teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1274/6519 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

栃尾又温泉 自在館

 投稿者:ONKEN21@魚沼から帰宅  投稿日:2016年10月 3日(月)00時52分28秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.5348[元記事へ]

> 新潟県
> ×栃尾又温泉 自在館【貸切風呂のみ(平日11~15時)*基本的に日帰り入浴はなし】
> 新潟県:
> 駒の湯山荘〔自遊人〕

10/1は昼食後、魚沼市の栃尾又温泉自在館に「ぷらっと気軽に立ち寄り湯」大部屋休憩付1720円で日帰り入浴。
事前に電話予約をします。到着後、まずはお茶を飲みながら(コーヒーマシーンも利用可)、タオル・バスタオル
歯ブラシを受取、風呂の説明を受け、自在館の貸切湯を3ヶ所の中から空いているところを予約します。
「うさぎの湯」(画像上・下側)と「うけづの湯」(画像上・中央)を1グループで40分で20分ずつ二手に分けて
入りました。「たぬきの湯」(画像上・下側)は予約があって入れず。広めのたぬきの湯と小さめのうさぎの湯
は家族風呂の内湯、うげつの湯は露天風呂。源泉は自在館1号28℃加温のみの掛け流しです。無色透明無味無臭。
放射能泉のせいか火照ります。
 次に一旦外へ出て、栃尾又温泉4軒が共同利用する「うえの湯」「したの湯」へ。この日はうえの湯、
したの湯が共に男性専用で昨年新設された「奥の湯」は女性用でした。うえの湯(画像中・上側)は昔は
日帰り入浴600円で入れた旧・クアハウス栃尾又以来私は27年ぶりに入浴。27年前は男女別にありましたが、
今は片方を通路に改造して奥の方に奥の湯があります。当時の雰囲気を残す青いタイルのクアハウス風で窓辺
の左の浴槽から右の寝湯までが36℃非加熱源泉掛け流しでぬるいです。カラン側手前右側が加熱湯で塩素臭が
します。源泉名はうえの湯、したの湯共に栃尾又1号で貸切風呂の自在館1号とは違う源泉です。
 〆は自在館に入り階段を下った「したの湯」で(画像中・下側)。飲泉所はありますが、蛇口の取っ手はついておらず、
利用休止中かも。したの湯の下に源泉があるので、「したの湯」が引湯の短い最も良い湯と言って良いでしょう。
こちらも無色透明無味無臭で36℃のぬる湯ですが、湯上がり後火照ります。さすがすばらしい温泉でした。
ここは2時間30分もゆっくりしました。

http://www.jizaikan.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:1274/6519 《前のページ | 次のページ》
/6519