teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 無題(0)
  2. 無題(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


本日の練習について

 投稿者:羽田  投稿日:2017年 9月24日(日)08時23分17秒
  本日の練習は先日の雨でコート状況が非常に悪くコート整備が困難と判断し、また格技館も空いていないためOFFとします。
連絡が遅くなり大変申し訳ございません。よろしくお願いします。
 
 

本日の練習について

 投稿者:羽田  投稿日:2017年 9月23日(土)10時22分6秒
  本日の練習は昨夜からの雨でコートを使うのが困難と判断し、市営コートも空いていないためオフとします。
よろしくお願いします
 

南部地区新人大会団体戦の結果と反省のお知らせ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 9月20日(水)20時06分34秒
編集済
  南部地区新人大会団体戦の結果と反省をお知らせ致します。
【結果】
1回戦vs川口北②-1
飽本・磯野0-④
臼田・山本④-0
山﨑・羽田④-0
2回戦vs上尾0-②
山﨑・羽田3-④
臼田・山本3-④
敗者復活戦
一次vs浦和南0-②
山﨑・羽田1-④
臼田・山本3-④
二次vs浦和実業②-1
臼田・山本1-④
山﨑・羽田④-3
飽本・磯野④-2

【反省】
(臼田)
今日は県を決めることができて本当に嬉しかったです。団体戦の醍醐味を味わうことが出来ました。ただ、一番手としてチームを引っ張ることができませんでした。県まで2ヶ月あるので、県で勝てるよう練習を頑張ります。
(山本)
反省点はサーブを改善し入れようとしすぎたためしっかり振れておらず、セカンドで責められてしまったことです。またクロスで長くラリーが続く時にポーチに出るタイミングを失い、甘い球を取り逃がすことが多かったことや、レシーブ後に上りきれておらずミドルを打たれてしまったことです。しかし、上尾戦では相手の出方をよみ、ロブを追ったり、ボレーを誘ったりという良いプレーをし互角に渡り合うことができたのは良かったです。今後は、昨日の反省と同様に早めに攻めることを意識し、サーブやレシーブでその後の展開をしっかりとイメージして、コースやポジションを取っていきます。
(山﨑)
良かった点
・ファーストサーブ率が高かったこと
・フォアへの回り込みができたこと
・安易な配球をしなかったこと
反省点
・ファーストサーブのレシーブで無理やり打ちたいコースに打とうとして、ミスしたこと
・サイドアウトを怖がり、クロスにサイドを割るボールを打てなかったこと
改善点
・バックストロークで攻められるようにする
・サイドを割れるストロークを打てるようにする
(羽田)
上尾の格上相手にファイナルまで持っていけたが個人戦、南部支部個人戦同様、ファイナルで勝ちきれませんでした。ミスが全体的に少なくレシーブリターンのローボレーミスは無かったので良かったのですが、自らポイントをもぎ取って行く力が足りませんでした。ファイナルになると相手後衛がミスを恐れてロブを使うようになっていましたが、そこをスマッシュでおってさらにプレッシャーをかけることが出来ませんでした。
これから個人戦の反省と団体戦で新たに出た反省のスマッシュを追ってプレッシャーをかけることを改善していきます。
(飽本)
ファーストサーブの確率が悪かった。
中ロブをされて相手のボールが浅くなった時の処理。
初戦に声をもっと出して盛り上げるべきだった。
最後の3番勝負は落ち着いて配球をできた。
昨日の課題だったファーストレシーブでのレシーブミスはしっかり足を動かすことで改善できた。
(磯野)
初戦の試合では守りに入ってしまい、自分達がやりたかったプレーをできずに負けてしまいました。また、大事なところでDFをしてしまい、余計に自分達を苦しめる展開にしてしまったことがありました。
県決めの試合では、まずは自分のやるべき事をやり、次にペアのために自分に何ができるかを考えながらプレーできました。特にペアで話し合って三本目、四本目で攻める思いきったプレーで展開を作り、リードしていて相手が弱気になっているところをしっかりと最後まで攻めきれたのでよかったと思います。

