なんぶの湯に温泉スタンドですか、それは知りませんでした。100L100円ですか、なら汲めそう。
http://www.town.nanbu.yamanashi.jp/reiki_int/reiki_honbun/e6320324001.html
まほらは1年半~3年前も故障気味で温泉施設職員へ要電話連絡ながら何とか汲めましたが> No.5739[元記事へ]、> No.6518[元記事へ]、ついに汲めなくなってしまったのですね(>_<)

沼津に塩味の深層水のスタンドですか?知りませんでした。
この手だと焼津の方の海洋深層水の一般給水しかヒットしないのですが、焼津は海水で、沼津は地下水みたいですからね。
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-420/surugadsw04.html
近くに住むOke Kerorinさんがこの辺、すべて調査していただけるでしょう。
私は海の日連休は新潟、庄内、横手方面の2ヶ所の温泉スタンドに再訪してみます。
 

手造そば 福田家

 投稿者:ONKEN21@皆野  投稿日:2016年 7月14日(木)13時38分29秒
返信・引用
  > No.5476[元記事へ]

本日は秩父郡皆野町に来ています。
皆野町で人気のそばと言うと「はしば」ですが、
皆野市街地に秩父郡市でも有数のおいしいそばがあると同僚に聞いて探したこともありました。
どうやらその店は皆野駅から少し南にある「福田家」みたいです。
遅ればせながらながら、今回初めて行ってみました。
今まで観光客で混雑する長瀞で仕事していましたが、皆野はそば屋でも、すいていていいですね。
福田家も店内に5人ほどガラガラです。
頼んだのはごまと味噌のつけ汁の「福汁そば」750円を大盛+200円で。
しそと胡瓜、ねぎが添えられた冷汁風のつゆは蕎麦にも合いますね。
蕎麦はかなりのボリュームがあり、本当に今まで食べた蕎麦でも最高レベルに美味しかったです。
観光向けでない、地元の蕎麦は秩父だけに本当においしく、秩父の蕎麦の実力の高さを感じました。
さて、今、皆野は凄い雷雨です。
仕事にならないのでそば屋でゆっくりしながら、雨が弱まり次第、山に向かいましょう。
 
    (ONKEN21) 秀鈴温泉さんの福田家のレポ
http://blogs.yahoo.co.jp/shurin94/archive/2012/04/28
 

Re: うさぎやのうさぎらーめん2016

 投稿者:ONKEN21@寄居から帰宅  投稿日:2016年 7月13日(水)18時26分0秒
返信・引用
  > No.6180[元記事へ]

本日のお昼は寄居町の「らーめんつけめんうさぎや」に2年ぶりにやってきました。
12時過ぎで空席あり、13時前でほぼ満席。
本日は涼しめだったので、うさぎらーめん細麺中盛950円を久々にいただきました。
普通らーめんとうさぎ特製付の違いはチャーシュー1枚が3枚に、穂先メンマのみが2種類に、味玉半玉が1個にという違いで、並と中盛で+220円、大盛で+200円の差です。
さすがうさぎやのうさぎ付メニューは美味しいなあと感じました。
ポイントカードは500円で1個ですが、950円で2個押されていました。

> 本日のお昼は今年2度目の寄居町のうさぎやでらーめん中盛730円を食べました。
> 先週はみそ辛らーめん中盛太麺(半玉付き)830円でした。
> 4月以降消費増税分だけ30円値上げしているようです。
> らーめんは細麺か太麺を選べ、先週のみそ辛が太麺だったので、今回は細麺を選択。
> 女性店主の作るラーメンは隣町からわざわざ食べに行くほどのおいしさです。
> 昨日の昼休みなど5人ほど行列していました。
> ポイントカードは昔は10ポイントで500円引だったと思いますが、今は10ポイントで大盛かトッピング無料になっています。
 
