teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 麦の香うどんの今月のおすすめ

 投稿者:ONKEN21@滑川  投稿日:2019年 4月18日(木)22時35分33秒
返信・引用
  > No.8377[元記事へ]

 本日は滑川町の「麦の香」に7ヶ月ぶりに訪れました。今回は「今月のおすすめ」メニューがありました。
4月のおすすめは「あさりと明太子のかき玉うどん」860円(税込928円)とバターチキンカレーうどん960円の2品。
私は前者を季節ご飯150円(税込162円)で頼みました。季節ご飯は春なので筍ご飯。あさりと明太子のかき玉
うどんはスパゲティー風うどんという感じで、中にミニトマトも入ってます。かき玉はうどんという感じ。
明太子とも七味唐辛子に似た辛みがあり意外と合いました。うどんとしても変わっていておいしかったです。

> > 本日から滑川町、まずは北の方にある「麦の香」に。
> > 冬うどんとして4品あったので「白味噌豆乳うどん」960円(税別)を大盛+100円、税込1144円でいただきました。
> > 白い味噌スープがクリーミーで美味しかったです。
> > 昆布や餠の天ぷらが入っていたのは良いアクセントでした。
> > 他の冬うどんも食べてみたいものです。

https://www.facebook.com/麦の香-830296197036859/

 
 

草加やまとの湯 2019/3/29閉店

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月17日(水)21時40分8秒
返信・引用
  草加やまとの湯が2019年3月29日閉店しました。
2台あるボイラーのうち1台故障が閉店の引き金。
ローリー湯でしたが、コストパフォーマンスは良かったです。
蕨店のローリー湯→蕨店閉店で入浴剤→行田茂美の湯→房総温泉さとの湯


>湯口屋
 相変わらず、いくら呼べども出ないんですね。
 自分は、入浴帰りに、玄関で連呼されている方がおられたので
 「お客さんですよ~」と、調理場に女将さんを呼びに行きました。

>足利温泉
 「茨城の温泉案内」は、茨城の温泉の先駆者なんで、
 茨城の温泉に行く時はよく見ていました。
 足利温泉は、今頃になって気づきました。
 2月に行かれているんですね。
 日帰り温泉施設構想は、同じく楽しみです。
 
    (ONKEN21) デミオさん、情報ありがとうございます。
実は3/31に東武スカイツリーラインで東京の桜を見に行ったのですが、
その前にスカイツリーライン沿いのスーパー銭湯を調べたところ、草加やまとの湯3/29閉店を確認、何と2日前で惜しかった記憶です。
深谷から草加はあまりに遠く、ローリー運搬ということで私自身は未湯もあり、拙掲示板で閉店を取り上げるのは自粛していました。
これで大阪を本部に全国にあった「やまとの湯」チェーンはFC店として唯一残った草加の閉店で全滅となってしまいましたね。

湯口屋では私も帰り間際、玄関で盛んに呼ぶ夫婦連れの方がいたのですが、
主人や女将を呼ぼうとしたものの、身内の介護が忙しく相手ができないでいると、そのうち帰ってしまいました。
宿の人が出て来ない所と言うと、群馬では赤城温泉を思い出します。
私も赤城温泉で無人で帰ったことがあります。また玄関に鍵がかかっていて、電話で呼び出して開けてもらったこともあります。
しかし、湯口屋は日帰りの問合わせが予想される?朝は電話も出ないので困ったものです(^^;

茨城の温泉案内さんの管理人は私のFacebook友達の友達なので、
利根川温泉掲示板の管理人のONKEN21と申します、よろしくお願いします
とコメントで挨拶をしたことがあります。
それから数ヶ月後、足利温泉についてコメントすると、丁寧なコメントに感謝いただいたと共に
「手がすべすべのいい温泉ですので、日帰り入浴施設が出来るのが楽しみに待ってます」とのコメントがございました。
足利と言えばツゥさんの「足利発」のブログにもコメントさせていただき、金曜に是非行きたいとの話でした。
https://minkara.carview.co.jp/userid/516066/blog/42726589/
あと、↓googleの航空写真で場所がわかりました。
https://goo.gl/maps/CuP2uLDSWm6BdPxTA
 

三春滝桜の夜桜

 投稿者:ONKEN21@福島  投稿日:2019年 4月15日(月)23時20分48秒
返信・引用 編集済
  > No.8688[元記事へ]

>  昨日は温泉博士4月号の東日本唯一の新顔、福島県天栄村の岩瀬湯本温泉源泉亭湯口屋に初めて入浴した後、
> 三春町の三春滝桜と二本松市の霞ヶ城の夜桜を見てきました。

> 良い温泉の後、三春滝桜が散歩して見られるのが素晴らしいです。

 日本三大桜、先週の山梨の神代桜に続き、今週は福島県の三春滝桜にやってきました。
岩瀬湯本温泉からはR118羽鳥湖を眺めながら、凰坂峠を越え、郡山方面へ62km、1時間30分。
三春滝桜は22年ぶり、今回は18~19時のライトアップの夕景と夜景で観賞。22年前にはなかった巨大無料
駐車場と広い遊歩道が時代の変化を感じます。22年前は無料でしたが、今は入場料300円かかります。
障害者と要介護の介護者は手帳で無料で入場できます。
三春滝桜自体は22年前と変わっておらず懐かしかったです。桜自体は先週、雪が降ったせいか14日(日)朝で
3分咲き。15日(月)昼で5~8分咲きで、16日(火)には8分を超え満開宣言か?
下の枝は白い花がほとばしり、全体的にはつぼみのせいかピンク色、このライトアップされた赤みが幻想的でした。
凄い大きな老木、先週の神代桜やわに塚> No.8673[元記事へ]とは違った風格を漂わしていました。
日本三大桜、残るは長年の課題、美濃の薄墨桜、いつか行きたいです。

 最後はやはり満開の桜を見たくなり、郡山市の開成山公園も考えましたが、日本さくら名所百選の二本松市
霞ヶ城公園へ。ここは夜は人が少なく穴場、ボンボリにほのかに照らされたみちのくの満開の桜で〆ました。
帰りは本宮市内で夕食、本宮I.Cから太田強戸スマートI.Cまで東北・北関東道で222km2時間45分で帰りました。

http://miharukoma.com/experience/183

 

岩瀬湯本温泉 源泉亭湯口屋

 投稿者:ONKEN21@福島  投稿日:2019年 4月15日(月)22時49分13秒
返信・引用 編集済
  > No.8635[元記事へ]

> 温泉手形の方ですが、待望の新顔が久々にありました!温泉博士2月号15ページの読者ライター温泉体験記
> ひたれりつくせりにレポがありました福島県岩瀬湯本温泉「源泉亭湯口屋」です。
> ここは未湯なので、土日不可でなければ速攻で行ってみます。
> 利用期限:平成31年3月15日(金)~平成31年4月15日(月)
>
> 《温泉手形》
> ・再登場/◎1年前の4月号にも登場/※新登場
>
> 【福島県】
> ◎猪苗代温泉 ホテルリステル猪苗代(展望露天風呂のみ)<12月号>
> ※岩瀬湯本温泉 源泉亭湯口屋
> ◎新田川温泉 はらまちユッサ<12月号>

 昨日は温泉博士4月号の東日本唯一の新顔、福島県天栄村の岩瀬湯本温泉源泉亭湯口屋に初めて入浴した後、
三春町の三春滝桜と二本松市の霞ヶ城の夜桜を見てきました。

 湯口屋は3/17にも速攻で行こうとしましたが、いくら電話しても出ず、公式HPの空室状況を調べると
休館日で断念。> No.8645[元記事へ]その後、再検討した結果、三春滝桜の見頃に合わせて行こう、
ということになり、休館日でないのを確認して4/15以前最後の日曜日まで引っ張っていきました。
当日も朝9:30に3度電話しましたが、やはり出ません。また休館かと不安もよぎりましたが、もし休館
だったら、未湯の新菊島温泉に行けばいいや、と見切り発車!温泉博士の入浴時間は15:30まで。
東北道白河I.C利用も考えたのですが、大間々・日光・鬼怒川温泉・南会津経由の山道もタダで早いと考え、下道で。
下郷町の湯野上温泉で須賀川方面に右折、天栄村に入って、二股温泉の分岐を横目にほど近いところに
岩瀬湯本温泉がありました。ここは天栄村でも日本海側で会津のすぐ近く、白河の中通りというより、会津の
温泉のような場所です。自宅から186km、4時間30分かかりました。しかし、湯口屋の駐車場が2周しても
見当たらず、手前の広いところで路駐して歩いて湯口屋の玄関に行ってみます。あまり人気がないので
インターフォンを鳴らすと、女将がロビーで顔を出し、右手の浴場へどうぞと手招き。駐車場について尋ねる
と宿左手に行く道路の先、左手に看板が出ているとのこと。行くと3台分の駐車場がありましたが、3台
うまってました。帰りにのぞいたら、どうやら一番右手のワゴンは宿のものでその前に止められそうですが、
お客だとまずいので、違う場所に止めさせていただきました。