今日の大会は敗者復活戦という厳しい戦いになってしまいましたが、結果として県大会の枠を取ることができ、今後につながる戦いができたと思います。団体メンバーは無駄なミスが少なくなり、チャンスをしっかりと物にしていて良い戦いができたと思います。しかし、まだまだ、個々に改善できる点があるのでそこを改善し、県で上位を狙えるレベルまでいきたいと思います。OB、OGの皆様今後ともご指導のほどよろしくお願い致します。
 

南部地区新人大会個人戦の結果と反省のお知らせ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 9月19日(火)19時47分30秒
  南部地区新人大会個人戦の結果と反省をお知らせ致します。
【結果】
臼田(2)山本(2)
2回戦vs蕨④-1
3回戦vs浦和実業④-1
4回戦vs与野3-④
敗者復活戦
一次vs大宮工業2-④
二次vs蕨3-④

山﨑(2)羽田(2)
2回戦vs武南④-0
3回戦vs浦和3-④

飽本(2)磯野(2)
2回戦大宮工業④-2
3回戦vs川口総合1-④

成田(1)池田(1)
2回戦vs浦和2-④

稲葉(2)清水(2)
2回戦vs大宮工業④-0
3回戦vs蕨1-④

南(1)本木(1)
2回戦vs蕨3-④

笠井(1)市河(2)
1回戦vs大宮南
2回戦vs与野
3回戦vs秀明英光

吉田(1)齋藤(1)
1回戦vs川口北④-1
2回戦vs上尾0-④

【反省】
(臼田)
地区全体的に実力が拮抗してきているように感じました。
強化してきたサーブレシーブは通用しましたが、ストロークにおいて、強さ、コントロールなど全てまだまだだと感じました。強くなります。
(山本)
今日の試合の反省点はサーブが少し狂ってしまい序盤なかなか入らなかったことです。また、サイドを簡単に抜かれてしまいサイドに意識がいきすぎて中途半端なポーチになってしまっていたことやスマッシュをあまり追えていなかったこと、コースに入ることができても面が少しネットから遠く、ネットが多くなってしまったことがありました。今後は後手に回るのではなく先に攻めサイドにボールを打たせて止められるようなプレーをしていきたいです。そのためにしっかりとストレートのボレー、アタックをコースを狙って落とせるくらいに練習していきます。
(山﨑)
良かった点
・安易な配球をせず、乱打を続けられたこと
・ファーストサーブ率が高かった
こと
反省点
・フォアストロークで右足のためが甘く、ネットにかかってしまったこと
・バックストロークが引っ張ることしかできず、ストレートやロブで返せなかったこと
・サイド気味のクロスにきたボールへの反応が遅いこと
・サイド気味にストロークを打つときに狙いすぎて、サイドアウトをしてしまったこと
改善点
・バックストロークで続けるボールだけでなく攻めれるようにする
・フォアバック共に深い中ロブを打てるようにする
・ファーストサーブに対するバックでのレシーブでクロスとミドルとロブを打てるようにする
(羽田)
反省点
レシーブの後の展開が甘かった。
ポジションの圧力はかけられたが、ランボレをすることがあまりできなかった。
緊張でスマッシュを追いきれなかった。
ファーストの確率が半分と低かった。