    (ONKEN21) 7/15(金)に再訪、ピリ辛チャーシューメン(細麺)950円を中盛+50円でいただきました(画像中入替)。
バラ炙りチャーシュー4枚、ロースチャーシュー3枚の計7枚と白髪ねぎ、のり、辛みが付いています。
バラ炙りチャーシューは初めてでしたが、厚みがありボリューミー、辛しともよく合い、凄く美味しかったです。
これで麺類は全メニュー制覇です。
ポイントカードも10スタンプたまり、次回は大盛かトッピング無料サービスです\(^^)/

7/20(水)に今年3度目の訪問、つけ麺780円をポイントカード10個満杯で大盛無料でいただきました(画像下の上側)。
いつもは中盛だったので腹一杯いただきました。
7/27(水)に今年4度目の訪問、うさぎ油そば中盛950円をいただきました。(画像下の下側)
まぜそばにはお口直しにスープが付いています。
ポイントカードを急遽寄居へ行ったので忘れてしまい、また新しいポイントカードに2スタンプ押していただきました(^_^;
 

山梨県甲府市山宮 山宮温泉

 投稿者:Oke Kerorin  投稿日:2016年 7月12日(火)04時24分43秒
返信・引用
  2016.7.10
ニューリアルした山宮温泉に入浴したいと思いながら待つこと3年、やっと今月、願いが叶いました。
38℃の源泉掛け流しの浴槽は長湯できます。
600円に値上がりしたけど、食事処もあるので、1日、まったり過ごせます。
ただ、以前の山宮温泉の方が感動した記憶が?
泉質もチョット違うかな?

上がニューリアル後、下が以前の山宮温泉の写真です。
 
    (ONKEN21) Oke Kerorinさん、箱根湯本温泉天成園の延命水のレポがあったと記憶していたのでコメントしましたが、
http://ryo1956harada.sblo.jp/article/175385103.html
早速、こちらへ山梨は遠い私にとって未知の温泉の紹介ありがとうございましたm(__)m
山宮温泉はお恥ずかしながら、存在自体知らず、もっと山梨の温泉を勉強せねばと思いました。
当然リニューアル前も知らず、公式HPを見てきたところです。
http://www.yamamiya-onsen.com/
公式HPの更新が5月末で止まってますが、100円割引券がまた使えるようになったら、行ってみたいと思います。
リニューアル前後の写真を見比べましたが、前はいかにも山梨の温泉、後は都会のスパ銭みたいな感じですね。
38℃源泉掛け流しですか、それは良さそう、できれば暑いうちに行ってみたいものですね。
 

箱根湯本温泉 天成園

 投稿者:ONKEN21@箱根  投稿日:2016年 7月10日(日)21時15分27秒
返信・引用
  > No.6168[元記事へ]

コインさんへのお返事です。

> そして宿泊は天成園で仮眠でした。
> こちらは高級温泉ホテルの大浴場が日帰り料金で利用できるのがいいですね。
> ちゃんとかけながし浴槽もありますし。
> イープラス会員で割引で入れます。
> http://eplus.jp/sys/web/s/onsen/login.jsp

本日は結局、熱海のミクラスは電話確認までして了承いただきましたが、
日没前からではもったいないと思い、
箱根湯本温泉天成園に温泉博士で差額1300円で初めて入りました。
駐車場は日帰り入浴は5時間まで無料。
着いた後、玉簾の滝や飛咽の滝など見物、玉簾の水など味わいました。
水の汲み取りは日没後18時くらいで門が閉まってしまい断念。
大浴場は8階、内湯と露天が豊富にあります。
庭園を見下ろす露天は素晴らしい。
万葉の湯グループ入りしているので湯船の造りが湯河原サンピアいずみの湯や伊豆長岡ニュー八景とそっくりです。
いずみの湯同様に露天の 石風呂2器のみが投入オーバーフロー、循環なしの掛け流し。
他は逆パーフェクト。
お湯は自家源泉で無色透明無味無臭の湯。
夏向きのあっさりした湯で今行って正解。
浴後は浴衣(女性は柄まで選択可)を来て、2階の座敷で夕食。
刺身・天ぷら膳1760円でご飯はお代わり自由、さすが旅館、おいしかったです。
旅館風情の健康ランドサービス、泊まりたくなりますが、もうひとっ風呂入って帰ります。
 
