teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:481/5894 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

積翠寺温泉 さよなら要害、美しい夕夜景と122年の歴史が今月末で幕

 投稿者:ONKEN21@甲府  投稿日:2017年 1月22日(日)19時11分8秒
  通報 返信・引用
  > No.7614[元記事へ]

>  山梨県甲府市の積翠寺温泉で来月より一軒宿となる坐忘庵の私の8年前のレポを今、再現しておきます。

>  積翠寺温泉
> 信玄の隠し湯の一つと伝えられるこの温泉は、
> 要害山麓の閑静な山あいに二軒の温泉旅館で営まれ
> ています。尾根を隔てて西方の養曽沢にあるの
> を古湯坊、東方の要害山入口に位置するのを要害
> といいます。泉温は15~20度と低温ですが、緑ば
> んを含み、リュウマチや神経痛などに効果がある
> といわれています。(以下省略) 山梨県・甲府市
本日のめあては今月末で閉館となる積翠寺温泉要害のさよなら日帰り入浴でした。
昨日、じゃらんの遊び体験の要害の日帰り入浴を予約、じゃらんの期間限定ポイントや大分の宿泊ポイントで通常一人700円のところ、一人は無料、一人は300円で日帰り入浴できました。
予約表をプリントアウトして、フロントに提示しましたが、名前だけでじゃらんの日帰り入浴の割引額もご存知でした。
訪れたのは夕方5時、閉館も手伝って芋洗いの混雑ですが、夜になると夕食時間で、すいてきて、内湯は独占状態。
内湯と露天があり、要害温泉、単純温泉25℃を加温・循環・消毒にて利用。
源泉は知覚的試験では黄色白濁を帯びるようですが、
浴槽では無色透明無味無臭で、玉の汗となるほどの強烈な火照り、肌触りもサラサラ気持ちいいです。
武田信玄の隠し湯の古湯さすがに感触はなかなかですね。
さて、ここのめあては甲府市街の夕景と夜景。
露天風呂からの眺めは「ほったらかし」や「みたま」を超えると言われます。
本日は天気も露天から眺める夕焼けは幻想的、甲府盆地の夜景はきらめく美しさ。
私が経験した中では群馬の天地の湯よりもさらにきれいかな?
今まででも最高の夕焼けを夜景が心に残りました。
122年続いた旅館は月末に閉館し、来年には福祉施設になるそうですが、本当にもったいない、残念で仕方ありません。
さて、甲府の夜景を肴にもうひとっ風呂、別れを惜しみましょう。
>
> --------------------------------------------------------------------------------
>
> 積翠寺 古湯坊の舞 投稿者:ONKEN21@甲府  投稿日:2009年 2月22日(日)18時32分10秒
>
>   今日は今年初めての山梨へ秩父経由でやってきました。
> 甲府の奥座敷、積翠寺温泉、武田信玄も愛した古湯坊の坐忘庵で温泉博士してきました。
> 内湯のみ露天なし、甲府を見下ろし夜景がきれいです。
> お湯は緑ばんのせいか、青白く、においや味は特になし、循環とかけ流しの併用でしょうか。
> すぐにのぼせそうになる、強いお湯です。肌ざわりはいいです。
 
    (ONKEN21)  要害温泉の由来
要害温泉(鑛泉)はその湧出の年所を詳かにしていないが古來武田信玄公隠湯と云ひ戦国の世に
信玄屢々愛浴せられ且臣療の傷病疾患を癒せしめた浴場であると傳えられて居る
爾來時には水害の為廃滅に帰したこともあつたと云ふが多くは里人の随意入浴に供せられて居た
偶々現主(左記年時)の幼児火傷を受け醫薬に手に手を盡したがその効思わしくなかつたので本泉を
汲み來つて試浴せしめたるのその効顕著しかつたのでこの名湯を開き廣く罹病者を救済せんとして
明治二十六年三月着工し翌二十七年一月開業して今日に及んだものである
  昭和三十八年五月一日 要害温泉主

温泉分析書(山環温第19- 2号)
1.申請者
住所:山梨県甲府市上積翠寺町1003番地
氏名:有限会社要害温泉 代表 J.Y.
2.源泉名及び湧出地
源泉名:要害温泉
湧出地:上積翠寺町字平石1003番2
3.湧出地における調査及び試験成績
(1)調査および試験者:株式会社 山梨県環境科学検査センター M.H.
(2)調査および試験年月日:平成19年4月24日
(3)泉温:25.6℃(測定時における気温 14.0℃)
(4)湧出量:84.7L/分 動力揚湯
(5)知覚的試験:わずかに黄褐色微白濁金気臭味
(6)pH値:7.8
4.試験室における試験成績
(1)試験者:株式会社 山梨県環境科学検査センター M.H.
(2)終了年月日:平成19年5月10日
(3)知覚的試験:わずかに黄褐色微白濁金気臭味褐色沈殿物有り
(4)密度:0.9989(20℃/4℃)
(5)pH値:8.08
(6)蒸発残留物:702mg/kg(110℃)
(7)電気伝導率:771μS/cm(25℃)
Na=24.7 K=1.6 Mg=0.2 Ca=145.6 Sr=0.6 Al=0.6 Mn=0.1 鉄1=0.4 鉄2=0.4 陽計=174.2
F=0.7 Cl=1.3 硫酸=368.4 炭酸水素=41.4 陰計=411.8
メタケイ酸=30.7 溶存物質計=0.617g 遊離CO2=30.2 成分総計=0.647g
Cd・Hg=不検出 Pb=0.01 Cu=0.15
6.泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
平成19年5月11日 株式会社 山梨県環境科学検査センター 代表取締役社長

↓じゃらんの遊び・体験予約の要害のHP
http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183638/?screenId=OUW3701
↓1/27付産経新聞山梨版
http://www.sankei.com/region/news/170127/rgn1701270070-n1.html
↓1/28付毎日新聞山梨版
http://mainichi.jp/articles/20170128/ddl/k19/040/079000c

http://www.yougai.co.jp/
 
 
》記事一覧表示

新着順:481/5894 《前のページ | 次のページ》
/5894