これからランボレでしっかりと自分から点を取りに行けるようにランボレのタイミングとフェイントを心がけたい
(飽本)
課題であった安易なレシーブミスは無くなったが、ミドルに入った時のファーストレシーブのミスが多かった。また、ファーストの確率が悪く、自分たちのサーブゲームでの組み立てが上手くいかなかった。改善のためにはサーブレシーブが必要だが形式練習などをしてゲームの流れの中での対応を練習したいと考える
(磯野)
今回の大会はポーチにでるタイミングを早くし、積極的にポーチをしようと意識しました。そして自分が触るときが結構ありました。しかし、それと同時に終始逆を突かれるときがあり、自分が積極的に動き相手にプレッシャーを与えることをいかしきれませんでした。また、ペアで考えた作戦が失敗に終わることが多かったので、今後はポーチにでるところのタイミングと出るときと守るときのメリハリを意識してまた、ペアでの作戦を確立していきたいと思います。
(成田)
〈よかった点〉
・しのぐべき所ではつないで、相手のミスまで粘れた時もあった。
〈悪かった点〉
・浮き足立ってしまい、序盤で単純なミスが目立った。
・ファーストサービス決定率が低かった。
・前衛に当てに行く攻めのボールが少なかった。
〈次回に向けて〉
・自信を持って振り抜く、強気のテニスで、校内での試合に近いプレーをする。
・ゲームの序盤で相手前衛に当てにいく/抜きにいくボールを見せるようにする。
・サービスレシーブの強化
(池田)
<良かった点>
太陽が照っている中、ファーストサーブが入った。
ランボレに出た時は、しっかり決めることが出来た。
<悪かった点>
ローボレーのアウト
攻めの遅さ
試合の1ポイント目
(稲葉)
配球に気を使ってバックに集めたのですが押し切られてしまいました。自分のやりたいことができたのはよかったのですが、それでも負けてしまったので、考え方や配球を変えたり、作戦が通用しなかったときの2つ目3つ目の作戦を考えていきます。また、ペア間でポジションの連携が取れていなかったので、しっかりお互い話し合って連携していきます。
(清水)
ポジション取りがサイド気味でミドルを開けてしまったり、前に出るのが遅かったりして後衛に負担を多くかけてしまいました。また、焦ってチャンスボールをミスしてしまったり、甘くなったりしてしっかり決めきることができませんでした。
(南)
・反省点
今日は1stサーブの確率が悪く、ダブルフォルトも何度もしてしまいました。
1stサーブを入れることは最低限なので、
安定したトスと肩の使い方に注意していきたいです。
・よかった点
試合のはじめから足を動かして、コートの深いところにボールを打つことができました。
前後左右の打ち分けもある程度できていたので、甘くならないように気をつけながら練習していきたいです。
(本木)
良かった点
ダブルフォルトをしなかった事
悪かった点
はたきなど決められる球を決められなかった
→原因 足の踏み出しが遅い。打点を合わせられなく、ミスが増えた。
練習として、フットワークを交えたボレー練習をしたい。
(笠井)
出来たこと
・前衛を交わしつつ後衛と打ち合えたこと。
・ファーストサーブの成功率が高く、
セカンドもいつもより強く打つことができたこと。
・ボールの打ち分けができ、相手を崩せたこと。
出来なかったこと
・短いボールを打たれてから、深いボールを打たれて崩れて点を取られてしまったこと。
→フットワークを鍛える
  打ったあとにすぐ体制を整える
・バックストロークをクロスに打つ時に打点が前すぎてボールが短くなってしまったこと。
→乱打の時に回り込まずに、そのままバックで返す。
全体の感想
立ち上がりは上々で、ストローク・サーブともに安定した。
相手の後衛に、逆をつかれることもあったので
様々な場面を想定した練習をしたいです。
(市河)
    ポーチボレーやアタック止め、安定した叩かれない1stサーブ、レシーブのストレートロブを出来るようにしないといけないと思った。また、ここぞという時に決めきれない事が多かったので、決め球を作るようにしたい。また、打つボールを迷ってしまい、微妙なボールを打ってしまったので早く判断する力をつけたい。
(吉田)
出来たこと
・前回よりも足を動かせた
・レシーブや3本目の早いミスが減った
改善点
・ファーストサーブの入る確率が低い
・セカンドサーブのコースが甘い
・相手に押され、甘いボールを上げることが多かった
次回に向けて
・サーブを重点的に練習します
・1本打ちでストロークを強化して、押される状況を減らします
(齋藤)
<良かったこと・出来たこと>
・今までの試合よりもファーストサーブの成功率が上がったこと
・レシーブのコースを考えながら打つことが出来たこと
・今までよりもボールにさわることが出来たこと
<悪かったこと・出来なかったこと>
・ボレーに決定力がなかったこと
・ポーチに出るタイミングを誤ってしまったことがあったこと
<次回に向けて>
ストロークやサーブは前回の試合の時よりも良くなっていたが、ポーチに出ても読まれていて抜かれてしまうことがあったので、相手の動きを見ながらプレーすることを心がけたいです。