    (ONKEN21) 湯河原のいずみの湯は旧厚生年金系のサンピアでなくて、ニューウェルシティー湯河原です。> No.5198[元記事へ]
ちなみに同じ万葉倶楽部グループの伊豆長岡温泉ニュー八景園> No.2546[元記事へ]
天成園の大浴場は殿方7階、婦人6階でした。
湯本温泉湯本第2、45、60、97号混合の温泉分析書は公式HPにあります。
敷地内に3本の源泉を自社所有、このうち、最も湧出量が多い「湯本 第45号源泉」は地下227メートルから毎分142リットル/泉温45.9度の温泉を揚湯。
掛け流しの石風呂でも底面注入はありましたが、源泉かな?
掛け流し浴槽では塩素臭は感じません。
天成園の日帰り入浴料ですが、
(通常2300円-温泉博士割引1000円)×1.08(消費税)+50円(入湯税)=1404円でした。
http://www.tenseien.co.jp/
帰りは小田厚・圏央・関越道で2時間強で帰りました。
 

第66回湘南平塚七夕まつり

 投稿者:ONKEN21@平塚  投稿日:2016年 7月10日(日)16時09分43秒
返信・引用
  > No.6176[元記事へ]

わかさんへのお返事です。

本日は参院選投票後、投票済証明書で花和楽の湯の割引も気になりましたが、
天気もよく午前中に出発できたので、熱海か箱根湯本に向かっています。
圏央鶴ヶ島I.Cから寒川南I.Cまで圏央道を利用、
いつもの平塚総合公園から歩いて平塚七夕を見物。
七夕は熊本復興(画像中)や真田丸(画像下)、オリンピック関連が目につきました。
いつもは温泉帰りだと20時で終わってしまうし、最後に汗をかいてしまうので、今回は昼間にきれいにじっくりと見られました。
この後、磯一温泉スタンドで汲んで、できれば熱海のミクラス(こちらを期待)か箱根湯本の天成園で温泉博士でも禁断の千円越え、ボーナスも上がったので行きましょう(^^;)

> 箱根帰りに湘南平塚七夕まつりに4年ぶり3度目で寄ってきました。
> 駐車場は平塚総合公園の無料駐車場から15分歩きます。
> 西湘バイパスの渋滞にはまり8時丁度に着いてしまい、
> 最終日は夜8時ということで、
> ほぼ終わってましたが、
> 名残も美しく楽しめました。
> 厚木ICからで圏央道で帰りましょう。
>
> > 神奈川県の平塚七夕にやってきました。
> > 梅雨の晴れ間で暑くていい天気です。
> > 今回はお昼なのでよく見れました。
> > さすが飾りが豪華ですね。
 
    (ONKEN21) http://www.tanabata-hiratsuka.com/  

Re: 富士見温泉見晴らしの湯 ふれあい館2016夏

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2016年 7月10日(日)00時27分15秒
返信・引用 編集済
  > No.7194[元記事へ]

昨日の土曜午後から温泉は前橋市の道の駅ふじみの「富士見温泉ふれあい館」でした。
途中、伊勢崎市内の蔦屋書店2店に行くもののどちらも温泉博士8月号は取り扱いなしでした。
富士見温泉は「埼玉発温泉パスポート」の取り扱い店でポスターも初めて見ました。入浴料510→410円です。
気温21℃と涼しい日でしたが、今までで一番すいていました。サイクリング愛好者の客が
多かったです。塩湯なので、夏は辛い所ですが、昨日は涼しくて良かったです。ロッカーは4ヶ月前は自由に
選べる方式でしたが、今回は番号指定になっていました。混雑状況で変わるのでしょうか?
今回も前回と同じ右側の浴室。露天風呂は独占の時間があり、初めて画像GETできました。
お湯は内湯も露天も間欠投入、18~19時だったので、まだ明るく湯の黄色さがよくわかりました。
強烈な塩苦さとアブラ臭があり、湯上がり後も肌がベタつく感じですね。21℃と涼しいのに車内では汗が出ました。