 湯口屋の前にはジモ専の湯本共同浴場おもで湯とあし湯があります。某所にコックがあったので、
湯口屋に聞いてみると、ポリタンに持ち帰って良いと快諾をいただき、浴後汲ませていただきました。
湯口屋は湯治場風情を残す、茅葺きの屋根とレトロな扉、そして黒光りするロビーなど国登録有形文化財の古民家。
玄関を入るとまたいくら呼んでも無人、さっき女将さんがいたのでそのまま入って、右手の廊下を進むと
帳場があって、そこで呼ぶと女将が出てきました。ここは電話応対もなし、玄関も無人でなかなか難易度高いです。
温泉博士4月号1冊にスタンプ、同行者は日帰り入浴料500円を払いました。玄関入って右手が男湯、左手が
女湯で女湯暖簾横に温泉分析書がありました。廊下で脱衣し、横の浴室へ。15時で独占。内湯のみで岩の
埋め込まれた壁からパイプが出て熱めの源泉が注がれ、縁からとうとうと溢れる掛け流し。源泉はかすかな
塩味、パイプには鉄分が付着、茶色い湯花がわずかに浮遊、湯口の湯を頭からかぶると、かすかな硫黄臭が
あります。特徴は薄いようでいて、予想より個性がありました。湯上がり後は大変火照り、汗がなかなか
引かず、肌もスベスベです。やはり歴史ある湯は素晴らしいなあと思いました。こんな良い温泉の後、
三春滝桜が散歩して見られるのが素晴らしいです。

http://www.gensen-yuguchiya.com/

 

美の山の桜

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月15日(月)22時26分4秒
返信・引用
  今日は美の山に登ってきました。
例年は、低地での桜が終盤、見頃が美の山に移る頃。
中腹は、散り始めていました。山頂付近はピーク、
葉桜も見られました。

今日の視界は、多少のモヤモヤ感はありましたが、まあ良い方かなと思いました。
2枚目の画像は、武甲山と両神山の間の奥秩父の連山を撮っています。
  この中に、埼玉県の最高峰の雲取山も写っているはずですが、三角に見える山ですが、
  どれが雲取山なのか判断できません。右端の三角の山なのか、真ん中よりの三角の山なのか
  わかりません。
3枚目は、両神山の右の方に見えましたが、一見、荒船山かなと思いましたが、山の案内図に
 は荒船山の名はありません。私は二子山の形を知りませんが、二子山なのかなと思いました。
 美の山から考えれば、荒船山にしては近くに見えすぎとも思いました。荒船山の高さから
 考えると山の陰で見えないなと言う私の結論です。

 二子山って横瀬にもあり、武甲山の左脇に見えます。
 
    (ONKEN21) 皆野の美の山は幼い頃両親とよく行きました。懐かしいです。
「関東の吉野山」と呼ばれ、長瀞より数週間遅く満開となり、
美の山観光道路の渋滞が凄まじかった40年くらい昔の幼い記憶です。
ここ十数年は桜の時期に行ってない感じです。
定峰峠も桜の名所だった記憶ですが、今は見る影もない感じみたいですね。

山の遠望ですが、2枚目の埼玉県最高峰は甲武信ヶ岳(三宝山)のようですが、
これは秩父や関東平野部の深谷からも見えるみたいですが、どの山か自信がありません。
雲取山は東京都最高峰ですが、秩父からは三峰山に隠れて見えないかも知れません?
3枚目の山は小鹿野町にある二子山で間違いないと思われます。
荒船山は深谷からもよく見えますが、ストンと切り立った崖が見える山として上毛三山や浅間山に次いで存在感があります。
 

足利温泉 温泉スタンド&カフェ

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月15日(月)21時52分20秒
返信・引用
  足利温泉 温泉スタンド&カフェ が1月にオープンしているとのことで、

ここのレポ見て、初めて知りました。
http://www.秘湯宿.com/都道府県別温泉/栃木/tochigi-ashikagaonsen-nagusa/
詳細なレポで感心します。

温泉みしゅらんの情報リストによると、「足利名草温泉」ですかね。

営業は金曜だけのようで、行けそうにないのが残念ではあります。
 
    (ONKEN21) デミオさん、情報ありがとうございます。
実は私は14日(日)に福島に行く前に福島県内にあゆりの湯以外に温泉スタンドがオープンしていないか調べていたら、
偶然、名草に足利温泉スタンドがオープンしたことに気付いたのでした。
松田の簡保レクセンター用地の四代地温泉市営足利温泉スタンドは昨年2/20に温泉基準を満たさなくなり廃止となっています。> No.8178[元記事へ]
早速、温泉スタンドと言えば、頭文字Dさんのブログにコメントに伺いました。
http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/11031971.html
他に地元温泉愛好会にも栃木の方がいるので連絡しましたが、
こちらは福島へ出発するまでに時間がなく出しそびれるというか、
私自身が金曜に汲みに行くことは不可能なので自粛していました(^^;
デミオさんの栃木の話なのに良く出なかったなと思っていたら、
そこへ翌日にデミオさんが投稿するとは私のテレパシーを感じたのかと思ってしまいました(苦笑)
で、私が調べた参考HPは「秘湯宿」の他、たくさんありますので、この際紹介しておきます。
↓足利グルメのブログ
https://www.ashikagagourmet.com/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E7%9C%8C/%E8%B6%B3%E5%88%A9/nagusa-ashikaga-onsen-stand/
↓茨城の温泉案内(管理人とはFacebookの知り合いでコメント交換してます)
https://ameblo.jp/ibarakionsen/entry-12441695193.html
http://onsensoba.sakura.ne.jp/asikaga.html
で、驚いたのは足利市内で50℃という高温の温泉であることです。
宇都宮より南、羽生より北と伊勢崎より東ではズバ抜けた高温でビックリです。
茨城の温泉案内情報では将来的には日帰り温泉の建設の構想もあるとのことで、とても楽しみです。
↓足利温泉の公式ツィッター
https://twitter.com/ASHIKAGAONSEN
 

伊東の会社保養施設

 投稿者:onsentabi  投稿日:2019年 4月15日(月)08時04分46秒
返信・引用
  混合泉の無消毒かけ流しです。アルカリ性単純温泉ながら温泉臭がしっかり。入浴後の肌のツルツル感と、満足でした。  
    (ONKEN21) onsentabiさん、お久しぶりです。
会社の保養所の温泉はこじんまりしているのでいいですよね。
私の勤める会社ではそのような保養所はなく、
父が勤めていた会社に保養所が全国にあり、その思い出が多いです。
父の会社の保養所もどこもお湯が良かった記憶です。中には自家源泉使用も…。
しかし、今では全国にあった保養所も関東近辺に4ヶ所しかないそうです。
例えば伊豆だと熱海とか…> No.4525[元記事へ]、今はありません。水上の湯檜曽とか……> No.7371[元記事へ]
温泉博士の日帰り入浴だと国家公務員保養所のKKR稲取も良かったですね。> No.3789[元記事へ]
あと、温泉博士常連の私立学校保養所の大平台温泉対学荘も良かったです。> No.6462[元記事へ]
 

COCOFURO ますの湯

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月14日(日)22時29分15秒
返信・引用
  長文になってしまって、失礼します。
東京都大田区のかけ流し黒湯銭湯に圧倒されてきました。

 1948(昭和23)年に温泉銭湯として益の湯創業。
 2019年3月1日デザイナーズ銭湯としてリニューアルオープン。
 株式会社楽久屋が運営しています(分析書申請者)。

 デザイナー銭湯ですが、植木鉢がエントランス、脱衣所内、浴室内にあります。
 植木鉢が昔の情緒を残している気がします。

 湯づかいと営業時間が秀逸です。

 下足箱と脱衣所ロッカーは、コイン不要で便利です。
 銭湯なのに、オリジナルのボディソープ、シャンプーを備え付けています。
 銭湯なのに、サウナ無料、ドライヤー3台無料です。綿棒置いてあります。
 銭湯なのに、浴室内に背もたれチェアーが2脚あります。
 脱衣所のトイレはバリアフリーで広いです。
 ロビーには椅子が12脚。漫画が置いてあります。

 源泉名「天然温泉 益の湯」(湧出地:南久が原2-1-23)
  重炭酸そうだにより温泉に適合(成分総計0.59g、炭酸水素イオン379.1mg)
  影響を与える事項の掲示は、
   1)黒湯温泉・・・源泉かけ流し、加温
   2)冷たい生源泉つぼ風呂・・・源泉かけ流し
   加温の理由・・・入浴に適した温度にする為

 黒湯温泉(湯温43℃)と、つぼ風呂(源泉温度17.6℃)に温泉使用。
 炭酸泉(湯温40℃で、一般的な炭酸泉より温度高めです)と、
 10分計の砂時計2つのシンプルなサウナあり。

 かけ湯が若干色付いている気がして、聞いてみると温泉ではないとのこと。
 カラン等は掘削深度の浅い別源泉を使用する施設もあるので、
 分析したら温泉かもしれない井水かもしれません。
 カランからのお湯が何回も押さずとも、1回で洗面器1杯分出ます。

 黒湯温泉浴槽は、湯口から加温した源泉かけ流し。あっぱれです。
 浴槽手前の2カ所の溝からオーバーフローしていきます。
 加温循環していないので、燃料代が、かなりかかっているでしょう。
 湯底には砂の堆積が若干あります。メンテナンス大変そう。