今回の大会は多くのペアが初戦を抜けることができ、進歩ではありました。しかし、その後の少し強い相手になってから勝つことができず、まだ実力に差がある、または発揮仕切れていないと感じました。今日の修正点を改善可能なところは改善に努め、団体のメンバーは明日の団体戦で結果を残せるように戦っていきます。OB、OGの皆様今後ともご指導のほどよろしくお願い致します。
 

後期プレ中間までの練習予定について

 投稿者:羽田  投稿日:2017年 8月30日(水)19時33分21秒
  後期プレ中間までの練習予定をお知らせいたします。

                        男子         女子
9月2日(土)         A              P        *文化祭1日目
      3日(日)        (p)           off        *文化祭2日目
      5日(火)         P              P        *練習試合 女子 vs川口北 @大宮 * 文化祭代休
      6日(水)         A              A         *文化祭代休
      9日(土)         P              A         *土曜授業
      10日(日)      AP            AP       *練習試合 男子 @越谷北 女子 @春日部女子
      16日(土)       A               A
      17日(日)       P               P
      18日(月)       A               A
      19日(火)      AP             AP       *新人戦個人戦 男子@大宮第ニ、女子@天沼 1日目
      20日(水)      AP             AP       *新人戦団体戦 男子 @大宮第二、女子 個人戦2日目 @天沼
      22日(金)       A               AP       *新人戦団体戦 女子 @天沼
      23日(土)       P                P         *県職員採用試験のため部外者立ち入り禁止
      24日(日)       A                A         *県職員採用試験のため部外者立ち入り禁止
      25日(月)       P               off        *予備日 男子@大宮第二 女子@天沼
      30日(土)       P                P
10月1日(日)       A                A
        7日(土)       A               P           *土曜授業
        8日(日)     1.2年共に模試よりオフ
       9日~19日 テスト期間及びテストより部活動停止

いよいよ新人戦が近くなってまいりました。新人戦までに練習できる期間はわずかですが貴重な練習時間を無駄にせず勝ち上がるためにより一層練習に励んでまいりますのでOBOGの皆様、ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。
 

8月の予定について

 投稿者:羽田  投稿日:2017年 8月25日(金)20時33分42秒
  8月の予定について連絡いたします。
                       男子        女子
26日(土)           A             P   *A週土曜授業
27日(日)           A             A

9月の予定は決定次第連絡いたします。
連絡が遅くなり大変申し訳ございません。
 

8月24日の練習について

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月22日(火)09時08分41秒
編集済
  8月24日は慶應義塾大学で練習試合があり、臼田、山本、山﨑、羽田、成田、磯野、飽本、池田を連れて行きます。そのほかのものは通常の予定通り練習を行います。把握よろしくお願い致します。  

本日の練習について

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月19日(土)07時52分4秒
  本日の練習はコートに水が張っているのでコート整備をし、状況を見て可能な範囲で練習を行います。  

南部支部大会団体戦の結果と反省のお知らせ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月18日(金)19時03分29秒
  南部支部大会団体戦の結果と反省のお知らせを致します。

【結果】

大宮A
2回戦vs川口北D②-1
臼田・山本④-1
山﨑・羽田④-2
飽本・磯野2-④
3回戦vs上尾B0-②
山﨑・羽田0-④
飽本・磯野2-④
臼田・山本1-0(途中終了)

大宮B
1回戦  vs 秀明英光B③-0
成田・池田    ④-3
南・本木       ④-3
稲葉・清水    ④-1
2回戦 vs 浦和実業A   0-②
成田・池田    1-④
稲葉・清水    0-④