>  本日の土曜午後から温泉は伊勢崎市で千円カットしながら、夕方に前橋市の富士見温泉ふれあい館に
> 4ヶ月半ぶりに温泉博士でやってきました。前回は秋の鶴瓶落としで真っ暗でしたが、午後5時なので、
> まだ半分明るかったです。露天風呂では温泉の色が黄色いのがよくわかりました。今回は前回と違い右側が
> 男湯でした(画像上)。脱衣所のロッカーは常時自由に選べる方式になったようです。
> 露天からの夜景は右側の方が前橋市街地がよく見えるのできれいかも?お湯は間欠投入で強烈に塩辛く、
> 前橋らしいアブラ臭がいいですね。浴後も汗が止まりません。今回も芋洗いですが、前回よりはすいている
> 感じでした。

↓初めて撮れた浴室画像(上:露天風呂からの夕焼け 中:露天風呂浴槽 下:内湯)

http://www.michi-fujimi.com/

 

温泉博士8月号は水上の諏訪の湯に注目【お盆不可情報更新】

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2016年 7月 9日(土)11時57分39秒
返信・引用 編集済
  > No.7334[元記事へ]

 温泉博士8月号の顔触れが本日10時更新、明日が日曜なので本日発売となります。関東周辺はいつもの
施設+新規1~2施設という状況が続いています。新規は関東では群馬県水上の諏訪の湯の1ヶ所のみ。
温泉博士は結構、こちらで取り上げた他のクーポン本を参考にしていると思われるのですが、諏訪の湯は
「埼玉発温泉パスポート」300→270円で載っていました。埼玉発温泉パスポートはみなかみエリアが充実して
いるので(文末参照)、〆湯に諏訪の湯と組み合わせて行ってみたいと思います。ちなみに諏訪の湯は昔は
諏訪峡温泉センターと言われていて、私も1991年の25年前の昔に大雪の中に入ったことがあります。
内湯のみですが、水上では貴重な掛け流しでお湯も飲泉所があるなど、とにかく素晴らしいのです。
ここは懐かしいし、そのお湯に久々に入れると思うととても楽しみです。ゴチさんもゴローさんの
紹介で行っているようですし、たけの湯さんも行かれているようです。拙掲示板内では沢渡温泉ファンさんの
言及あり。> No.4436[元記事へ]今回は海の日連休とお盆が含まれています。お盆不可でない遠方の施設を
周るのも楽しみです。

利用期限:平成28年7月15日(金)~8月15日(月)
※新登場/・再登場/◎1年前の8月号にも登場/
利用不可日は【】に記載(×はお盆不可)/別料金は差額支払額を[円]で記載

【福島県】
◎×猪苗代温泉 ホテルリステル猪苗代(展望露天風呂のみ)【8/13~15】<4月号>
◎表磐梯温泉 グランドサンピア猪苗代リゾートホテル<4月号>
◎×桜峠温泉 ラビスパ裏磐梯(温泉入浴のみ)【8/13~15】<4月号>
◎たかつえ温泉 会津アストリアホテル白樺の湯<5月号>

【茨城県】
◎あけの晴明の湯 あけの元気館<4月号>
◎×城里町 ホロルの湯【8/13~16】<4月号>

【栃木県】
◎佐野市 あきやま学寮古代生活体験村〔ラジウム温浴〕<4月号>
◎×塩原温泉 伊東園ホテル塩原【8/10~15】<4月号>
◎×矢板温泉 まことの湯【8/13~15】<12月号>