 「冷たい生源泉つぼ風呂(源泉かけ流し)」があります。
 つぼ風呂は加温なしの源泉かけ流し。あっぱれです。
 湯口が檜なので、若干のモール臭(分析書では無味無臭)よりも、檜の匂いが強いです。
 ぬるすべ~です(思ったほどではないけど)。

 銭湯だから入浴料金は460円です。

 水沼駅の1番線が温泉施設の群馬の水沼駅温泉センターや、
 湯西川駅の出口が温泉と繋がっている栃木の湯の郷等の駅直結温泉には、駅近では負けますが、
 久が原駅の真ん前にあり、駅近です。

【COCOFURO ますの湯】 大田区南久が原2-1-23 03-6410-4797 6:00-24:00
 画像1枚目は宣伝のポケットティッシュです。
 
    (ONKEN21) デミオさん、東京の黒湯銭湯「益の湯」が3/1にリニューアルオープンしたのですね。
益の湯は行ったことがなく、どう変わったのが私自身がわからず残念な感じです。
楽久屋のスーパー銭湯と言うと、千葉県の佐倉染井野温泉澄流に行ったことがあります。> No.7557[元記事へ]
あちらも湯使いは良い印象でした。楽久屋は温泉付スーパー銭湯のイメージですが、銭湯料金も維持されているのですね。
そのノウハウがCOCOFURO ますの湯にも生かされているようですね。
黒湯非加熱掛け流しは東京・横浜の黒湯銭湯には意外とある印象ですが、壺湯としてあるとは立派です。
私もいつか行きたいですが、東京は車でのアクセスが渋滞や駐車場で難しく、行くとすれば電車、
桜かイルミ、飛行機移動のようなイベントがないと行けないのが残念。
 

さんぽ道のゼリーフライ

 投稿者:ONKEN21@行田  投稿日:2019年 4月13日(土)13時31分7秒
返信・引用
  > No.2810[元記事へ]

> ここは珍しくフライとゼリーフライ両方ある店です。
> ゼリーフライ80円2個いただきました。
> ゼリーフライも今までも一番おいしいです。

11月12日(金)最初は行田市の茂美の湯の北側のテナントの「にぼ兄弟」に行こうとしましたが、改装休業中。
さきたま古墳公園駐車場から県道すぐ東、二子山古墳の手前にある「家庭料理の店さんぽ道」。
行田ゼリーフライグランプリ受賞店とのことで初めて入ってみます。
この日は14日(日)までお花見限定メニューでランチメニューはミックスフライ定食1080円ともう1品のみ。
観光地のお花見価格ですな~。別払いでゼリーフライ100円を頼みました。
ミックスフライ定食はアジフライ・カニクリームコロッケ・チキン南蛮・小鉢3種、ご飯・味噌汁。
アジフライはこの店の名物らしく、たっぷりのソースでおいしくいただきました。
ゼリーフライはグランプリ受賞店だけあり、ソースも含め大変おいしかったです。
窓からは二子山古墳を望み、くつろぎながらいただきました。
 

Re: そば処 金山庵の田舎汁

 投稿者:ONKEN21@羽生  投稿日:2019年 4月13日(土)13時09分42秒
返信・引用 編集済
  > No.8201[元記事へ]

4月9日(火)羽生市の金山庵に1年ぶりに再訪。
ちなみに前の週もここへ行こうとしましたが、またしても水木連休に阻まれました(^^;
今回は「醤油をベースにけんちん風味の具沢山なつけ汁」に惹かれ「田舎汁そば」800円+大盛り150円。
そばは茨城県の常陸秋そば。つけ汁が大変おいしかったです。

> 本日は羽生市の北部・利根川近くの秩父鉄道新郷駅の西羽生寄りの踏切近くにある「そば処金山庵」に約10年ぶりにやってきました。
> 10年前に初めて食べた時も美味しかった記憶があり、途中何度も行こうとしたのですが、いつも水・木曜連休に阻まれていましたT_T
> 昨日も行こうとしたのですが、定休日。
> 本日、10年ぶりに念願がついに叶いました。
> 食べログを見ていると鴨そばが人気みたいなのでつけ汁(つけめん)の鴨肉そば(うどんも可)900円を大盛+150円で頼みます。
> うどんは450円、そばは500円~とお安いですが、トピングを付けるとうどんとそばが同じ値段になり、いい値段になる感じです。
> 秩父と比べたらぜんぜん安いですけど…
> この店の欠点で提供までの時間が13:30でも20分くらいと長め。
> 鴨肉そばですが、大盛は丼に入り底上げながら、なかなかの量。
> つゆには焦がした大きなねぎが入っていてうまそう~。
> 鴨肉は少し硬めでしたが、素晴らしい香りをつゆにプラスしています。
> やはり鴨にはねぎがよく合いますね。
> そばは常陸秋そば、なかなか良いそばでした。
> やはり金山庵は美味しいとの記憶通りでした。
> 夜は営業していないようですが、羽生華のゆのついでに良さそうなそば屋でした。
 

芝桜シーズンに

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月12日(金)20時16分30秒
返信・引用 編集済
  こんばんは
 昨日は晴れましたが冷え込みが残りました。今日は曇りでお昼ごろから晴れ間、
寒さは和らぎました。車の中は少し暑い感じ。今日は羊山に出掛けてきました。

シバザクラシーズンが始まったようで、公園内の無料駐車場が有料化になり、
車両の一方通行規制も始まりました。しかし、一方通行を一回り、出口近くには、
有料にならない駐車場に停めるスペースがあり、そこに車を駐車しシバザクラ園を
覗いてきました。

シバザクラ園は未だ入園料は必要ありませんでした。

明日は土曜日、入園料が必要なるかわかりませんが、入園料を払うには早いような感じもしました。
部分的に見れば、見頃に感じさせる事は出来ますが。
桜は満開後の寒さで、先日の雪にも散らされずに見頃が続いていました。

http://ksnet.iiyudana.net/page021.html

 
    (ONKEN21) ksさん、秩父芝桜シーズン開始のお知らせありがとうございました。
私も昨年> No.8243[元記事へ]、一昨年> No.7799[元記事へ]と行きましたが、いずれも夕方5時以降で有料時間は終了し、
駐車場は土日の進入規制も解除され無料、入園料も100円程度の寄付金で入れました。
地元の人は結構、この時間に入る人が多いみたいですね。
秩父市の公式サイトによると、入園料は4/12(金)が4/16(火)からに変更になったそうですので、今度の土日月は無料です。
https://navi.city.chichibu.lg.jp/info/2019/04/13095/
それだけ咲き具合が遅れているということみたいですね。雪も降りましたし…
https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1808/
 

がんこそば

 投稿者:ONKEN21@行田  投稿日:2019年 4月11日(木)23時33分7秒
返信・引用 編集済
   本日の昼休みは行田市の古代蓮会館の周辺でした。そこに数年前から幟旗で目をつけていて、
月曜定休で行けなかったそば店がありました。「がんこそば」です。本日やっと行けました。
古代蓮会館の北の脇道の田舎にあります。お店はログハウス風。入口で靴を脱ぎます。
十割そばの「がんこそば」は800円、二八そばの「もりそば」は700円、大盛は+200円。
もりそばセット1100円を頼みました。もりそばにかき揚げ天ぷら、焼きおにぎり、胡瓜の漬物、
会津のこずゆ、そば団子の黄粉と餡1個ずつが付きます。こずゆが付き、頑固の名を店名に冠して、
いるので会津の出身のようです。そばも会津産らしいです。もりそばは量も多く、そばの味が楽しめ
とってもおいしい。かき揚げも熱々、揚げたてが来ます。食後のそば団子もおいしい。
なかなかおいしい良い店でした。次は来年かもしれませんが、十割の「がんこそば」いってみたいですね。
 

しらかわ温泉弁天荘@福島県白河市

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月10日(水)22時30分19秒
返信・引用
   福島日帰り温泉本使用で、500円→400円。

 しらかわ温泉弁天荘は、旧大信村にあり、最寄りのインターは、矢吹ICです。
 釈迦堂川の辺にあります。
 日帰り入浴は積極的に受けていて、コインリターンの靴箱、ロッカーあり。

 甲冑があったり、べこがあったり、色々なものが置かれています。

 源泉名「しらかわ温泉弁天荘」アルカリ性単純泉。かけ流し。
 2008年12月掘削、2009年利用開始。

 左「力の湯」(内湯、サウナ、打たせ湯、露天風呂)←男湯の場合が多いようです。
 右「美人の湯」(内湯、サウナ、打たせ湯、半露天風呂)←女湯の場合が多いようです。

 右「美人の湯」に入湯。
 女湯として使用している場合が多いようで、今日はこちらの風呂になると謝られましたが、
 美人の湯のほうが、露天も内湯も小さめで、自分的には小さいほうが鮮度が良いので内心ラッキーでした。
 後から来た地元の常連さんは、女湯に突入しようとして、宿の方が、今日は男湯はこっちですとあわてていました。

 脱衣所には、鍵付きのロッカーが並びます。
 内湯、露天ともかけ流し。オーバーフローは排湯溝へ流れていきます。
 露天で空を見ていると、定期航路のようで、飛行機が飛行機雲をつくって飛んでいきます。