大宮C
1回戦vs上尾南0-③
笠井・市河3-④
吉田・齋藤0-④
笠井・吉崎2-④

【反省】
(臼田)
このままでは勝てないとわかったので、来年の夏に向けて練習やメンバーを再考し強いチームを作っていきます。
(山本)
今日の反省点は、立ち上がりでファーストが入らなかったこと、サービスゲームで前に立っている時にレシーブそばを通されたことです。もう少し前に詰め体で取りに行くようにし、それをさらにコースを狙えるようにしていきます。
(飽本)
昨日の反省を生かし展開を作るテニスを意識してやったが、レシーブ・セカンドサーブで安易なミスが目立ってしまった。サーブレシーブの練習でのやり込みが必要だと思い、レシーブはどんな球でもコントロールできるようになるような練習が必要だと思った。また、打点が落ちて山なりの球になってしまうことが多くなってしまったので、フォームの見直しをしたいと思う。
(磯野)
今日の大会は特に昨日の反省を踏まえて積極的なプレーができプレーだけで見ればいいプレーがいくつかありました。しかし、試合を通して見ると競り合ったときにゲームをとりきることができませんでした。今後の大会に向けて試合で自信をもって臨めるように日々、自分の技術を試しながら練習し、良い準備をして戦っていきたいと思います。
(山﨑)
反省点
・ダブルフォルトをしたこと
・攻めずにラリーを続けることしかしなかったこと
・ロブが甘かったこと
・自分のサーブに対する相手前衛のレシーブに対応できなかったこと(自分のバック側に来たレシーブ)
改善点
・サーブ
・ロブを、もっと高くするか、ドライブをかけて沈むように打てるようにする。
・自分のバック側に来た深く、速いボールをどのコースにも打てるようにする。(ストレート、ミドル、逆クロス)
・セカンドレシーブをもっと攻めるようにする。
(羽田)
個人の反省であったレシーブのコースは色々つくことができたが相手前衛に多くかかってしまい、結果的にうまく攻めに転じれなかった。
サービスでは確率はそこそこだったものの入った時はうまく攻めれた。ただ僕も味方後衛もミスが早くて展開を作ることができずなにもせず終わってしまった。
もっともっと早く攻めに転じて後衛にプレッシャーをかけて行きたい。
(成田)
《よかった点》
・試合の入りは良くなかったが、中盤から立て直すことはできた。
・相手前衛のポーチボレーを比較的かわせた。
《悪かった点》
・ミスを恐れて、振り切りが甘くなってしまったことで、ボールを引っ張りきれなかった。
・ふられた後の返球が浅くなりがちだった。
《次に向けて》
・フォア、バック共にしっかりと振り切り、置きにいかない。
・攻める球としのぐ球のメリハリをつける。
・セカンドサービスを安定して深くセンターに打てるようにする。
(池田)
《良かった点》
ストレート展開でのポジションをうまくできた。
ダブルフォールトがほぼ無かった。
0-3で負けていても、まくって、ゲームを取ることができた。
《悪かった点》
1試合目、足を動かすことができなく、ランニングボレーに出るのが遅くなった。
ロブが浅く、前衛に捕まってしまった。
深くバックに打ち込まれた時、しっかりフォームが出来ていないまま、打ってしまった。
《次回に向けて》
時間がなくても、試合前に必ず足を動かす。
アウトを恐れず、ボールに回転をかけて、ロブを打つ。
(稲葉)