【群馬県】
◎奥軽井沢温泉 ホテルグリーンプラザ軽井沢[大人230円/小人・幼児620円]<7月号;6ヶ月連続>
・×奥平温泉 遊神館(3時間)【8/12~15】[入湯税50円]<5月号>
◎×四万温泉 鹿覗キセキノ湯つるや【8/13~15】[1000円]<4月号>
◎花咲温泉 花咲の湯<4月号>
※みなかみ町 温泉センター諏訪の湯(シャンプー石鹸類持参)

【埼玉県】
・なし

【千葉県】
◎いすみ市 九十九里ヴィラそとぼう〔人工泉〕<7月号;77ヶ月連続>
◎×南総城山温泉 里見の湯[580円]【土・日・祝、8/13~15】<4月号>

【東京都】
・なし

【神奈川県】
◎×箱根町 しがくのやど対岳荘【8/13~16】<4月号>

【山梨県】
◎石和温泉 華やぎの章慶山<4月号>
◎×石和温泉 ホテル花いさわ【土・日・祝、8/10~15】[620円]<4月号>
◎×増富温泉 不老閣【8/11~15】<6月号;Oke Kerorinさんレポ>

【新潟県】
◎×じょんのび温泉 じょんのび村楽寿の湯【8/13~16】<4月号>
◎×瀬波温泉 ホテルニューハートピア新潟瀬波【8/11~15】<4月号>
◎×姫川温泉 ホテル國富翠泉閣【土・日、8/11~15】<4月号>

【長野県】
・阿南温泉 かじかの湯<4月号>
◎×上野原温泉 牧之の宿・のよさの里【8/13~15】<2015年8月号>
◎上高地温泉 上高地温泉ホテル(売店・レストラン10%OFF)<2015年8月号>
◎北野天満温泉 学問の湯(18~20時は日帰り入浴営業なしの場合あり;露天・サウナは土日祝のみ)<4月号>
・×切明温泉 雄川閣【8/13~15】〔自遊人・まっとうな温泉〕<4月号>
◎×葛温泉 上原の湯【8/13~15】<4月号>
◎佐野川温泉 竹林の湯<4月号>
◎松代温泉 国民宿舎松代荘<4月号>

【岐阜県】
◎×下呂温泉 ホテルパストール【8/11~14】<連続掲載中>
◎×濁河温泉 ひゅって森の仲間[自遊人]【8/11~15】<4月号>

【静岡県】
◎×掛川つま恋温泉 ヤマハリゾートつま恋森林乃湯【8/11~15】<12月号>
◎×弁天島温泉 ファミリーホテル開春楼【8/13~15】<4月号>
◎×南アルプス赤石温泉 白樺荘(混雑時入浴制限あり)【8/13~15】<4月号>

>  ところで、このパスポートで一点、驚いたのは水上の湯檜曽温泉紫明館(旧NTT保養所紫明荘)が91ページに
> 載ったことです。私は日帰り入浴したり、泊まったことがあります(温泉アルバム)。しかし、近年のリニューアルで
> 高級化し、関係者と言えど高くて泊まれなくなりました(泣)。どう高級化したのか、15~20時限定
> 700円→500円で日帰り入浴して内装だけでも見てみたいと思いました!

みなかみエリア
湯テルメ570→470円、宝川山荘15時まで1500→1200円、水上高原ホテル200:1080→880円(~11/27)
鈴森600→540円(土日祝、8/1~31利用不可)、法師長寿館1000→800円
まんてん星670→570円、本伝800→700円、湖城閣800→400円
きむら苑800→700円、上牧風和570→470円、辰巳館1000→800円(週末16~18時除)
聚楽1200→800円(~12/25)、ひがき1200→900円、だいこく館1000→800円
ふれあい交流館570→470円、湯本館600→300円、大滝屋旅館600→450円
金田屋600→500円、紫明館700→500円、遊神館570→450円、諏訪300→270円

http://gekkanonsenhakase.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

 

伊香保温泉 横手館

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2016年 7月 8日(金)22時17分26秒
返信・引用 編集済
  > No.7334[元記事へ]