 微黄褐色透明でモール臭漂い、ぬるすべの湯は、
 近くの新菊島温泉や、いやさか、あゆり温泉、不動の湯(まるなかの時よりダウン)と同様で、どこも良いですね。
 新菊島温泉より湯舟が小さいので、ぬるくもなく、いやさかよりは大きいので熱すぎることもなく、
 ほとんど貸切状態でぜいたくな入湯となりました。

【しらかわ温泉弁天荘】
 白河市大信下新城字桑ノ木田131 0248-46-2505 10:00-21:00 500円
 
    (ONKEN21) しらかわ温泉弁天荘をご紹介いただきありがとうございました。
お恥ずかしながら名前さえも全く知りませんでした。
新菊島温泉も行ったことがないし…。福島県でも近い場所ながら、全く不勉強です。
お湯も弘法不動の湯(旧まるなか)> No.6940[元記事へ]やいやさかの湯> No.7699[元記事へ]みたいに良いとのことで良さそうですね。
実は今週末、三春滝桜と岩瀬湯本温泉湯口亭に行こうかと思っているのですが、弁天荘に寄りたくなりますね。
しかし、深谷から白河は結構遠いのでやはり3ヶ所のハシゴは難しいかも知れません(泣)
 

那須塩原温泉蓮月@塩の湯

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月10日(水)20時53分25秒
返信・引用
   下野新聞(2019/2/17)によると
 栃木県内では那須町「ウェルネスの森那須」を経営する共立メンテナンスが、塩原温泉に大型ホテル30年ぶり新築、2020年秋開業。

 名称は「那須塩原温泉 蓮月(れんげつ)」89室、収容人数366人の大型ホテル。全客室に露天風呂を設け、市道から本館をモノレールで結ぶとのこと。

 昨年7月に様子見した時は、塩の湯の鹿股川沿いの谷あいで、
玉屋解体・整地造成していましたが、
 今回様子見に行くと、整地・造営が終わり建設着工中です。
 建設工事は来年6月30日までとなっています。
 
    (ONKEN21) ほう、共立メンテナンスは塩原にも進出ですか。
埼玉では行田市の古代蓮物語という日帰り温泉で有名な会社です。
古代蓮物語と大谷田温泉明神の湯で得た温泉のノウハウをホテルチェーンとして全国に展開する方針があるのでしょうね。
沖縄の共立メンテナンスの「ちゅらーゆ」は多分、沖縄で一番良い湯でしたね。> No.5925[元記事へ]
また北海道の小樽では共立メンテナンスの天然温泉灯(あかり)の湯ドーミーインPREMIUM小樽のカプセルホテルに泊まりました。> No.7151[元記事へ]
夜鳴きそば無料が全国統一サービスと言ったところですね。
また温泉関係の知り合いの話では越後湯沢でも建設中とのことです。
塩原がどんな宿や湯になるのか楽しみですね。
塩の湯と言えば明賀屋本館や柏屋、あの隣とは茶褐色の良い湯が楽しめそうですね。
 

4月の雪

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月10日(水)19時10分56秒
返信・引用
  こんばんは

秩父は、前日の予報通り雪になりました。
大粒の牡丹雪、活き良い良く降りましたが、
屋根や停車中の車が薄っすら白くなったくらいでした。

4月の雪は少ないながらあります。降らないまでも
異常低温注意報や遅霜などもあり、その寒気が有る時の
南岸低気圧の影響での雪。雨と雪の境目くらいの雪かと
思います。

それにしても、温暖化が言われるようになってからの
4月の雪が多いような気がします。


桜隠しの雪のようです。

山の雪の状況は確認できていません。
 
    (ONKEN21) ksさん、秩父の方ではやはり雪が降って雪景色になったようですね。
私は本日は行田市でお仕事で、朝から雨、お昼前に雪が混じった後、午後はまた雨に戻りました。
熊谷から高崎線最寄駅も雪は全くありませんでした。
ところが深谷の自宅に帰ると芝生に少しの雪が積もっていて、家族の話ではかなり降ったとのことでした。
平野部では場所により雪が混じったとか、雪景色になったという感じです。
私も十数年前に旧宅の脇にあった桜の木に桜が咲いている上に雪が積もっているのを見たことがあります。
どうやら昭和63年も4月の大雪があったようです。
共に時代の終わりに4月に雪が降るという奇遇な話でしたね。
 

温泉博士5月号、平成から令和へGW10連休

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月10日(水)00時49分11秒
返信・引用 編集済
   5月号は平成と令和の改元を跨ぐおめでたい号ですね。ただ、GW10連休を挟んでいるので、
使える期間が20日間とか、短くなりそうですね。全国でGWも使える所はどの程度あるのでしょうかね…。
今夜、連休不可情報を更新します。

利用期限:平成31年4月15日(月)~令和元年5月15日(水)

《温泉手形》
・再登場/◎1年前の5月号にも登場
利用不可日は【】に記載済(×は連休不可あり)GW:4/27(土)~5/6(月)
別料金は差額支払額を[円]で記載済

【福島県】
◎泉崎さつき温泉 泉崎カントリーヴィレッジ<1月号>
◎たかつえ温泉 会津アストリアホテル白樺の湯【連休後不定休要確認】<1月号>
◎×中川温泉 ゆうゆう館【5/1~5】<1月号>
◎×東山温泉 庄助の宿瀧の湯【土曜・日曜・祝日、4/27~5/6】<1月号>
◎×深沢温泉 季の郷湯ら里【4/27~5/5】<1月号>
◎南会津町 里の湯<1月号>

【茨城県】
◎大子町 フォレスパ大子<1月号>

【栃木県】
◎×鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル【4/27~5/5】<1月号>

【群馬県】
◎奥軽井沢温泉 グリーンプラザ軽井沢[300円/小人、幼児650円※料金改訂]<4月号;39ヶ月連続>
◎奥平温泉 遊神館(3時間)[入湯税50円]<4月号;34ヶ月連続>
◎霧積温泉 金湯館<9月号>
◎×敷島温泉 ヘルシーパル赤城【5/3~6】<1月号>

【埼玉県】
・なし

【千葉県】
◎×旭市 かんぽの宿旭(10階展望風呂不可)【5/3~5】<1月号>
◎いすみ市 九十九里ヴィラそとぼう〔人工泉〕<4月号;110ヶ月連続>
◎×白子温泉 ホテルカアナパリ【5/3~5】<1月号>

【東京都】
◎蒲田天然温泉 SPA&HOTEL和[11~9時5時間コース平日1250円・休日1600円+0時以降1050円]<4月号;7ヶ月連続>
・台東区浅草 浅草ROXまつり湯〔非温泉〕[1700円、小人350円]<4月号;12ヶ月連続>

【神奈川県】
・なし

【山梨県】
◎富士川町 まほらの湯【4/30】<4月号;21ヶ月連続>

【新潟県】
◎十日町温泉 明石の湯<1月号>

【長野県】
◎阿南温泉 かじかの湯<1月号>
◎大町市 川の駅さざなみ〔非温泉〕<1月号>
◎葛温泉 上原の湯<1月号>
◎佐野川温泉 竹林の湯<1月号>
◎渋沢温泉 ウッディ・もっく<1月号>
◎遠山温泉郷 かぐらの湯(同伴者大人3名まで入浴料550円に割引)<1月号>

【岐阜県】
◎飛騨金山温泉 道の温泉駅かれん<1月号>
・×焼岳温泉 奥飛騨ガーデンホテル焼岳【4/27~5/6】<1月号>

【静岡県】
◎×遠州浜天然温泉 八扇乃湯【4/27~5/6】<1月号>
◎×静岡市 天下泰平の湯【4/27~5/6】<1月号>

《おとな子ども手形》
子ども料金支払額を[円]で記載済

【群馬県】
・草津温泉 草津ナウリゾートホテル[平日500円、土日600円(税別)※料金改訂]<1月号>
・×みなかみ町 ふれあい交流館[260円]【5/3~5】<2013年12月号温泉手形>

【千葉県】
・南総城山温泉 里見の湯[500円]【土曜・日曜】<4月号;11ヶ月連続>

【山梨県】
・×光源の里温泉 ヘルシー美里[220円]【5/1~6】<1月号>
・万葉温泉 フルーツパーク富士屋ホテル[800円]<1月号>

【新潟県】
・×六日町温泉 旬彩の庄坂戸城[700円]【4/27~5/6】<1月号>

【岐阜県】
・×南飛騨馬瀬川温泉 馬瀬美輝の里[400円(19時以降300円)]【5/1~6】<1月号>

【静岡県】
・函南町 湯~トピアかんなみ(3時間以内)[300円]<12月号>

※東北・北陸・関西・中国・四国でGW不可でない施設
《温泉手形》
【青森県】浅虫温泉椿館・道の駅いかりがせき 【秋田県】縄文の湯 【山形県】ホットハウスカムロ
【石川県】輪島KABULET三ノ湯・七ノ湯 【福井県】健康の森温泉[入湯税100円]
【京都府】KYOTO-MIYAZU、ホテルモントレ京都[1900円]
【大阪府】ホテル阪神大阪[1850円] 【和歌山県】かんぽの宿紀伊田辺[入湯税150円]
【鳥取県】ふれあいの湯 【島根県】ゆうあい熊野宿 【岡山県】休暇村蒜山高原
【香川県】小豆島オートビレッジYOSHIDA 【愛媛県】山出憩いの里温泉 【高知県】温泉こまどり
《おとな子ども手形》
【秋田県】秋の宮山荘[300円] 【福井県】今庄365温泉やすらぎ[300円]
【兵庫県】ふれあい温泉おじろん[310円] 【香川県】城山温泉[350円] 【高知県】三翠園[400円]

http://gekkanonsenhakase.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

 

