投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


8月のれ組交流会はお休みします

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年 7月18日(木)18時44分19秒
返信・引用
  ◎8月の「れ組交流会」は、夏休みの為、お休みさせていただきます。

★次回の交流会は、9月1日(日)午後3時~5時ですので、
よろしくお願いします。

梅雨空が続いています。皆さんも、元気でお過ごし下さい。


れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

7/27(土)『L・セクマイ女性×カミングアウト~大切なあなたへ~』開催のお知らせ

 投稿者:レインボーコミュニティcoLLabo  投稿日:2019年 7月 2日(火)23時38分20秒
返信・引用 編集済
  今回のテーマはL・セクマイ女性×カミングアウト~大切なあなたへ~です。

※「L・セクマイ女性」とは「レズビアンと多様なセクシュアルマイノリティ女性(非シスジェンダー、Aセクシャルなども含む)」と定義しています。

6月は伝えたい自分を見つめる『自分へのカミングアウト』について実施しましたが、それに続き、7月は『他者へのカミングアウト』がテーマです。伝えたい自分を、「伝える/伝わる」を考えるプログラムです。

ここで考えるカミングアウトとは、大切な人とより良い関係をつくるためのカミングアウトです。

まずは伝えたい自分を軸に、好ましい関係や環境を広げていくための想定を行います。そして、大切な人に手紙を書き、新しい関係性のスタートラインに立つ準備をしましょう。

<このプログラムはこんな方におすすめ>
・いま大切な誰かへのカミングアウトを考えている方
・まだ誰にもカミングアウトしたことがないけれど、いつかカミングアウトしたいと思っている方
・とにかくセクシュアルマイノリティと話せる場を求めている方

日常では話す機会の少ない「カミングアウト」について、レズビアンと多様なセクシュアルマイノリティ女性で語り合いましょう。
ここは、あなたがあなたのことを大切に考えるための場所です。

☆日時 …7月27日(土)14:00~17:00(13:30~受付開始)
☆場所 …大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」第2・3学習室
☆参加費 …2,000円
 ※Under23&65+(23才以下65才以上)の方は1,000円
 ※よりコミュニティにつながって欲しい!という思いから、coLLaboでは「コミュニティつながろサポート料金」を設けています(健康保険証や学生証などで年齢確認)
☆定員 …15名
☆申込  …参加ご希望の方はこちら→お問い合わせフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762 よりお申し込みください
 ※7/27(土)『L・セクマイ女性×カミングアウト~大切なあなたへ~』をお選びください

初めての方、おひとりでご参加の方もお気軽にお申込み下さい。お話しがしやすい仕掛けを用意しています。また、やさしいスタッフが精一杯フォローします。皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

coLLaboスタッフ

http://www.co-llabo.jp/

 

れ組スタジオ・東京 交流会

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年 6月18日(火)18時50分30秒
返信・引用
  【れ組スタジオ・東京 交流会】

7月の交流会は、7月7日(日)午後3~5時です。50代以上の中高年のレズ
ビアンが若い人も交え、暮らしや今の社会の事等について気楽に話しています。
ぜひ参加を。お茶代300円。 事前申し込み不要。

◆日時:7月7日(日)午後3時~5時まで
◆場所:LOUD 中野駅南口より徒歩3分
   中野区中野3-45-15 ミカミハイツ103
   http://space-loud.org/
◆参加費:お茶代300円

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/

 

6/30(日)『L・セクマイ女性×カミングアウト~未来のじぶんへ~』開催のお知らせ

 投稿者:レインボーコミュニティcoLLabo  投稿日:2019年 6月 6日(木)00時00分19秒
返信・引用
  吹く風も心地よく、新緑が色濃く生気満ち溢れる季節となってきました。レインボーウィークの一興から少し経ち、戻ってきた変わらぬ日常にさみしさを覚える今日この頃です。