>伊香保エリア
>横手館1130→914円(平日)、丸本館40分500→450円(平日)、古久屋1080→950円(平日)
>オーモリ2000→①1800円②1700円③1600円、玉樹1500→1400円(温泉のみ)
>松本楼1000→900円(木曜除)、塚越屋1000→500円、大江戸温泉物語700→600円(平日)
> (以下白銀の湯のみ)ニュー伊香保1000→900円(平日)、ふくぜん860→775円、晴観荘1000→800円(土・お盆除く)

 本日は仕事が半ドンのため、午後から群馬県渋川市の伊香保温泉に「埼玉発温泉パスポート」の使い初めに
行ってきました。パスポートは上記のように伊香保温泉も参加してますが、ほとんどが平日限定なんです。
あと折角平日限定で入るなら、メタケイ酸規定泉の白銀の湯は避けて黄金の湯に入りたい。
玉樹はまっとうな温泉で入れるし、塚越屋・丸本館> No.5623[元記事へ]と大江戸温泉物語> No.6614[元記事へ]
とふくぜん> No.4758[元記事へ]・晴観荘> No.3744[元記事へ]は温泉博士で入ったことがある。オーモリは高い、
松本楼は土日も入れる、古久家は自遊人で断られ続けた嫌な思い出があり(有料なら積極的?)、自ずと
「横手館」に狙いを定めました。横手館は「基本的に平日のみ、来館前に電話で確認」ということで出発前に
電話するとパスポート記載の15~18時に日帰り入浴できるとのこと、向かいます。「駐車場は日帰りの場合
は市営駐車場などの利用を(宿泊者用70台)」とのことで、麓の市営駐車場は有料なので、伊香保露天風呂の
河鹿橋駐車場に止めました。ここなら石段を登り下りが少しあるだけで、ほとんど水平移動なので楽です。
 横手館には17時前に着、入口では従業員が出ています。17時丁度にはシャボン玉が旅館前で舞っていました。
元禄時代(宝永年間1710~1720年)旅籠として創業の老舗、建物は大正9年の建造の千と千尋の神隠しのモデル
となった総檜造りの本館は長野県の田沢温泉ますや旅館や別所温泉柏屋別荘のような、古き良き木造旅館、
泊まってみたい~。フロントで宿泊予約の方ですかと聞かれますが、日帰り入浴を希望すると靴を預け、
フロントに案内されます。フロントに住所・電話番号・名前を記入し、埼玉発温泉パスポートを出すと1回目
に「横手」のハンコを押し、チリ紙を挟むなどご配慮いただきます。入浴料は1080円+入湯税50円のところ、
20%OFFの864円+入湯税50円の914円を払います。貴重品を預けると、フロントで袋に入れ、ガムテープで
きちんと止めて保管します。持ち帰れる新品タオルと脱衣所のタオル入れに要返却の貸バスタオルを受取ります。
女将が17時のシャボン玉サービスの話をしながら浴室前まで案内します。老舗らしい対応、すばらしいですね。
 お風呂は夕方は男性用の本館「月光の湯」と女性用の別館「折鶴の湯」を夜中12時に男女交代で利用。
宿泊者専用の家族風呂もあります。すべて内湯のみで露天風呂はありません。17~18時で独占~宿泊客2人利用。
「月光の湯」は本館にしては意外と新しく明るく造られていて、窓からは木と壁が見えるだけで眺望なしの
大浴槽と掛け湯あり。伊香保温泉本泉(統合湯)の黄金の湯で茶褐色の濁り湯。サビ臭い湯がドカドカ大量投入と
サイフォンによるザーザーと大量のオーバーフローで2km引湯のため常時加温のみの掛け流し。湯量が少ない
との情報もあったのですが、気温23℃と暑めなので、加温が少なくて済み、意外と豪快な掛け流し量との印象
がありました。ただ、処々屋や丸本館と比べると沈殿がなく湯船が大きい分、薄いかなという印象はありました。
すぐに火照ってきて、湯上がり後は汗がなかなか引きません。火照り感は浴後1時間以上自持続。
やはり伊香保温泉の古湯と老舗宿は素晴らしいと思いました。