深谷が日本の顔に

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月 9日(火)14時44分28秒
返信・引用 編集済
  こんにちは

渋沢栄一氏が10000円紙幣の肖像画になる事が決まりました。おめでとうございます。

この事で、深谷>埼玉の知名度が全国区になる事を期待するところです。
以前は深谷商業高校は高校野球の顔でしたが、観光的にはイメージが低い私ですが。
中山道の一宿場町、入浴施設はあり、観光的な発展は望めると思うのですが。

深谷と秩父は衆議院議員の同じ選挙区、秩父出身の政治家も深谷は大事な地盤です。
秩父出身の代議士は、深谷に急行を止め大臣を失職しましたが、急行は停まり続けました。
急行が無くなってからは、特急はと思って時刻表を見たら、知らない間に列車の種類が
大きく変わった感じです。
 
    (ONKEN21) ksさん、我が郷土の偉人・渋沢栄一翁が新一万円札の肖像に採用のお祝いありがとうございます。
渋沢栄一が一万円に採用とは今朝、地方の温泉好きのツイッターをチェックしていたら、リツィートされていてビックリした次第です。
地元ルートでなく、遠い温泉好きから知るとは時代も変わったものですね。
渋沢栄一は日本初の銀行設立や群馬では富岡製糸場、秩父では秩父セメントや秩父鉄道など、
新紙幣の裏に描かれる東京駅に使用された深谷の日本煉瓦など、500もの事業設立に関わった郷土の偉人です。
財閥を作る力がありながら、財閥を作ることは本人が嫌がったとのことです。
その後、たくさんの社会福祉・慈善事業など忠恕の心でやられていたとのことです。
渋沢栄一は紙幣の肖像の候補としては昔から上げられていましたが、ヒゲがないとか、顔にほりなど特徴が少ないノッペリ顔であることなど採用が見送られ、
もし五万円札が出れば渋沢栄一が採用されるだろうなどと言われてきました。
日本資本主義の父として一万円の高額紙幣の肖像に相応しい人がなるべきして、ついになったという感じです。

渋沢栄一生地は深谷市北部の群馬とのすぐ隣にあります。
利根川を渡らないすぐ隣の地区には群馬県伊勢崎市島村の世界遺産・田島弥平旧宅もあり、そことの連携が望ましいのかな?と地元人としては考えています。
全国から訪れるような場合、渋沢栄一の生地の観光の後は田島弥平旧宅や富岡製糸場も回って、泊まるならば群馬の温泉と相性が良さそうです。
生地の近くに住む地元人の一押し温泉は温泉地であれば伊香保温泉、秘湯好きならば赤城温泉、温泉付スーパー銭湯なら湯楽の里伊勢崎店がオール5温泉なので一押しです。
東京方面の方が渋沢栄一生地まで行って日帰りで引き返すならば、熊谷市の「花湯スパリゾート」がR17深谷バイパスから熊谷バイパス沿いにあるので、オススメではあります。
観光面では新紙幣が出回る5年後からまた盛んになってくるでしょう。

荒船元運輸大臣の深谷急行停車は私自身はまだ生まれる前で父から聞いた話であまり実感はわきませんが、
昔は深谷駅に長野行特急あさまの一部や金沢行急行白山まで止まっていて、やはり過去の大物政治家の力は大きいのかなと学生時代に思ったりしました。
今は特急は新幹線となり、高崎線は普通電車と数少ない群馬方面とのスワロー特急が走るのみですが…。
そのあと歴代の保守系議員は秩父出身の議員も含め深谷・本庄の選挙地盤をよくしていただいたと感じております。
また個人的には秩父は母との繋がりもあり、葬儀等ではお世話になりました。
 

Re: 岡谷温泉 ロマネット、4年ぶり再訪

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月 8日(月)23時17分50秒
返信・引用 編集済
  > No.6473[元記事へ]

 山高神代桜・わに塚の桜の後はR20で57km1時間15分の長野県岡谷市の岡谷温泉ロマネットで温泉博士
4月号使い初め。通常530円のところ、券売機で子供券を270円で買い、受付でハンコを押してもらいます。
5:30~8:30受付の朝風呂は270円がさらに130円に割引されます。ロマネットは4年半ぶりに再訪。
前回はバーデプールがありましたが、2015年2月6日に天井材落下事故により廃止となっています(公式ブログ)。
ローマ風呂は昔と変わらずにありました。フィンランドサウナでは土日祝男性は1時間に1回のロウリュも
あるようですが、21時で終了で間に合わず。ローマ風呂の温泉は逆パーフェクトかすかに塩素臭ありですが、
投入やオーバーフローもあり悪くはないです。かすかにアブラ臭のある茶色い熱めの湯が諏訪らしくて、
片倉館のような洋風の風情も良かったです。外気浴でやフィンランドサウナの後の水風呂で火照った体を
冷ましながら22:30までゆっくり入りました。入浴後は肌スベスベです。

> > 岡谷温泉スタンドで汲んだ後です。
>
> 昨晩の夕食後は岡谷温泉ロマネットに初めて入浴。
> 22:30と遅くまでやっているのでゆっくりしてしまいます。
> 朝風呂も270円で良さそうですね。
> 温泉博士は青いロッカーキーは渡されなかったのでプールには入れずローマ風呂のみとなります。
> ローマ風呂は初めてでしたが、その大きさにビックリ。
> 底には玉砂利が敷いてあり、雰囲気は上諏訪の片倉館に似ています。
> サウナあり、露天風呂はなく、外気の涼み処はあります。
> 中央から噴水のように投入、加温・循環ろ過・塩素消毒(臭いなし)。
> お湯は何と岡谷温泉スタンドでは気付かなかった褐色の琥珀色。
> 建物の雰囲気とマッチした色合いにウットリ…
> かすかにアブラ・硫黄臭がする感じ、
> メタケイ酸が多く、高遠ほど強烈ではありませんが、肌がスベスベします。
> 諏訪湖で黒っぽい湯は意外、湯の素性も諏訪湖らしく素晴らしいものでした。

http://okaya-romanet.jp/

 

山高神代桜とわに塚の桜

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月 8日(月)22時39分59秒
返信・引用 編集済
  > No.2747[元記事へ]

本庄ネットの学さんへのお返事です。

> 今日は実相寺の山高神代桜を見てきました。

 昨日は地元の桜も満開で良かったですが、長野県岡谷市のロマネットの温泉博士の消化のため、
桜が満開の山梨県まで一人旅で遠征してきました。行きはR463・299上野村、4/5冬季閉鎖解除の十石峠
(ぶどう峠は4/17解除)、清里経由、佐久海ノ口温泉の垂れ流しや名水百選八ヶ岳南麓高原湧水群
山梨県北杜市小淵沢町の大滝神社の湧水を汲みながら(画像上)、173kmオール下道4時間20分、
15年ぶりに旧武川村の実相寺へ。
 実相寺の境内は満開の桜に埋め尽くされ、チューリップや背景の南アルプスも美しいです。
15年ぶりに見た樹齢2000年の山高神代桜も満開で根元の古木の大きさに神秘を感じます(画像中)。
手前の満開の桜と神代桜の取り合わせが美しかったです。

↓北杜市観光協会「ほくとナビ」のHP
https://www.hokuto-kanko.jp/sp/sakura_jindai
↓実相寺のHP
http://park8.wakwak.com/~matsunaga/

 実相寺から南へ10km15分の韮崎市に山梨第二の桜名所の「わに塚の桜」があります。初めての訪問。
この日(4/7)で最終日のライトアップされた夜桜で見ます。武田廣神社のわに塚の桜無料駐車場から、
わに塚の大きな一本桜がライトアップで浮かび上がっています。武田廣神社の桜もなかなかです。
駐車場から5分ほど坂を上がるとわに塚の桜の下へ。推定樹齢300年。こちらも満開でライトアップに
輝いて美しかったです(画像下)。

↓韮崎市観光協会のHP
http://www.nirasaki-kankou.jp/?page_id=74
↓わに塚の桜 四季 2019 (地元発信)
https://blogs.yahoo.co.jp/super_craft1
 

小住温泉ほか川場・沼田の日帰り温泉オープン情報

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月 7日(日)00時49分49秒
返信・引用 編集済
  > No.7542[元記事へ]

> この後、湯郷小住温泉を考えていたのですが、暗くなり、また次の機会に。

実は湯郷小住温泉は昨年5月20日を以って閉館していました。
湯郷グループとしては埼玉県の玉川と白寿は温泉道場に、千葉県の紅小町の湯は「かりんの湯」に、
ななえは「黄金の湯」にそれぞれ運営移管、福島県の布森山も閉館、今は静岡県の「湯郷三島温泉」のみを運営しています。
小住温泉は行ったことがなく昨年5/20の閉館は不覚でしたが、何と12月に「小住温泉」としてリニューアルオープンしたようです。
入館料は750円と少し高くなったようです。群馬の源泉パスポート100円引が使えるかはわかりません。
今度こそ行ってみたいと思います。