さて今回は、『L・セクマイ女性×カミングアウト~未来のじぶんへ ?エセナフォーラム2019』のご案内です!
※「L・セクマイ女性」とは「レズビアンと多様なセクシュアルマイノリティ女性(非シスジェンダー、Aセクシャルなども含む)」と定義しています。

「カミングアウト」とは、もともと自分のセクシュアリティを公に伝えることでしたが、近年ではもっと広く、他者に自分のことを伝える意味で用いられています。
どんなカミングアウトであっても、誰にとっても、カミングアウトが相手とのよい関係性のスタートであって欲しいという想いは共通していると思います。では、大切な人にあなたのことを伝える時、伝えたい『あなた』は何者でしょうか?

今回は、自分を振り返るシート「L的自分史」をつくり、互いに自分のことを語り合います。

「L・セクマイ女性」であるからこその、似たような境遇や悩みに共感することがあると思います。一方で、もともと違う性格をもった個人ですし、「L・セクマイ女性」でのセクシュアリティの違いもあるので、新しい発見や驚きもあるかもしれません。

お互いに「これまでの自分」「今の自分」にエールを送り合いましょう。そして、このプログラムで、伝えたい自分を見つけてみませんか?
自分と向き合い、ありのままを受け入れ生きていくあなたを応援するプログラムとなっています。
おひとり様もスタッフが精一杯、フォローしますのでお気軽にご参加ください。皆さまにお会いできることをスタッフ一同こころよりお待ちしております。

※今回は大田区で開催される「エセナフォーラム2019」内でのプログラムなります。

プログラム内容の守秘義務はcoLLaboのスタッフと同様ですが、エセナおおたのスタッフの方が1名、プログラムに同席しておりますので、ご承知おきください。

☆日時  …6月30日(日)15:30~17:00
☆場所  …大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」1F会議室A
☆参加費 …エセナフォーラム参加のため、無料での開催となります
☆定員  …15名
☆申込  …参加ご希望の方はこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762よりお申し込みください
     ※6/30(日)『L・セクマイ女性×カミングアウト~未来のじぶんへ~』をお選びください

なお今回と、次回7/27(土)の2回連続で、カミングアウトをテーマとしたプログラムを開催します。
今回のプログラムは、伝えたい自分を見つめる『自分へのカミングアウト』、次回のプログラムは『他者へのカミングアウト』をテーマに、『L・セクマイ女性×カミングアウト~大切なあなたへ~』のタイトルとなります。独立したプログラム構成にはなっていますが、関連性のある内容なので、どちらも参加いただくと相乗効果で新たな発見が増えるかも…!?ぜひご検討ください(場所は同じエセナおおたを予定しています)。

http://www.co-llabo.jp/

 

れ組スタジオ交流会

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年 5月25日(土)17時38分0秒
返信・引用
  【れ組スタジオ・東京 交流会】

6月の交流会は、6月2日(日)午後3~5時です。
50代以上の中高年のレズビアンが若い人も交え、
暮らしや今の社会の事等について気楽に話しています。
ぜひ参加を。お茶代300円

◆日時:6月2日(日)午後3~5時
◆場所:LOUD 中野駅南口より徒歩3分
    中野区中野3-45-15 ミカミハイツ103
    http://space-loud.org/
◆参加費:お茶代300円

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

5月れ組交流会、時間変更になりました

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年 4月30日(火)21時37分25秒
返信・引用
  先日ダイクウィークエンドでの5月「れ組交流会」について掲載しましたが、時間変更になり、早い時間に繰り上がりましたのでお知らせします。日にちの変更はありません。

【5月れ組スタジオ・東京交流会】
◆日時:5月2日(木)午後1時~3時(変更前は、午後3時半~5時)
◆場所:ダイクウィークエンド(詳細は以下参照)
  https://dykeweekend.wordpress.com/