(参考)登録有形文化財今年3/11登録の群馬県庁のHP
おじゃる☆さんの「温泉にいらっしゃい」/しおりさんの「秘境温泉神秘の湯

> 熊谷駅構内その書店で店頭の本を見てましたら、「埼玉発 温泉パスポート」という本が山積みとなっており、
> 熊谷市の出版社の(株)ピーアイピーにより税込1000円にて6/20に発売となっていました。
> 私はまだ買ったことはないですが、埼玉・群馬で500円ランチパスポートを発行している出版社です。
> 埼玉と群馬の草津・伊香保・みなかみ・高崎前橋各エリアの86施設が掲載されています。
> 温泉パスポートですが5%から50%割引で1冊につき1名スタンプ押印、同じ施設でも2~3回割引利用できます。
> 有効期限は12/20までの半年間となっています。熊谷の出版社らしく埼玉北部在住者にとってはまさに
> ベストフィットのクーポン本と言えます。「群馬の源泉パスポート」と併用しながら、回ってみたいと思います。

http://www.yokotekan.com/

 

Re: 今井屋のかつ丼2016(初めてのカツライス)

 投稿者:ONKEN21@寄居より帰宅  投稿日:2016年 7月 7日(木)21時28分8秒
返信・引用 編集済
  > No.6310[元記事へ]

 本日は2年ぶりに寄居町の今井屋でかつ丼を食べました。創業は明治40年(1907年)創業と来年には110年
になるのですね。本日は37℃くらいの猛暑のせいか、1つのテーブルに一人とガラガラでしたが、駐車場は
12:30で満車なので商店街駐車場へ止めました。かつ丼は2年前の800円から50円上がって850円となって
ました。かつの厚みが昔と比べ若干減っているのかなという感じです。タレは伝統に裏打ちされた秘伝のもので
実においしく、一切胃にもたれない良いタレを使ってますね。

7月12日(火)に今井屋に再訪、「カツライス1200円」を初めて頼んでみました(画像中)。
こちらはキャベツが付いていて、ライスはカレー皿に盛られていました。みそ汁は付かないです。
カツはかつ丼のより2倍くらい大きく厚みもあり、これが値段の差なのかな?と思いました。
ソースやレモンや辛しが付いています。おいしかったです。

> 本日は寄居町のソウルフードと言えば、今井屋で2年ぶりにかつ丼を食べました。
> 駐車場は3台分、昨日も行こうとしましたが、満車で断念、本日は中町(商店街)駐車場に止めて5分ほど北へ歩きました。
> 寄居駅前のライフが潰れてしまったので、競争率が高くなってしまったようです(^^;)
> かつ丼は4月の増税以後も据え置きの800円。
> 散歩の達人東上線編でも紹介されています。
> さすが今井屋、甘めのタレが実においしいです。
 

鹿沢温泉 とべの湯

 投稿者:ONKEN21@嬬恋  投稿日:2016年 7月 3日(日)19時25分19秒
返信・引用
  > No.7323[元記事へ]

ツゥさんへのお返事です。

本日夕方は春日温泉から湯の丸高原越えで40km1時間の群馬県嬬恋村鹿沢温泉とべの湯で「群馬の源泉パスポート」使い始めで100円引のによって500円で入っています。
鹿沢温泉雲井の湯源泉は紅葉館以来3年ぶりです。
18時30分着、19時以降はほぼ独占、内湯は43℃熱めの小浴槽から41℃適温に流し込み。
壁越しに樹木を望む小さな露天は39℃のぬる湯で気温20℃の中、快適に長湯です。
全浴槽投入オーバーフローの完全掛け流し。
塩ダシ味サビ臭のかすかに笹濁りの湯。
パスポート使い始めとして、本日の〆としても、すばらしいお湯でした。
夜まで満喫し、北軽井沢・二度上峠・倉渕・高崎経由で帰ります。