★かわば田園温泉「楽楽の湯」GW前にオープン予定
道の駅田園プラザ川場北西と「川場温泉みやた館」の間の「Akariかわば田園キャンプ場」に伊勢崎の
不動産会社の(株)クマガイカンパニーが日帰り温泉を作るようです。源泉は弘法の湯か、みやた館か、
旧都旅館か、わかりません。ロゴ作成依頼の募集が出ています。
https://www.lancers.jp/work/detail/2071828
↓1/24付群馬経済新聞
http://www.gunkei.com/?p=25566

★大誠会グループ、沼田市の内田病院北西に日帰り温泉2020年夏オープン
3/19付上毛新聞10面の沼田市特集に以上の広告が載っていました。
グーグルの航空写真やストリートビューで内田病院の北西を調べましたが、畑のみで櫓や工事の様子は
確認できませんでした。
https://taiseikai-group.com/


 

秩父の桜

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月 6日(土)23時20分12秒
返信・引用 編集済
  こんばんは

今日は、ミューズパーク、羊山と桜を観てきましたが、4月2日、やっと開花と思いましたが
今日の暖かさと言うより暑さ、僅か4日で桜が、一気に満開、満開に近い状態になっていました。

画像を忘れました

1枚目は13仏地蔵の桜 4月2日 やっと咲き始めた辺り
2枚目が同じ所、今日撮ったものです。
3枚目は羊山からの夕日です。

http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=bbsksnet

 
    (ONKEN21) ksさん、こんばんは。
秩父の桜開花情報をありがとうございます。
熊谷も一足先に4/4に満開宣言(8割以上開花)となりましたが、
秩父も4/6には満開に近い状態でしたかね。
通常ですと東京と熊谷で3日、熊谷と秩父で一週間ほど花が遅いことが多いのですが、
今年は寒さがあって急に暖かくなったせいか、東京も熊谷も秩父も一斉に満開状態となっているようです。
この土日は関東南部はどこも満開でどこに行くか迷うところですね。
 

行田の増やとピリカ

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月 6日(土)22時42分22秒
返信・引用 編集済
  > No.8624[元記事へ]

 行田市西部で平日昼休みに食べたラーメン屋2軒の初来店レポです。

 一軒はヤオコー行田藤原店から加須方面次の信号を右折、右手にあるピリカです(画像中下側)。
ピリカと言うと群馬県のピリカ大泉店を思い出しますが、無関係らしいです。 > No.3424[元記事へ]
天井の高い古き良き食堂風情。大泉も味噌ラーメンが有名ですが、こちらも味噌ラーメンの人気が高いようです。
野菜たっぷりの味噌ラーメンの「ピリカラーメン」870円をいただきました。(画像下)
大盛が+220円と高いですが、野菜たっぷりなので並盛です。
その2日前に羽生市の大雅で味噌チャーシューめん1134円いただきましたが、そこはかなり塩辛いのに対して、
こっちの味噌はまろやかな甘めなもの。あん入りの野菜もたっぷりで味噌と合ってとってもおいしかったです。

 翌日に行ったもう一軒は「平野屋直伝手打ちラーメン増や」。ヤオコー行田藤原店の熊谷寄り向かいに
あります。(画像中上側)こちらは館林市の平野屋支店よりは新しくやや洗練された店内です。メニューは
佐野系の醤油ラーメンにトッピングがつく感じ。ラーメン650円に餃子セット(餃子3個・小ライス・お新香)
250円を付けました。餃子が400円ですから、個数は少ないかも知れないですが、お得感があります。(画像上)
ラーメンは平野屋支店より透き通った感じで、佐野の麵屋ようすけのように本場に近いかも?
とてもおいしい佐野ラーメンでした。行田市RDB4番手、佐野や館林まで行かなくても行田の増やで本場の
ような味が楽しめますね。

> 本日は館林市と言えば平野屋ということで、今の会社に入りたての頃、先輩に勧められて以来12年ぶりに再訪しました。
> 昔ながらの佐野ラーメンで年輩層に人気、つけ麺や煮干しなど若者が好む新しいラーメン屋の台頭に
> 忘れ去られてきた感もありませが…。
> 平野屋と言っても本店と支店があり、西の羽生街道沿いにある本店はそば・うどん屋でラーメンもあり、
> その東にある支店はそば・うどんはやってなくて、ラーメンのみあります。
> 昔から有名なのは支店の方みたいでそちらへ。
> ラーメン650円、ワカメ・キムチ、大盛などは150円増し、シンプルにラーメン大盛りで。
> まさに天狗の修行先らしい、うどんライクの昔ながらの佐野ラーメン。
> 心に染みる優しい懐かしい味でした。
 

栃木アフターDC

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月 3日(水)23時30分48秒
返信・引用
  〇「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーン
(2019年4月1日から6月30日)
https://www.tochigiji.or.jp/dc/
・塩原温泉での取り組み
http://www.siobara.or.jp/plan-pdc.htm
「温泉ソムリエの温泉セミナー」
4月28日、5月5日、19日を除く日曜日 11:00-12:30
塩原温泉交流室(塩原温泉旅館協同組合2階)
要予約(前日17:00まで)
塩原温泉観光協会 0287-32-4000

昨年の栃木DCでは、温泉関係では奥日光でお得感がありましたが、
今回はお得感はないですね。
塩原の温泉セミナーに行ってみるかな。
それと、塩原もの語り館が無料開放。
栃木DCで無料開放で利用しましたが、
今回は企画展、大正天皇と塩原温泉の展示があるようです。

新規オープン
〇スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘 日光市湯元1000 0288-62-8228
http://yumesansou.com/index.html
2019/4/9オープン(すでにプレオープンしているようです)
日帰り入浴の可否は不明です。
(昨年のDCでONKEN21さんも建設途中を確認済ですでにご承知ですが)

?
 
    (ONKEN21) 栃木では昨年がDCで今年はアフターDCなんですね。
群馬は今年がプレDCで来年がDC、再来年は栃木のようなアフターDCやるみたいですね。
群馬は前回のDCは東日本大震災で集客が大変でした。
奥日光湯元温泉の温泉手形は一昨年のプレDCと昨年のDCでは発売されましたが、今年は4月になってもアナウンスがなく出ないようですね。
http://nikko.4-seasons.jp/festival/event_detail.shtml?0:6807
ということは「とちぎにごり湯の会」の本で300円引で> No.8518[元記事へ]
昨年、温泉手形で行けなかった宿に6月末までに入らないとですね。
ご指摘通り湯恵山荘は建設中の建物は昨年見ています。> No.8498[元記事へ]
日帰り入浴の可否と利用源泉が気になります。
塩原は温泉ソムリエの活動が活発ですね。
 

赤見温泉 公園荘

 投稿者:デミオ  投稿日:2019年 4月 3日(水)23時18分33秒
返信・引用
  温泉ではない赤見温泉は後回しでしたが、ようやく入湯。

赤見温泉は、温泉法に規定する温泉ではなく、
名水百選を涌かした名水風呂です。
石灰岩の地層を通過しているため炭酸水素カルシウムが多い硬水です。
無色透明無味無臭、湯口は循環分。塩素臭はしません。

滝があって、鯉だらけの池のある庭園、味のある彫像など、宿は雰囲気良いです。

 
    (ONKEN21) 佐野市の赤見温泉に行かれたのですね。
ここは二十年以上昔から温泉名は知っていたのですが、
当時から名水を沸かした風呂ということは本から知っていて未だ入ったことがありません。
名水百選の出流原弁天池も汲もうと考えたこともありますが、旅館の玄関先の蛇口しか汲めないということで汲んだこともありません。
葛生あたりはセメント工場も多いですから、その近くにあるのでカルシウム分が多いのでしょうね。
温泉という面ではなく、風呂が好きというのであれば風情があって楽しめそうですね。

ところでデミオさんがこの投稿を書き込む直前、貴HPから栃木市の柏倉温泉太子館に入ったことがないな~と調べていました。
昔は1200円だったようですが、今は850円まで下がった後、900円で落ち着いているようですね。
うちでは1000円以上入浴禁止ルールがあるので、900円だったらギリギリセーフ。
源泉風呂のお湯も黄色ぽいようで、話の種に1度行ってみようかな~と考えていたところでした。
 

Re: 祝!「令和」新元号発表と現地投稿の終了についてと他ちょっと

 投稿者:  投稿日:2019年 4月 2日(火)22時46分10秒
返信・引用 編集済
  > No.8665[元記事へ]

ONKEN21さんへのお返事です。

>祝!新元号「令和」決定。

その令和に関しましての一情報なのですが
秩父鉄道では5月1日の日にSL令和号が運転されるそうですので
この場でお伝えだけしておきますね


>本日から携帯によるteacup.掲示板への接続ができなくなりました。
>・Internet Explorer 10 以前のブラウザ
>・Google Chrome 29 以前のブラウザ