交流会の後は、れ組メンバーも参加するミニコンサートがあります。
よかったら、こちらにもご参加ください。

【クジラ&さわだミニコンサート】
◆日時:5月2日(木)午後3時半~5時
◆場所:同上

日帰り参加もOKです。
以上よろしくお願いします。

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

れ組スタジオ・東京 交流会

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年 4月20日(土)14時53分15秒
返信・引用
  ◎5月のれ組交流会は、いつもの中野LOUDではなく、4月30日(火)~5月3日(金)の「2019ダイク・ウィークエンド(DWE)」中に行います。日にちは5月2日です。ぜひ参加下さい。

【れ組交流会  at ダイクウィークエンド】

日時:5月2日(木)午後3時半~5時
場所:ダイク・ウィークエンドでの分科会
  (場所の詳細はダイク・ウィークエンドのサイトを参照)。

◎宿泊の場合:申し込み締め切りは4月19日(金)ですが、満室になり次第締め切りなので早めに申し込み下さい。日帰りもOKです。日帰りの場合申し込み不要。

「ダイク・ウィークエンド」は、1985年11月から行われている合宿スタイルのイベントです。都心から離れ、緑豊かな環境の中での交流会です。宿泊希望の方は、ダイク・ウィークエンドのホームページから申し込んで下さい。
★「2019 ダイク・ウィークエンド」4月30日(火)~5月3日(金)の
サイトは以下。
https://dykeweekend.wordpress.com/

★なお、5月5日(日)のLOUDでのれ組交流会は、お休みします。
  
 

『coLLaboキラっとトーク~あなたの街とパートナーシップ制度は?~』のご案内

 投稿者:レインボーコミュニティcoLLabo  投稿日:2019年 4月16日(火)21時08分45秒
返信・引用
  管理人さま、貴重なスペース失礼いたします。
本日は、緑まぶしい季節に開催の『coLLaboキラっとトーク』のご案内です。

数年前と比較するとセクシュアリティに関するニュースが、本当に増えたなぁと感じていらっしゃる方も多いと思います。そんな中、同性婚を認めないのは憲法が保障する「婚姻の自由」などに反するとして、今年2月14日に13組のカップルが国を相手取り一斉提訴しました。また、それに先駆け、2015年からは自治体単位で同性パートナーシップ制度が作られるようになりました。その最初の自治体が、渋谷区と、私たちcoLLaboの事務所がある世田谷区であり、世田谷区の制度を先行例として、全国各地に広がりをみせています。
これらは法的拘束力はないとしながらも、この制度をきっかけに民間企業が戸籍上の同性間カップルの存在を意識したサービスや福利厚生をスタートさせるようになるなど、社会の変化を生み出しています。

これから、わたしたちの住むこの街、そして社会は、どのように変わるのでしょうか?

この会では、世田谷区内の当事者区民グループの歩みについて話を聴き、そこから各地に広がっていった動きについてのご紹介をします。みなさんの街でパートナーシップ制度やセクシュアルマイノリティ支援の動きを始めたいと思っている方のヒントや、何かのきっかけになればと思います。 パートナーシップ制度や訴訟について気にはなっているけれどよく知らない、という方もお気軽にご参加ください。2018年度のcoLLabo活動報告や、交流タイムもあります(入退室自由)。皆さまのご参加をお待ちしております。

☆日 時:2019年5月5日(日) 13:15受付開始 ※以下いずれも入退室自由

 (1)13:30~14:00 2018年度coLLabo活動報告

 (2)14:00~15:30 世田谷 DPR 西川麻実さん・小野春さん、他自治体の体験を聴く時間

 (3)その後18:00まで 交流タイム

☆場 所:世田谷区 玉川区民会館1階 集会室A
     (玉川総合支所 二子玉川仮設庁舎内/東急田園都市線二子玉川駅徒歩8分)

☆会 費:1,000円(23 歳以下 500 円)お茶菓子あり ※カンパ歓迎

☆申 込:参加希望の方はこちら→「お問い合わせフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762」よりお申し込みください
 ※『coLLaboキラっとトーク』をお選びください