相手が格上だったので自分たちからせめて展開を作ろうとしましたが、かえってミスが多くなってしまいました。ラリーが続いていくとだんだん押されてしまったので、テイクバックを早くしてついていけるようにしていきます。これから格上に勝っていかなければいけないので、格上相手にどう勝っていくかも考えていきます。
(清水)
2試合を通してボールに触れに行く機会が少なかったです。ただ、チャンスボールは確実に決めることができ、前以外でのミスがほとんどなかったのが良かったと思います。しかし、自分で決めることができるような展開が作れませんでした。
(南)
今日は、足が動いていなく、打点に入らずに無理に打つことが多かったです。
それでは、ミスをしたり、甘いボールになってしまったりするので、しっかり打点に入っていけるようにしたいです。
(本木)
サーブの安定性の向上
レシーブのショートクロスの角度をつける。
足を使って体重移動を上手く利用。基本ボレーでローボレーを上達させる。
(笠井)
出来た事
・相手を見て腰を落とし空いているコースに
打って得点につなげたり、決めたりできた。
・サーブもコースをつき得点・チャンスに
つなげられた。
・足をしっかり動かし、回りこみや
バックストロークを打てた。
出来なかった事
・フォローでの多少のコースやロブの精度が
  低かったので、前衛にまた打たれてしまっ
  た 。
前衛とのサーレシ・手投げで一球一球一度
コースを確認して打つ。
・打たれたショートクロスへのボールに対する
適切な対処と安定したストローク・コースの
打ち分け。
ショート乱打でのコースと安定性の強化。
全体の感想
今日は乱打を少しも無駄にせず立ち上がりが
良かったです。
相手の後衛とも打ちあえました。
しかし、ダブルフォールトを2回してしまったので、一度落ち着いて打っていきたいです。
(市河)
   ここで決めないといけない大事なところでのミスが目立った。ストロークも甘いものが多かった。
     できないことはできないとしっかり自分の弱さを認められるようにしていきたい。また、緊張、プレッシャーなどそれぞれの精神状態の時に、打てるボールを1つずつでも身につけたい。
(吉田)
良かった事
・コースを狙ったストロークを打つことが出来た。
良くなかった事
・足を動かせていなかった。
・強い/重いストロークを打てなかった。
・サーブが弱く、簡単に返されてしまった。
・最初のゲームで押されてしまった。
次回に向けて
・強い/重い球を乱打と1本打ちで練習します。
・足を動かす事、ボールに体重を載せることを強く意識します。
(齋藤)
<良かったこと・出来たこと>
・自分から、ポーチにいくタイミングを掴めたときがあったこと
<悪かったこと・出来なかったこと>
・ボレーの面をうまく作れなかったこと
・ファーストサーブの成功率が低かったこと
・ストローク(特にレシーブ)をするときに、ラケットを振りきることが出来ず、うまく打てなかったこと
<次回に向けて>
今日は昨日の反省をあまり改善することが出来ず、また、自分がやりたいようなプレーをすることが出来ませんでした。なので、今後は特にスイングをもう一度見つめ直して、レシーブでのミスを少しでも減らせるように頑張りたいと思います。
(吉崎)
成果
・レシーブでしっかり面に当ててコースを狙い返すことが出来た。
課題
相手の打つタイミングに合わせポーチすることが出来ず、ポーチに動き出すのが遅かった。