情報誠に有り難う御座います
・・・実はうちでは未だにWindows XP・Internet Explorer6.0(7.0?)のOSとブラウザ仕様のパソコンを未だにしつこく使用しているのですが
こちらではもはや数年くらい前から使用不可能です・・・
(http://からhttps://へと変更になった時くらい・携帯からもです)

ですが不幸中の幸い同時にパソコン内へと挿入されておりますOS(ブラウザ?)のソフトにもう一つGoogle Chromeがあり
これであれば何とか通常通り接続できて画面見れております

これに関しましては全然詳しい知識がないのですが
多分30より先のソフト(ブラウザ)が挿入されているのでしょうね・・・

これももう5年以上前に入れたのですが不幸中の幸いどうやら今回の事案も無事に乗り切ったようで
4月1日現在でもTeacup掲示板も含めましてインターネット接続環境は
以前とほぼ同様のレベルが何とか維持できております
・・・ただネット接続環境速度の遅さは断然物凄いものがあります・・・
イライラが止まりません・・・


>あれ?秩父にこんな橋あったっけ?
>新聞の埼玉版を読んだ限りでも今年オープンしたばかりの秩父の展望台は把握していません。
>秩父ミューズパークの展望台の雲海のニュースと勘違いされたのではないでしょうか?
>三峰口駅近くの橋にバンジージャンプ場を整備するという話は昨年把握しておりますが…

いつも不的確で頓珍漢な情報になってしまってて誠に申し訳御座いません・・・
生憎そちらさんの地元とは遠く懸け離れてしまってますので
どうしても情報に精通したものが得られ難くなってしまって(=曖昧になる)情報の確実性が大変低くなってしまっております・・・

これは実は以前からお詫び申し上げしたかった次第です・・・
 
    (ONKEN21) 秩父鉄道でSL令和号とは↓ですか。
http://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/190328-01/
さすが秩父鉄道、素早い便乗ですね。
ただ、公式ブログは新元号号のままで、令和号に書き換えるのは遅いですね(汗)
そこは熊谷に本社のある会社ですからのんびりしてま~す(笑)

TEA CUP掲示板の古い携帯やPCの接続打ち切りが行われていますが、そんな中、見続けていただきありがとうございましたm(__)m
拙掲示板の管理人は温泉と国内旅行は最先端を追及する分、機器に関しては凄い時代遅れな状態です。
お金のかけるところが機器でなく毎週の日帰り旅なんです(^^;
読者の方が見れても、管理人が見れなくなることも将来は十分考えられますね。
そしたら管理人が手を出せない掲示板として、読者の独り言が続くのか、はたまた営業宣伝で埋め尽くされてしまうのか、
どこまで放置されるのか、そら恐ろしいことになりますなあ…。
まあ管理人としてはPCだけでも繋がってくれて幸いでした。
でも、携帯からでもモバイル表示画面でどこでも返信先クリック、トップ文字クリックで更新してチェックできるまでになりました。
そうしないといつまでも古い画面のままなので…(^^;

まあ、情報については住んでいる地域が違うとそうなりますね。
特に埼玉は東京へ向かう沿線別にバラバラな県で有名ですから…。
ただ、埼玉でも北部に住んでいると渋滞がないので、秩父鉄道・西武線から東武東上線、東武スカイツリーラインまでいろいろと
車による横移動できるので、結果的に埼玉県全体を俯瞰できるといういい場所には住んでいます。
これが埼玉県南部に住んでいたら、横移動が渋滞や鉄道のネットワークの関係で難しい、よって別の沿線にはあまり興味がないとなります。
さらに埼玉北部は北関東信越が近く、東北も沿線、本当に広い範囲で温泉や旅を語ることができます。
 

祝!「令和」新元号発表と千鳥ヶ淵の満開の桜と墨田公園

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 4月 1日(月)21時45分48秒
返信・引用 編集済
  > No.8213[元記事へ]

祝!新元号「令和」決定。
「時に初春の"令"月にして、気淑く風"和"ぎ」
万葉集の「梅花の歌」三十二首の序文より

梅でなくて桜ですが、「令和」発表前日に皇居の千鳥ヶ淵で花見に行ったことに大きな因縁を感じます。
満開の桜に包まれ、灯りに灯され幻想的に暮れる平成最後の花見。
「令和」時代がその美しい花の優雅な響きのような良き時代になりますようお祈りします。

> No.8664[元記事へ]
ksさんへのお返事です。

> 千鳥ヶ淵の桜はピークを過ぎた感じでした。
> 日曜日、午前8時には多くの人が居ました。テレビで写真を撮るのに、行列待ちのニュースの
> ような事も有りませんでした。しかし、ボート乗り場は、営業開始前から多くの客が列を作り
> 待っていましたが、何時間も待たないと乗れそうも無さそうな気がしました。

 昨日は羽生駅から東武スカイツリーラインに乗り、東京都の墨田公園と千鳥ヶ淵の満開の桜を愛でながら、
最後はTHE SPA西新井で〆ました。今回よりリアルタイムでの報告ができなくなったため、PCから翌日の
レポとなります。ちょうど新元号「令和」発表の当日となり、タイムリーで良い感じでしたね。

 東武鉄道の東京の玄関・浅草駅で特急リバティ会津田島行を見送りながら下車、すぐ前の墨田公園は
満開の桜と墨田川とスカイツリーの取り合わせが絵になりますね。(画像上)
浅草から東京メトロ九段下駅下車。堀に満開の桜が映えます。千鳥ヶ淵の夕景と雅やかにライトアップされた
夜桜がきれいでした。(画像中・下)画像中は千鳥ヶ淵北端の九段下駅近くの撮影スポットで午後6時の
ライトアップ開始直後で20分ほど行列待ちました。画像下の下の南端のボート乗り場上の高台からの眺めも
押し合いへし合い撮った感じです(^^;

 千鳥ヶ淵緑道を半蔵門駅に抜け、東京メトロ半蔵門線・東武線で西新井駅へ。駅から徒歩3分の駅近温泉
THE SPA西新井に7ヶ月ぶり> No.8347[元記事へ]に入浴。今回は「日帰り温泉&スーパー銭湯2019」の
2人まで有効の半額クーポンで休日1220円→610円でした。> No.8582[元記事へ]温泉博士4月号のおとな
子ども手形でも610円ですが、1冊しか買ってないので今回は利用せず。投入全くなしが気になりますが、
強烈に塩辛い黄色い湯、入った瞬間に肌がヌルっとし、入浴後、火照ってよく温まり、肌がサラサラした
良い浴感に花見の歩き疲れも癒されました。
 

東京桜見物の散歩

 投稿者:ks  投稿日:2019年 4月 1日(月)20時13分42秒
返信・引用
  こんばんは

3月30日、池袋から鬼子母神~面影橋から神田川沿いを江戸川橋方面、後楽園、白山通り、
駒込、約10km、
31日は、駒込から本郷通、順天堂大学、水道橋、飯田橋、九段、靖国神社前、北の丸、
千鳥ヶ淵、永田町、赤坂見附、赤坂(日枝神社)、溜池山王、六本木、麻布十番、広尾、目黒
~中目黒と、桜を見ながら約21kmを歩きました。

土曜日は悪天候の予報も雨の予報は夜。東京への出掛けを強行。傘の携帯はしませんでした。
曇りでも雨の降る気配は感じませんでした。千鳥ヶ淵の桜はピークを過ぎた感じでした。
日曜日、午前8時には多くの人が居ました。テレビで写真を撮るのに、行列待ちのニュースの
ような事も有りませんでした。しかし、ボート乗り場は、営業開始前から多くの客が列を作り
待っていましたが、何時間も待たないと乗れそうも無さそうな気がしました。

早稲田近くの神田川沿いの桜は満開の見頃。目黒川と違いゆったり楽しめました。
目黒川も、目黒駅の所から中目黒にかけては神田川より人出は多い物の、まあゆったり楽しめ
ました。川幅が少し広い分花の賑わいは少し劣るかなと思いました。未だ蕾も見られました。

中目黒駅付近はらっしアワーのような混雑でした。川の両脇は入り口、出口に分けての一方通行
でも、動きの鈍い程混んでいました。

以上を下記アドレス画像掲示板に掲載しました。

画像1枚目は西武の新型特急、3月16日のダイヤ改正から営業運転が開始されていますが、
30日タイミング良く見られました。編成も7両編成から新型特急は8両編成になっています。
窓が可なり大きくなっています。

画像2枚目は神田川の桜
画像3枚目は目黒川の桜です。

http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=bbsksnet

 
    (ONKEN21) ksさん、こんばんは。
ksさんも31日は千鳥ヶ淵に行かれていたのですね。ksさんは朝で、私は同じ日の夕方から夜にかけて。
千鳥ヶ淵の桜はまだ花びらが散ってなかったので、多分、満開かまだつぼみの部分があるのかな?と感じました。
昼間とはまた違った夜のライトアップは幻想的で美しかったです。
ただ、九段の千鳥ヶ淵を正面から見る撮影スポットは行列規制が敷かれ20分ほど待ちました。
私自身の経験では新潟県上越市の高田城の夜桜と比べても遜色はないかなと思いましたが、
城全体と桜のスケールの大きさは高田が上でしょうか。
目黒川の桜は昨年行きましたが、桜も凄かったですが、あの混雑ぶりも凄かったですね。
私が東京で見た桜は神津島帰りの上野公園と昨年の目黒川、今年の墨田公園と千鳥ヶ淵の4ヶ所のみで、神田川等は未、
ksさんは東京が好きでいらっしゃるせいか、たくさんの東京の桜を見ていらっしゃいますね。
私も来週以降は地方の桜を見たいですが、今年から弟がいない週が隔週にあるので、あまり行けないでしょうね。