☆定員30名、セクシュアリティフリーです

☆ゲストご紹介
世田谷 DPR(ドメスティック・パートナーシップ・レジストリー)。世田谷区にパートナーシップ制度が始まった 2015 年当時から活動をする、西川麻実さん、小野春さんにお話しい ただきます。お二人はパートナーで、お子さんを連れて離婚された後、二人と子供たちと暮らしていらっ しゃいます。そして、二月から始まった「結婚の自由をすべての人に」訴訟の原告のひと組でもあります。

皆さまのご参加をお待ちしております。

coLLabo事務局

http://www.co-llabo.jp/

 

私の論文にはインタビューを受ける人が必要です。

 投稿者:タトン。アナメール  投稿日:2019年 3月28日(木)00時05分17秒
返信・引用
  初めまして、タトン。アナです。

私は日本文化と日本語の大学院生です。今年の5月1日から6月1日まで東京に行きます。
論文は日本でレズビアンのコミュニティについてです。
東京で研究をする予定です。だから、インタビューを受ける人が必要です。

私について:25歳のレズビアンのイギリス女人です。
研究で誰でも名前は匿名です。

私の研究のもっと情報が欲しい時、連絡してください。

どもうありがとうございました。

私のメール:annatatton93@gmail.com

タトン。アナ
 

4/27(土) 日本Lばなし第14話 ジェンダーけもの道をゆく《ゲスト:森あいさん》

 投稿者:パフスクールメール  投稿日:2019年 3月23日(土)22時25分17秒
返信・引用
  日本Lばなし ~ 日本のレズビアンの過去、現在、未来をつなぐ ~

第14話 ジェンダーけもの道をゆく
~「おとこおんな」の幼少期から、地方での取り組み、同性婚訴訟まで~


◆内容: 「結婚の自由をすべての人に訴訟」の弁護団員の一人として活躍中の森さん。2014年に熊本へ移住してからは、「レインボーパレードくまもと2016」開催や熊本市パートナーシップ宣誓制度実現への働きかけにかかわり、地方から社会を変える活動もしています。けれども、34歳で弁護士になるまでには、語りきれないほどの葛藤の日々があったようです。好きなように生きていたら「おとこおんな」と言われ、性別二元論に直面した小学生時代、フェミニズムに出会った中学生時代、ムック本『女を愛する女たちの物語』を見つけた高校生時代、女性器と女性との関わりをテーマとした卒論を書いた大学生時代など、他では聞けない半生についてもたっぷり語っていただきます。やわらかな強さと知恵に満ちた面白トークで笑わせてくれる森さんのお話を、ぜひ聞きに来てください!

◆ゲスト: 森あいさん
(弁護士、「くまにじ」メンバー)
1970年代半ば生まれ。大学卒業後、紆余曲折を経て、2011年に弁護士になる。「GID・法律上も父になりたい裁判」、日弁連に対する「同性婚人権救済申立て」、「結婚の自由をすべての人に訴訟」等の弁護団員。セクシュアルマイノリティも住みやすい熊本にするために活動するグループ「くまにじ」メンバー。

◆日時: 2019年4月27日(土)13:30-16:30(13:15開場)
◆会場:ウィズ新宿 新宿区男女共同参画推進センター3階
 (都営地下鉄新宿線「曙橋駅」A4出口より徒歩3分)
アクセス: https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/file12_01_00001.html
◆参加費: 1,000円(要申し込み) ※当日受付でお支払いください。
◆定員: 40名 ※定員に達し次第、締め切ります。
 ※セクシュアリティ問わず、どなたでも参加いただけます。
◆申し込み:https://www.kokuchpro.com/event/pafLhistory14/
◆問い合わせ: pafschoolmail@yahoo.co.jp
◆主催:パフスクール
 

/45