今日の大会はどのチームも勝ち上がることが出来ず悔しい結果となってしまいました。前日行われた個人戦と同様に基本的なサーブレシーブで他校に劣っていると感じました。個々に良いところがあった者はいましたので、良い点は伸ばし、今回の反省点を改善するよう練習し9月の新人戦につなげていきます。OB、OGの皆様今後ともご指導よろしくお願い致します。
 

南部支部大会個人戦の結果と反省のお知らせ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月17日(木)19時51分12秒
  南部支部大会個人戦の結果と反省をお知らせ致します。

【結果】

1部
臼田(2)山本(2)
2回戦vs大宮工業④-0
3回戦vs秀明英光④-1
4回戦vs大宮西④-0
5回戦vs蕨④-3
6回戦vs上尾0-④

飽本(2)磯野(2)
2回戦vs大宮南2-④

山﨑(2)羽田(2)
2回戦vs川口総合3-④

成田(1)池田(1)
1回戦vs浦和南1-④

稲葉(2)清水(2)
2回戦vs浦和3-④

2部
南(1)本木(1)
2回戦vs浦和④-2
3回戦vs上尾南2-④

笠井(1)市河(2)
1回戦vs大宮南3-④

吉田(1)齋藤(1)
1回戦vs伊奈学園、蕨の混合④-1
2回戦vs浦和実業0-④

吉崎(1)上尾との混成ペア
1回戦vs与野④-1
2回戦vs蕨3-④
【反省】
(臼田)
今日の反省点は、二試合目にダブルフォルトなどで1ゲーム落としてしまったことです。強い相手には隙を見せると負けてしまうので、試合が終わるまで気を抜かないようにし、新人戦でさらにいい結果を残せるように練習していきます。
(山本)
今日の反省点は、重要なところでファーストサーブが入らず、攻められてしまったことです。前の動きでは、よく動きを見てくる後衛に対して攻めれず、守りに入ってしまうことがあったので攻めるところを見極めてメリハリのあるプレーをして行きます。
(飽本)
序盤は足が動いていなかったので自分が考える以上のアップが必要と思いました。ストレート展開の時に浅い玉が多くなってしまった。また、死んでいるボールを打ちにいくのが少なかったのでこの二つは一本打ちの時に球出しの人に協力してもらい改善したいと思います。展開を作れるようにはなってきましたが、自分で試合の流れを手繰り寄せられるような攻めの球がこの大会を通してより痛感しました。なので、乱打、一本打ちでストロークを磨ければと思いました。
(磯野)
今日の試合ではプレーが全体的に中途半端なプレーになってしまいました。ランボレを中途半端に出てしまったり、ロブを追うのか後衛に任せるのかといった判断が遅くなってしまい、ペアにも迷惑をかけてしまいました。今後は出るならちゃんと出るで思い切りをもって自分がやりたいプレーを試合でできるようにしていきたいと思います。
(山﨑)
反省点
・ファーストサーブ、セカンドサーブの成功率が低く、ダブルフォルトを多くしたこと
・相手後衛にボールを素直に返しすぎたこと
改善点
・サーブでボールを擦りすぎてネットにかかることが多かったため、擦りすぎず少し山なりに打つようにする
・ロブをもっと使うようにする
(羽田)
前々からの課題であった立ち上がりの悪さがまたでてしまいました。最初のレシーブゲームでストレートを打って組み立てようとしたが体が縮こまってストレートを打てませんでした。また次のサーブゲームもダブルフォルトをしてしまって流れが良くなかったです。しかし、その後引きずらず持ち直すことができました。
その後の展開はストレート展開が多かったがストレート展開でうまく攻めることができませんでした。また相手も初戦ということがあり、あまり打ち込まず山なりな球やロブが多かったがあまり後ろをはることができずボールをはたけませんでした。
ランボレはしっかり相手を見て出ることができた。しかし、もっと早めにでて相手にプレッシャーをかけていくことができなかった。
(成田)
〈よかった点〉
・3ゲーム目以降はコースを突けて有効打を打てた。
・相手コートの深いところにボールを運べた。
〈悪かった点〉
・試合の入りが悪く、単純なミスが目立った。
・球にキレがなく、相手前衛にポーチで捕まりがちであった。
〈次回に向けて〉
・今一度フォームを見直し、高い打点で縦面にならずに横面で捉えられる安定したフォームを身につける。
(池田)
《良かった点》
ファーストサービスでポイントを得ることができた。
《悪かった点》
試合の出だし。
ファーストサービスのレシーブでのネット。
《次回に向けて》
試合前のアップをしっかり行う。
乱打後に作戦を決定する。
(稲葉)
試合の入りが悪く、流れを作れずに押されてしまいました。またトスが安定せず、サーブが入りませんでした。ロブが浅くなって前衛に捕まることが多かったので、これから振られた後でもしっかり振り切ってドライブのかかったロブを打てるようにします。
(清水)