>待望の群馬の温泉のパスポートが上毛新聞社より発売になりました。
> 表題の本が今年4/27より発行、800円(税抜)、ISBN978-4-86352-149-0となっています。
>  この中で1ヶ所初めて見た新施設がありました。嬬恋村新鹿沢温泉「とべの湯」です。
> 旧戸部旅館を2014年日帰り入浴施設にリニューアルしたものだそうです。(ツゥさんの足利発のレポ)
> 営業時間は11~21時(12~3月~20時)大人600円、子ども400円、貸切風呂1時間2800円でもちろん
> 大人600円はこの本で100円引となります。源泉は鹿沢温泉雲井の湯です。早めに行ってみたいところです。
 
    (ONKEN21) 館内ポスターによると男湯は「琥珀の湯」、女湯は「瑠璃の湯」というみたいです。
保健所の利用許可を確認したところ、昨年2月27日付でしたのでオープンはその時からでしょう。
ちなみに露天風呂は昨年6月11日付みたいです。

↓五輪観光(株)の鹿沢スノーエリアのHP
http://www.kazawa.com/13990841092050
https://www.facebook.com/1656207814608880/

※3年前の紅葉館のレポ> No.5503[元記事へ]
とべの湯斜め向かいの鹿鳴館のレポ> No.5049[元記事へ]
5年半前の休暇村鹿沢高原のレポ> No.3351[元記事へ]
 

Re: 春日温泉 かすがの森に非加熱ぬる湯あり

 投稿者:ONKEN21@佐久望月  投稿日:2016年 7月 3日(日)17時01分43秒
返信・引用
  > No.5942[元記事へ]

本日は35℃猛暑の関東からR254内山峠を越えて30℃の長野県佐久市旧望月町の春日温泉かすがの森に2年ぶりにやってきました。
昼間やってくるのは久々で、白樺の湯の昼間は初めてかも。
本日も男湯は前回と同じ大浴場「白樺」、露天風呂「白樺ノ湯」
女湯は昔入った大浴場「蓼科」と露天風呂「滝ノ湯」でした。
白樺内湯左側大浴槽は鹿曲の湯という加熱の共同源泉、露天白樺ノ湯はちょっとカルキ臭のある、投入なし、底面注入ありの自家の加熱循環源泉。
内湯右側のジャグジー・トルマリンの湯小浴槽は旧春日荘の湯の自家源泉は35~38℃のヒャットする温湯、暑い日は初めてでしたが、とっても気持ち良くて長湯してしまいました。
内湯はどちらも掛け流し表示がありました。
さて、源泉公園で汲んでから40kmの鹿沢の新しい日帰り温泉に向かいましょう。

> 本日の〆は長野県佐久市の春日温泉かすがの森です。
> 旧かすが荘以来5年ぶりの再訪です。
> お風呂が大分変わりました。
> 内湯は半分になり、半分はサウナとジャグジーになりました。
> 共有源泉を投入1ヶ所投入、大きな1ヶ所は中止、吹出加熱オーバーフロー掛け流し、少し塩素臭があり、肌ツルツルです。
> 露天は従来より高台になり、1/4くらいの大きさに東屋付きです。
> 昔の大きな露天は空になっています。
> 自己源泉投入なし加熱注入あり循環し、オーバーフローなし、共有源泉と似たお湯です。
> 加熱コストを考え小さくしたようですが、湯使いは落ちた感じがします。
 
    (ONKEN21) http://www.kasuganomori.com/  

Re: 勢多温泉 きぼうの湯(旧天地の湯)が土日祝のみ開放中!

 投稿者:セピア  投稿日:2016年 7月 3日(日)08時14分46秒
返信・引用
  > No.7342[元記事へ]

ついに再開ですね~~良かった~~良かった

http://blogs.yahoo.co.jp/sepia46492001

 
    (ONKEN21) 本当にここは再開が待ち遠しかったですね。
それほどの良い湯~景色、まさに久々に待望の再開ですね。
あとはセピアさんも行けそうな平日の本格営業に早く移行してほしいですね。
 

/173