「てんや」は私も北千住駅ナカにあったので、夕食にJAF会員証で50円引きでいただきました。
確かに会計時に50円引のチケットをくれますね。公式HPにも50円引券はありますが…。
 

高根沢町元気あっぷむら 6月30日で営業停止

 投稿者:やす  投稿日:2019年 3月29日(金)10時36分52秒
返信・引用 編集済
  この掲示板の皆様が注目するような温泉ではないかもしれませんが、今度は元気あっぷむらが営業停止というニュースが…
営業停止といっても、道の駅計画に伴う改修工事のためらしいです。
下野新聞の記事を見ると赤字続きのようなので、道の駅にリニューアルしても厳しいかもしれませんが。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/150729
 
    (ONKEN21) 元気あっぷ村の指定管理者が廃業し、7月から来年3月まで休業、道の駅になるのですか。
情報ありがとうございます。
私の入浴記録を調べたところ、元気あっぷ村は1997年5月オープン、1999年11月に初めて入浴、当時は入場者数東日本4位という記録が残っています。
もうオープンから22年たつのですね。
高根沢城温泉スタンドは3年前まで4回ほど汲んだことがあります。> No.7196[元記事へ]
温泉スタンドも休業中、利用できるのか気がかりですね。
道の駅という言うと道の駅きつれがわを思い出しますね。> No.8560[元記事へ]
宇都宮ろまんちっく村も道の駅になりましたし、道の駅にしかたの隣にはいきいき夢ロマンもできました。
宇都宮の奥にある高根沢城温泉に対して、埼玉・東京方面から行くには宇都宮の手前からライバルは多いなという感じです。
栃木の方では群馬のような指定管理から民営化というのは赤字を考えると難しいのでしょうね。
https://www.genki-up.info/
 

Re: 松葉屋の加須うどん半どんセット

 投稿者:ONKEN21  投稿日:2019年 3月27日(水)21時22分18秒
返信・引用 編集済
  > No.6052[元記事へ]

本日は加須市の利根川近くの江戸時代元禄年間から続く加須最古うどん店の松葉屋に5年ぶりにやってきました。
立て看板によるとスーパーJチャンネルでも放送されたとか。丼セットも売りにしているようです。
12時過ぎでテーブル3台に相席で座ります。今回はその丼もので、野菜天丼セット(半どん・冷うどん)900円
を頼みます。時間がかかりますすが、昔と変わらず、コシのあるおいしいうどんが出てきました。
野菜天丼は250円引の半どんですが、うどんとセットで多くなくちょうど良い量。
野菜はカボチャ、茄子・インゲン・椎茸・春菊など甘めのたれで柔らかく煮込んであります。
昔ながらの定食屋のような懐かしい味、うどんとマッチしてとてもおいしかったです。

> 故・HIRO@県南さんへのお返事です。
>
> 本日は加須うどんで最も歴史があるらしい、利根川近くの松葉屋に6年ぶりにやってきました。
> 田山花袋の「田舎教師」の舞台ともなったうどん屋です。
> 頼んだのはうどん(もり)450円を+大盛100円+野菜天150円の野菜天うどん。
> おばあちゃんと息子夫婦で作るうどんは出るまでに時間がかかるので丁寧な仕事ぶりがうかがえます。
> わかめがのったコシの強い太い田舎うどんが丼に入っていて、冷たいつけ汁でいただきました。
> 天ぶらはピーマン入りかき揚げ2個とカボチャ・茄子でした。
> さすが田舎の伝統の味、今まで食べたうどんでも一番おいしかったです。
> > ↓たった1度だけでしたが、HIRO@県南さんの当掲示板の書き込みを再現してみます。
> >
> > --------------------------------------------------------------------------------
> > Re: 松葉屋の加須うどん  投稿者:HIRO@県南  投稿日:2008年 5月23日(金)13時25分10秒
> > ONKEN21@加須さんへのお返事です。
> >
> > > 加須に移動しています。
> > > 加須と言えばうどん。
> >
> > ですね。どうもはじめましてというか、お久しぶりです。
> > 職場がつい最近までここでしたので(20年勤めてました)
> > 小亀、岡村屋も結構行ってましたよ。でも自分は荒井屋が
> > メインでした。どこ行ってもおいしいですよねっ。
> > しばらく加須のうどんは食べてません。
> > あのどんぶりに入ったざる?は懐かしい~
> >
> >  (ONKEN21) HIROさん、この掲示板では初めまして。埼北掲示版ではお世話様です。ようこそ、いらっしゃいました。
> > HIROさんは加須と縁が深かったのですね。私は埼北の秩父~羽生~群馬・東毛まで週単位でいろいろな場所で仕事しています。
> > 加須の小亀と岡村屋は確か昨年行った記憶がありますが、今年は松葉屋以外に行く機会はなさそうです。
> > 荒井屋は知りませんでした。あと、加須では騎西近くの「松ノ木」もいいと思います。

http://www.matsubaya-kazo.com/

 

Re: 現地投稿の終了について

 投稿者:ゴチ  投稿日:2019年 3月27日(水)20時18分19秒
返信・引用
  > No.8660[元記事へ]

yahooのそうですが無料サービスが次々と閉鎖の憂き目を迎えてますね。

私のブログも移転に向けて情報収集をしてます。

本格的な移転は5月のGW以降になりそうなのでまだしばらく

現行のままで行こうかなと思ってます。

ちなみに私が使っているiphoneですと

閲覧も投稿も可能です。

ONKEN21@PCさんへのお返事です。

> 皆さんへのお知らせです。
>
> > ONKEN21さん、そんな状態ですか。無料のサービスでは相手に文句も言えませんね。
>
> 本日から携帯によるteacup.掲示板への接続ができなくなりました。
> googleのモバイル表示変換により、他の人の投稿内容の確認だけはできますが、投稿や返信はできません。
> PCからは何とか接続できましたが、「teacup.からのお知らせ」を読んだところ、
>
> > teacup.では、2019年3月26日(本日)よりセキュリティ向上のため、
> > インターネットブラウザの通信方式であるTLS1.0/1.1のサポートを終了させていただくことになりました。
> > それに伴い、「TLS1.2」に対応していないスマートフォン、パソコン用ブラウザではteacup.がご利用できなくなります。
>
> > ■サポート終了日 2019年3月26日(火)
> > ■対象となる環境
> > 下記のOSおよびブラウザをご利用の方は、サポート終了日以降、影響が出る可能性があります。
>
> > スマートフォン
> > ・Android 4.0.4以前
> > ・iOS Safari 5.0.1以前
> > ※一部のスマートフォン機種はアップデートによりご利用可能です。
>
> >フィーチャーフォン
> > ・TLS1.2未対応機種
> > (ご利用の携帯会社にお問い合わせください)
>
> >パソコン
> > ・Internet Explorer 10 以前のブラウザ
> > ・Google Chrome 29 以前のブラウザ
> > ・Firefox 26 以前のブラウザ
>
> 読者の皆さんとても残念ですが、私にとって恐るべき日がとうとう来てしまいました(^^;
> 皆様にお楽しみいただいた、私からの現地からのリアルタイムの温泉や旅、昼食のレポは昨日を持ちまして
> 終了とさせていただきます。パソコンの方は辛うじて繋がりましたので、掲示板自体の閉鎖は首の皮一枚
> 避けられましたが、温泉や旅の報告はリアルタイムでなく、写真等を整理後数日後パソコンからの事後報告となります。
> パソコンだと訂正も編集で可能ですし、文章もより吟味されたものとなり、その点はいい点もあるのですが、
> 入浴直後の新鮮な感じたことは伝えられなくなります。利根川温泉掲示板の終了の日もそのうち来るかも知れませんが、
> その日までパソコンでできうる限り、頑張っていく所存です。以上、皆さん、ご了承下さい。
 
    (ONKEN21) ゴチさん、こちらではお久しぶりです。コメントありがとうございます。
yahoo!ブログの閉鎖はゴチさん筋から第一報を入手した話ですが、移籍先などいろいろご苦労されているようですね。
teacap.掲示板も昨年頃から古い携帯の接続に時間がかかるようになり、ついにその1年後、
セキュリティー向上の名の下、一部打ち切りに踏み切りました。
PCも最初読み込みに異常に時間がかかり繋がりにくく、拙掲示板もついに終わりかと覚悟しかけました。
今はPCの方は通常に接続するようになりました。
こちらはteacup.掲示板は他社の代替となりうるものはないので、打ち切られたら、この掲示板も完全終了となり、あきらめるより他ないと思います。
またこの掲示板を立ち上げる前のようにいろいろな温泉サイトのコメント欄で活動するのかな?と私的には想像しています。
現状、古い携帯しか持ってないので、潔く諦めて出先からの投稿は終了とします。
Facebook同様にPCでできる範囲のみのネット活動に縮小します。
楽しみにされていた皆さんにはすいませんが、ご理解よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/216