負けていても常に強気で攻めることができましたが、肝心な決めるボールをミスしてしまったり、サーブを用いて攻めることができませんでした。また、前に上がる時のボールでのミスが多く目立ちました。ファイナルでは焦ってしまい、プレーが雑になってしまいました。
(南)
今日の試合では、単調な展開にしてしまい、
後半に巻き返されることが多かったです。
そのため、今後は意図的にロブ、ショート
クロスを打てるようにしていきます。
また、サーブをセンターの深いところに確実に入れられるようにしていきます。
(本木)
前回よりランボレに出る機会も増え、ミスよりポイントを多くとることが出来ました。しかし、決め球を確実に決めきる事が出来なかったのが今回の反省点です。特に一戦目のダブル後衛相手にははたきを何度も返され、最後まで粘られてこっちが失点というケースが多く、厳しいゲーム展開となってしまいました。ボールの緩急を使い分けることが今後の自分に必要であると思います。なので、練習ではストップボレーも交えて実践していきたいです。また、サーブもあまり悪くはありませんでしたが、ファーストサーブの成功確率が低く、レシーブサイドのサーブはほとんど入りませんでした。確率を上げていく必要があると思いました。また、セカンドサーブもより打ち込まれにくくするためにアンダーに切り替えられればと思います。まずファーストの成功確率を上げることが最優先にしていきます。また、今日はあまり目立たなかったが、バックレシーブに問題があると思いました。深くバックを入れられるように乱打で意識して練習する事が必要であると思います。
また、ペアとしても足りていないところが幾つかありました。アンダーカットで、返しをペアに浅く打ってツーバウンズという流れの失点が多々あった。ポジション取りにも気をつけたいと思います。
(笠井)
出来た事
・強いボールを取りつなげることが出来た。
・ここぞという時に声をより大きく出し
   流れを持っていけた。
・ドライブをしっかりかけられた。
出来なかった事
・安定したサーブとコース
  サーレシ・打ちっぱでの改善
  先輩のサーブを見て学ぶ 。
・回り込みやバックストローク等の
  バックサイド方向のボールの処理
  乱打・サーブレシーブでの対応
  一本打ちでの練習
全体の反省
  はじめに3ゲーム取られてしまったので
  1分の乱打で体をしずめて一本一本大事に
  打っていく。
(市河)
レシーブで狙ったところに打てず、1stサーブの確率が低かったです。バックのストレートボレーをミスしてしまった。ハッキリとした判断をして動くことができませんでした。
落ち着いて判断をして迷い無く動き、すぐ対処できるようにたくさん頭で考えてプレーしたいです。
(吉田)
良かった事
・ダブルフォールトしなかった
・積極的に声出しを出来た
・2本目や3本目の早いミスが減った
良くなかった事
・バックでドライブをかけていなかった
・簡単なボールでミスした
・ファーストの成功率が低い
・足を動かせていなかった
・前衛に甘いボールを上げた
練習で直す所
・バックのドライブ・甘いボール→1本打ち・乱打
・足を動かす→乱打・1本打ち・手投げ
・ファーストサーブ→サーレシ・打ちっぱ
(齋藤)
<良かったこと?出来たこと>
・今までの試合よりも、セカンドレシーブをより強きに、コースを深くして打てたこと
・ボレーをやりにいくタイミングを自分で意識しながら、プレー出来たこと
<悪かったこと?出来なかったこと>
・ファーストサーブの成功率が低かったこと
・ボレーに角度をつけるということを意識出来なかったこと
・声が小さかったこと
<次回に向けて>
乱打や基本ボレーの練習のときに、自分が狙った方向にボレーを決められるように練習し、サーブが関わる練習のときにはコースなども意識しながら頑張りたいと思います。
(吉崎)
成果
・レシーブをした後に前に上がり相手が打つ瞬間はその場に止まることができた
・ボレーをするとき浮かさずに力強く打つことができた
・展開に合わせた前衛としての動きが出来た
課題
・ボレーの積極性が足りない場面があった
・ファーストサーブの安定感がない
改善方法
・ランボレや基本ボレーで自分の届く範囲を正確に把握する
・サーブのフォームチェックをしてフォームを固定する

今回の大会は臼田山本ペアがベスト4に入り大きく躍進し、良い結果を残すことができました。しかし、1部に出場した選手の多くは初戦で負けてしまい、毎回言われている試合の入りの悪さが出てしまいました。また基本的なサーブレシーブがまだまだ身についていないので、今後の練習では、基礎を見直しつつ練習していきます。OB、OGの皆様今後ともご指導よろしくお願い致します。

*前回反省の書き方についてご意見を頂き部員と話し合った結果今までの形を継続することにしました。ご意見を頂きましたのに申し訳ございません。今後より良い書き方があれば改善していきます。今後ともご意見を頂ければ幸いです。
 

レンタル掲示板
/97